2018年05月07日

GWは終わりましたが。

今日6日(日)でGWも終わりです。
 (私は仕事をしていましたが。)

 先日ある方とお話をしましたが、、、

「GWですね。どこかおでかけするんですか?」
「いや、混んでいるから。」
「そうですか。」
「それに退職したから、GW関係ないんだ。」
「。。。。」

 この会話の後、時間が経ってから、ふと印西市が
行っている「生活支援サポーター養成講座」のことを
思い出しました。
 
 多くの元気な方々が参加してくれると嬉しいのですが。
 
 3月の定例市議会でも、「生活支援サポーター養成講座」
について聞いていますので、ご紹介します。

 −  −  −  −  −

☆ ぐんじとしのり 3月定例市議会 一般質問より
  (一部 再掲します。)

3.地域包括ケアシステムの構築に向けて
 今後、認知症高齢者や単身高齢世帯等の増加に伴い、
医療や介護サービス以外にも、在宅生活を継続するための
日常的な生活支援(配食・見守り等)を必要とする方の
増加が見込まれます。そのためには生活支援サービスの
充実と高齢者の社会参加だと考えますが、印西市では
どのような施策をとっていくのか。

(4)生活支援サポーター養成講座を設けているが、
 周知は充分か。

【回答】生活支援サポーター養成講座につきましては、
 生活支援サービスの担い手としてご活躍していただく方を
 養成するため、市社会福祉協議会に委託し、実施している
 ところです。市では、当該講座について、広報いんざい、
 町内回覧等により周知に努めているところです。

 再質問 @ 講座の実績についてはどうなっているのか。

【回答】 平成29年度で申し上げますと、昨年の12月と
平成30年2月の2回の講座を予定しており、2回目は
 2月21日から開始しています。
また平成28年度からの受講者の実績は延べ54人です。

 再質問 A 講座を受講した方の活動はどうなっているのか。

【回答】 平成28年度から開始した当該講座を受講した方のうち、
 これまで市社会福祉協議会が実施している、ゆうゆうサービスの
 ボランティアに8名、ワンコインサービスのボランティアに
 11名が登録され、ボランティア活動に取組まれていると
 聞いています。

 再質問 B 市社会福祉協議会各支部との連携について。

【回答】 市としましては、生活支援サポーターの方々が
 地域における生活支援の担い手として、円滑にボランティア
 活動等に取組んでいただけるよう、今後生活圏域での
 取り組みとして、市社会福祉協議会各支部との連携に努めて
 まいりたいと考えています。

 −  −  −  −  −

 市としての周知にも努めていただきたいと思います。
  
=== 写真をとってきました。 ===

☆ (仮称)ホテルルートイン千葉ニュータウン中央駅前

15256134519432.jpg
 NT中央駅前ロータリーから撮影

15256134319901.jpg
 北側から
  西南方向(サンクタス千葉ニュータウン)を撮影

15256134020980.jpg
 看板の内容は・・・

 先日のブログでも紹介しましたが、一部の方から
写真をアップしてほしいとの要望をいただき、連休最後の
今日、写真をとってきました。

 http://togu.seesaa.net/archives/20180503-1.html

 私が聞いていた面積より「増えている?」のでは
思いながら撮影をしました。このことは収穫です。
 明日以降、さらに情報を収集していきます。

=== 天気は不安定 ===

☆ 日本気象協会/ tenki.jp より

 週間 連休明け大雨 一時的に寒気流入
            2018年05月06日16:30

 7日(月)、九州から関東は荒天。大雨も。
気温は急降下、多くの所で4月並みに。
 その後、天気の回復はゆっくりですが、週後半は
全国的に晴れ間が戻るでしょう。7月並みの気温になる所も。

 4月並みの気温 週後半は7月並みに

 (中略)

 8日(火)から10(木)頃にかけては、大陸から高気圧が
本州付近に移動してくるでしょう。日本付近の上空5500メートル
付近には氷点下18度くらいの寒気が流れ込みます。
九州から近畿は日差しが届く所もありますが、日本海側は雲が
多いでしょう。関東甲信や東海は午後は大気の状態が不安定と
なり、局地的に雨や雷雨があるかもしれません。

 詳細は・・・
  https://tenki.jp/forecaster/k_shiraishi/2018/05/06/584.html
   
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 千葉県HPより

  県産特用林産物の放射性物質検査結果について(第487報)

              発表日:平成30年5月2日
              千葉県農林水産部森林課
                 電話:043-223-2954

 県では、東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故に
関連して、県産特用林産物の安全確認を行うため、国と
市町村の協力を得ながら放射性物質検査を行っております。

その結果が判明したので、お知らせします。
今回の検査結果については、すべて基準値(一般食品
100ベクレル/kg)以下でした。
今後も定期的に特用林産物の放射性物質検査を継続して
行い、県産特用林産物の安全性について迅速な検査結果の
公表に努めます。


 (中略)

【たけのこの出荷・販売が可能な市町村
(平成29年冬〜平成30年春)】

出荷制限・出荷自粛が解除された市町村
(市町村が発行する証明書を要する市町村)
 ※ 市原市、香取市を除く

出荷制限・出荷自粛解除済市町村が発行する
証明書のある生産者に限り出荷・販売できます。

八千代市、船橋市、柏市、流山市、我孫子市、
印西市、白井市、栄町、芝山町、木更津市

計10市町村
 
 詳細は・・・
  http://www.pref.chiba.lg.jp/shinrin/press/2018/h-kensakekka487.html

 ・・・ 原発事故の影響はまだ残っていますね。

ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。


posted by ぐんじとしのり at 00:01| 健康福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

参加者約250人

今日3日(土) 午前中、防犯組合牧の原支部では
定例会を開催し、牧の原南地区の自治会防犯担当者と
情報交換・情報共有をしました。
   
 −  −  −  −  −

 ▼ 参考 産経ニュースより

 千葉の電話de詐欺、昨年は過去最悪1517件 
被害総額も23億6067万円

 平成29年に発生した「特殊詐欺(電話de詐欺)」の件数は
1517件にのぼり、過去最悪となったことが県警のまとめで
わかった。被害総額も23億6067万9696円(カード引出額は除く)
だった。高齢者が標的となるケースが多く、県警は改めて
「お金にまつわる電話は全て詐欺だと思ってほしい」と注意を
呼び掛けている

 続き/詳細は・・・
  http://www.sankei.com/region/news/180125/rgn1801250027-n1.html

 ・・・ この内容については、私のブログでも
  紹介しています。↓ ニュース記事を再掲します。

  http://togu.seesaa.net/archives/20180127-1.html
 
 −  −  −  −  −
 
 また、今日の定例会では「空き巣」対策として防犯グッズを
紹介させていただきました。

15176632668190.jpg
 サッシ補助錠共同購入のお知らせ

 安全安心、犯罪のない街づくりを皆様と引き続き
進めていきます。
 
=== 出席しました。 ===
 
 今日3日(土)文化ホールで「地域包括ケアシステム
講演会」が開催され、私も出席してきました。
 
15176647391281.jpg

 −  −  −  −  −
 
 「地域包括ケアシステム」の周知は充分か?
 毎年市議会で市当局に周知を求め、市民を対象に
説明会をすべきだと提言している私にとっては
私自身の出席は当然ですが、出席している議員は
私の隣に座っていた海老原議員の他は、増田議員と
浅沼議員だけだったでしょうか・・・

 ▼ ぐんじとしのりブログ

 2月3日(土)文化ホール
  http://togu.seesaa.net/archives/20171206-1.html

 −  −  −  −  −
 
 今回の講演会では「地域包括ケアシステムについて」、
「口腔機能と栄養摂取、運動器、認知症の関連について」、
「運動による認知症予防・コグニサイズについて」という
 3つでしたが、どれも内容的にわかりやすく聞くことが
 できました。
 
・ 口腔機能と栄養摂取、運動器、認知症の関連について
 
 フレイルの概念について
  加齢による心身機能の顕著な低下を「フレイル」と呼ぶ

 フレイルの最大リスクは「サルコベニア」
  骨格筋の「加齢症筋肉減弱症(サルコベニア)」は
  要介護の入り口であり、転倒のリスクも高まっていく。

 口腔機能の低下を経由して全身機能の低下が進行
 (オーラルフレイルという考え方)

 高齢者の健康維持のためには栄養(職と口腔機能)の視点を
 もつことは最重要課題である。

・ 認知症予防へ向けた運動「コグニサイズ」

 コグニサイズとはコグニッション(認知)とエクササイズ
(運動)を組み合わせた造語で、コグニッション課題と
 エクササイズ課題を同時に行うことで、脳とからだの
 機能を効果的に向上させることを狙います。

 ・・・ 簡単なコグニサイズを会場で行いました。

15176647178430.jpg
 今回の講演会の参加者は全部で250人弱というかんじでしょうか。
 盛会でよかったと思います。
 引き続き、「地域包括ケアシステム」の周知に取り組んで
 いただければと思います。 

 ◇   ◇   ◇   ◇   ◇
 
 2月19日(月)から始まる印西市議会3月定例会でも
私は一般質問として、「地域包括ケアシステム」をとりあげ、
以下の内容を質問します。
  
−− ぐんじとしのり 一般質問通告(1) −−

3 地域包括ケアシステムの構築に向けて
   今後、認知症高齢者や単身高齢世帯等の増加に伴い、
医療や介護サービス以外にも、在宅生活を継続するための
日常的な生活支援(配食・見守り等)を必要とする方の
増加が見込まれます。
 そのためには生活支援サービスの充実と高齢者の
社会参加だと考えますが、印西市ではどのような施策を
とっていくのか。

(1)民生委員の仕事が過重になっているように
 感じるが、市ではどのように考えるのか。
(2)買い物支援について、印西市ではどのような
 考え方を持っているのか
(3)高齢者の社会参加にむけて、市ではどのよう施策を
 もっているのか
(4)生活支援サポーター養成講座を設けているが、
 周知は充分か。
  
=== 1か月先ですが ===

☆ 印西市HPより
   〜 スポーツ医学セミナー開催 [2018年2月1日]

 健康づくり講座
  中高年の方を対象に日頃から取り組むことのできる
健康づくりを目的として、基礎知識と具体的な運動方法を
指導するセミナーを開催します。

 講義と実技を交え、効果が期待できる運動を学ぶことが
できます。この機会に是非参加してみませんか?

 日時 平成30年3月4日(日曜日)
  午前10時〜11時(受付9時30分〜)

 申込方法 事前申込(電話申込可)
  印西市教育委員会 スポーツ振興課 振興班 TEL 0476-42−8417

 定員 40名程度(先着順)

 参加費 無料

 詳細は・・・
  http://www.city.inzai.lg.jp/cmsfiles/contents/0000007/7499/posuta.pdf

  http://www.city.inzai.lg.jp/0000007499.html
    
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 印西地区環境整備事業組合/印西クリーンセンター
 敷地境界における放射線量測定結果及び測定位置図

 (H30.1.29) .... 9地点(各5cm/1m)で計測しています。
  0.2μSV/hを越えている場所はありません。

詳細は・・・
  http://www.inkan-jk.or.jp/creen/img/29-inkuri-houshanou-.pdf

 (焼却している廃棄物や持ち込まれる廃棄物による
  放射線量を示しています。一つの基準である年間1mSVに
  達する値が0.23μSV/Hとなっています。)
 
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。


posted by ぐんじとしのり at 00:22| 健康福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

改めてのご案内ですが。

 今日14日(日)2日間にわたるセンター試験が
終わりました。
 
 私が大昔、学生だった時代から、なぜか試験に
合わせて寒気が入り込み、首都圏でも天気が悪く
ある年には雪であったりしたことを思い出しました。
 
 センター試験は終わったとはいえ、試験はまだ始まった
ばかりです。どうか寒暖差に気をつけて、体調管理を
しっかり行い、頑張ってほしいと願うばかりです。

 −  −  −  −  −

 私は、、、といえば、来週は1日たりとも休めないので、
今日までしっかりと静養させていただきました。
  
=== (続)2月3日(土)文化ホール ===

☆ 平成29年度 地域包括ケアシステム講演会
(印西市介護予防啓発普及講演会 在宅医療・介護連携講演会)

これからの健康づくり・地域づくり

・超高齢社会となっても住み慣れた地域で自分らしい生活を
継続していくために、地域包括ケアシステムを踏まえて、
健康づくりと地域づくりについて、考えてみませんか?
・いいづか歯科クリニック院長・飯塚先生、千葉県立
保健医療大学・理学療法士の竹内准教授が認知症予防の
ヒントについて講演します!
・運動と認知課題(計算やしりとり等)を組み合わせた
認知症予防プログラムであるコグニサイズの
実技の紹介も行います!

★日時:平成30年2月3日(土) 午後1時30分〜4時
★会場:印西市文化ホール
★開場・受付:午後12時30分〜
       
詳細は・・・
  http://www.city.inzai.lg.jp/cmsfiles/contents/0000000/319/chiikihoukatu.pdf

▼ 参考 ぐんじとしのり ブログ
   2月3日(土)文化ホール

  http://togu.seesaa.net/archives/20171206-1.html

=== 確定申告、間もなくです。 ===

☆ 市役所に確認しました。
   〜   申告書は1月下旬に配置

 申告書は1月下旬頃に配置

 平成30年度市民税・県民税申告書及び平成29年分の
所得税の確定申告書等は、1月下旬から市役所市民税課に
配置する予定とのことです。
 
 所得税の確定申告をお急ぎの場合は、成田税務署に
郵送請求をしていただくか、国税庁HP「確定申告書等
作成コーナー」で「書面提出」を選択すると、
パソコンで申告書の作成・印刷ができます。

 ・・・ 確定申告には「個人番号(マイナンバー)」が
  必要になります。カードを申請されていない方は
  予め「通知カード」をご確認された方がよかろうと
  思います。私、、、探しています。
   
=== 週末から再び寒くなる? ===

☆ 日本気象協会/ tenki.jp より
   〜 今週の天気 冬将軍は一休み 広く雨に

 今週は中頃にかけて全国的に気温が高く、広く雨。
北日本や北陸でも雨の所が多い予想。積雪の多い所では
雪崩に注意。

 いったん寒さは緩む

 16日(火)から17日(水)にかけて、前線を伴った低気圧が
日本付近を通過するでしょう。天気は西から次第に下り坂となる
見込みです。ただ、南から暖かい空気が流れ込むため、
全国的に気温が上昇し、日中は3月並みの暖かさになる所が
多いでしょう。東京都心も15度前後で、サクラが咲く頃の気温と
なりそうです。17日(水)は北海道は雪となりますが、
本州や九州では広い範囲で雨が降り、強く降る所もある見込みです。
 積雪の多い所では雪崩や屋根から落ちる雪にご注意下さい。
18日(木)は低気圧は次第に日本の東へと離れるでしょう。
変わって西から高気圧に覆われて、天気の回復する所が多い見込みです。

「大寒」くらいから寒さが戻る

 詳細は・・・
  http://www.tenki.jp/forecaster/diary/fkuda_hiroaki/2018/01/14/91321.html  
   
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 厚生労働省HPより
  食品中の放射性物質の検査結果について(第1066報)
  (東京電力福島原子力発電所事故関連)

 厚生労働省では、東京電力福島原子力発電所事故を
踏まえて自治体等において行われている、食品中の
放射性物質の検査結果について、別添のとおり
取りまとめましたので、公表します。

1 自治体の検査結果
    
 札幌市、岩手県、宮城県、仙台市、山形県、茨城県、
栃木県、群馬県、埼玉県、川越市、千葉市、東京都、文京区、
神奈川県、横浜市、新潟県、岡崎市、京都府、大阪市、
東大阪市

※ 基準値超過なし

2 緊急時モニタリング又は福島県の検査結果

※ 基準値超過なし
  
3 国立医薬品食品衛生研究所の検査結果

 ※ 基準値超過なし

 詳細は・・・
  http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000190406.html
   
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。


posted by ぐんじとしのり at 00:03| 健康福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする