2010年05月13日

最後の優待券

私は株主でもありませんが、JAL最後の優待券だなと思い、 
ネットオークションでも、金券ショップでも、気になって
見てはいます。



しかし、安く買って利用するかと言われたら、もう5月31日迄
残りわずかで、仮に夏休み期間中に使えるように、発券して
もらっても、旅行するだけの余裕は時間もお金もないし、計画すら
立たないのが本音ですね。いくらチケットが安くなっても
実際には「50%オフ」だと、パック旅行のほうが安かったりするし、
微妙ですよね。
 
私にとっては、いっそ海外へ行く航空券にも適用されるのであれば
魅力的(つまり半額になれば)で「買おう」となりますが、
対象外だし、私は横目で見ながら、結局は「パス」することに
なりそうです。
 
さいごは叩き売り?


=PR= 海外行きたいな。。。


posted by ぐんじとしのり at 22:32| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

ミュースカイ「新鵜沼」行き

名前だけは知っていた。名古屋で名鉄に乗るときに
「新鵜沼」行きの電車がくるので、小田急の「鵠沼」と
「文字が似ているけどなぁ」という稚拙な認識だった。
  
「岐阜 長良川で鵜飼い」のニュースがでて思い出した。



恥ずかしいのですが、「鵜飼い」と「鵜沼」が繋がらなかった。
 
犬山、犬山遊園そして新鵜沼。私自身「鉄」なので、
なんとなく駅名は知っていたが、どんなところかは
想像さえしなかった。
 
驚いた。「ここって、『日本ライン』の場所だ!!」
犬山から犬山遊園、鉄橋を渡って新鵜沼に行くときに
初めて気がついた。

仕事で犬山を訪問したのですが、後悔した。
名古屋のビジネスホテルではなく、ここに泊まればよかった。
 
長良川の鵜飼いは有名ですよね。
まだまだ、日本には見るべき風景がたくさんあります。
 
もうすぐ梅雨だけど、GWにどこにも行かなかった私は
どこかに行きたい病に感染しています。
 

=PR= 国内もいいけど海外に行きたいな。


posted by ぐんじとしのり at 01:40| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

モルダウと百塔の都

その歌は中学2年の時の合唱コンクール課題曲だった。
「モルダウ」。この歌によって、私は名前だけを知っていた
「プラハ」に興味を持つ。



市内中心部を流れる河。それが「モルダウ」(現地では
ヴルタヴァ川と呼ばれるらしい)であり、スメタナの
「わが祖国」の第2曲である。私が合唱で歌った、
「ボヘミヤの河よ。モルダウよ。」はこの部分だとあとで
知った。(その歌はモルダウの源流近くからプラハを流れ、
エルベ川へ合流するまでの様子が描かれている。)

私は何度か、ヨーロッパに行かせてもらっているけれど、
プラハには行ったことがありませんが、いつか「モルダウ」を
見るのと同時に、古い街並み・建物が数多く現存し、
中世を色濃く残すこの街を訪ねたいと思っている。
 
だけど。。。遠いんだよね。





posted by ぐんじとしのり at 00:50| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする