2021年01月30日

どうなるワクチン

 今日29日(金)テレビを見ながら作業をしていたら、
突然、以下のようなニュースが報道されました。

ー  ー  ー  ー  ー

 65歳以上の接種推奨せず
=英アストラゼネカのコロナワクチン―独当局

【フランクフルト時事】英製薬大手アストラゼネカの
新型コロナウイルスワクチンについて、ドイツの政府
関係機関が、65歳以上の高齢者への接種を推奨しないとの
見解をまとめた。欧米メディアが28日報じた。

 アストラゼネカのワクチンについては、日本政府も
昨年12月に6000万人分の供給を受ける契約を締結。
うち1500万人分は3月までに提供されることに
なっており、同社はそれまでに日本での薬事承認を
申請する方針。また、4500万人分が兵庫県の製薬会社に
よって国内でも生産される予定。

https://medical.jiji.com/news/38716

ー  ー  ー  ー  ー

 今後のワクチン接種に対して、厚労省の資料を
見ると、「必要な接種会場数」の考え方についてという
内容があり、その紙面ではワクチンの種類が3種あり、
ファイザー、アストラゼネカ、武田/モデルナと
記載があります。

 ・ワクチンの接種数に見合った接種会場を確保する
  必要がある。
 ・ワクチンごとに保管環境が異なることを踏まえ
  接種会場を確保することとなる。

 ・・・ 今日29日までの報道では、ファイザーの
  ワクチンが国内では先行すると私は思いますが、
  管理は圧倒的にアストラゼネカ社のワクチンのほうが
  簡単だというのは既に知られた内容です。
 (ファイザーのワクチンはマイナス75℃±15℃での
 保管ですが、アストラゼネカのワクチンは2〜8℃です。)

 今回の報道を受けて、国はどのように動くのか、
 今後の検討に注視していきたいと思います。

 −  −  −  −  −
 
※ 新型コロナワクチンの確保に係るワクチンメーカーとの
 契約・合意の状況 (厚労省資料・12月18日時点)

 米国モデルナ社ワクチン 5000万回分
 米国ファイザー社ワクチン及び
   英国アストラゼネカ社ワクチン
             それぞれ1億2000万回分の
 
 合計2億9000万回分の供給を受けることについて、
 契約締結や基本合意に至っています。
  
== 新型コロナウイルス感染症情報 ==

〇 印西市HPより

  市内における新型コロナウイルス感染者情報
   新型コロナウイルス感染者情報
                令和3年1月29日

  印西市で新型コロナウイルス感染者が
8例、再陽性事例が1例確認されました。

  https://www.city.inzai.lg.jp/0000010556.html

〇 全国で新たに3539人の感染確認 重症者は1014人
  
  https://mainichi.jp/articles/20210129/k00/00m/040/327000c

 ・・・ 千葉の詳細がでてきません。
   上記URL(毎日新聞)の記事では、
   「千葉県では20代男性の死亡が確認された。」との
   記載があります。
   
 ー  ー  ー  ー  ー

☆ 東京都 保健福祉局より
  
 新型コロナウイルス感染症 自宅療養者向けハンドブック

 ハンドブックの内容
 1. 新型コロナウイルス感染症と診断された方へ・同居の方へ
 2. 新型コロナウイルス感染症の特徴
 3. 自宅療養中のかたは、これらのことを守って下さい
 4. 自宅での感染予防 8つのポイント

 https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/zitakuryouyouhandbook.html
    
=== 全館休館となります。 ===

☆ 印西市図書館HPより

 令和3年2月1日(月)から4日(木)まで、
蔵書点検のため、印西市立図書館は全館休館と
なります。
 
 蔵書点検とは、年に一度、図書・雑誌・
CD・DVDなど、図書館の全ての資料を
一点ずつ点検する作業です。

 皆様に確実に資料を提供するため、
この期間に資料が所定の棚にあるか、
紛失していないかを確認し、書棚の整理なども
行います。

 続き 詳細は・・・
  http://www.library.city.inzai.lg.jp/?action=pages_view_main&page_id=1113
  
=== 今年の節分は2月2日 ===

☆ 毎日新聞より

節分の福豆「5歳以下はあげないで」
        消費者庁が注意喚起 誤嚥事故の原因に

 節分の福豆、小さい子には食べさせないで――。
2月2日は節分。節分といえば豆まきが定番だが、
ここ数年、子どもの豆などナッツ類の誤嚥(ごえん)に
よる死亡を含む重大事故が相次いでいる。

 消費者庁は今年から対象年齢を3歳から5歳に引き上げて、
ホームページ(HP)などで注意を呼びかけている。
料理レシピ検索サービスも注意喚起のメッセージを
掲示する。子どもと一緒の“おうち時間”の
長い今年は、親が注意して安全に節分を楽しみたい。
                【東京地方部/賀川智子】

 詳細は・・・
   https://mainichi.jp/articles/20210129/k00/00m/040/211000c
     
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。
  

posted by ぐんじとしのり at 00:25| 健康福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月22日

ワクチン接種に向けて

 昨日20日(水)印西市議会では議員全員協議会が
開催され、その中で国の動向を踏まえて、
「新型コロナウイルスワクチン接種に係る準備経費
及び接種費用に実施体制の整備」を市長が専決処分を
行ったこと報告されました。
 
 ・ 定例議会で市長の報告のあとに、質疑が
  行われる予定になっていますので、今回の協議会では
  質疑は行いませんでした。
 
 ・ 今回の補正予算で、ワクチン接種の実施にあたり、
  個別通知の郵送、問い合わせ対応のコールセンター、
  システム改修等、準備経費が賄われます。
   同時に医療従事者等及び65歳以上への接種費用に
  ついて併せて補正を行います。
 
  ・・・ 補正額は5,115万1千円です。
 
 印西市では新型コロナウイルス感染症対策室の設置を
行っています。
 
 https://www.city.inzai.lg.jp/0000012062.html

 臨時議会を行うことも考えたようですが、議場の
改修作業を以前から行うことで計画され、日程を変更する
ことが難しく、さらに今回の措置が急がれることから
専決処分になったと聞いています。
 
 今日21日(木)はコロナウイルスワクチンについての
ニュースがありましたので、以下でご紹介します。

〇 菅義偉首相は21日、参院本会議で開かれた
各党代表質問で、新型コロナウイルス感染症の
ワクチンを開発した米製薬大手ファイザーなど
3社との契約状況について「最終契約により、
全体として3億1000万回分を確保できる見込みだ」と
明らかにした。

 https://mainichi.jp/articles/20210121/k00/00m/010/277000c
 
 ー  ー  ー  ー  ー
 
〇 河野太郎 ツイッター @konotarogomame より

 日本のワクチン接種は、ファイザー、モデルナ、
アストラゼネカの3社からワクチンの供給を受けます。
このうちファイザーのワクチンが先行して昨年12月18日に
薬事承認申請がなされ、承認待ちです。
承認後に供給が始まりますが、供給スケジュールは、
今日現在、まだ未定です。

・・・ 厚労省の資料では、ファイザーのワクチンは
  マイナス75℃保管。一回の流通単位が975回分の接種と
  なります。(10日で975回の接種が必要。)

   印西市内には国から3台、マイナス75℃の
  ディープフリーザーが提供される予定です。
 (どこに置くかは市役所で考えているはずです。)

  情報収集を進め、各位にお知らせします。

(個人的には「ワクチン」そのものに対する安全性を
 含めた情報の開示と提供をも求めたいと思います。)
        
=== 新型コロナウイルス情報 ===
 
〇 市内における新型コロナウイルス感染者情報
                令和3年1月21日

  印西市で新型コロナウイルス感染者が5例確認されました。

  https://www.city.inzai.lg.jp/0000010556.html

〇 千葉県内5人死亡、480人感染 新たに4件のクラスター

  https://www.chibanippo.co.jp/news/national/758174

〇 国内の感染者新たに5670人確認
          重症者数1014人で前日と変わらず

  https://mainichi.jp/articles/20210121/k00/00m/040/308000c

 ー  ー  ー  ー  ー

〇 新型コロナ 病床ひっ迫 “患者の重症度に応じ病院が役割分担”

  https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210121/k10012826151000.html

  ・・・ 「2次医療圏」とは
  「2次医療圏」は、高度な医療を除いた一般的な入院治療を
  提供できるようにするために設定されている地域で、
  おおむね住民の生活圏を想定して複数の市町村にまたがって
  設定されています。
  
  印西市は「印旛医療圏」に所属しています。

  ※  印旛:人口722,610人、面積691.66㎢、
   構成市町村:成田市、佐倉市、四街道市、八街市、
   印西市、白井市、富里市、印旛郡酒々井町、栄町。
   (令和3年1月のデータです。)  

  ・・・・  おおむね住民の生活圏を想定、、、、
   佐倉や四街道の病院行かないですよね。
  (これでも多少はよくなったのですが、、、
   平成18年頃は「印旛山武医療圏」でした。) 

=== 3月21日まで使えます。 ===

☆ 印西市HPより

 いんざい応援クーポンについて
                [2021年1月21日]

【有効期限延長】
   いんざい応援クーポンは3月21日まで使えます

 新型コロナウイルス感染症拡大の状況を踏まえ、
いんざい応援クーポンの有効期限を令和3年2月28日(日)から
令和3年3月21日(日)まで延長しました。

(注意)お持ちのいんざい応援クーポン(有効期限が
令和3年2月28日(日)となっているもの)は、
そのまま令和3年3月21日(日)まで使用できます。
 また、処分・盗難・紛失及び破損等に伴う再発行並びに
交換はいたしません。

 続き 詳細は・・・
  https://www.city.inzai.lg.jp/0000011212.html

 ・・・ 昨日のブログに記載した、27日開業予定の
  「ベルク千葉ニュータウン店」でも使えることに
   なるようです。

=== 花粉情報です。 ===

☆ 日本気象協会/ tenki.jp より
 
 日本気象協会 2021年 春の花粉飛散予測(第3報)
          日本気象協会 本社 吉田 友海
               2021年01月20日13:09

 20日、日本気象協会は2021年春の花粉飛散予測(第3報)を
発表。花粉の飛散は2月上旬からスタートし、3月は各地で
スギ花粉がピークになりそうです。

 ポイント解説へ
  スギ花粉の飛散開始時期
  各地のピーク予測
  2021年シーズンの花粉飛散傾向(スギ+ヒノキ)
  各地域の花粉飛散傾向

 詳細は・・・
https://tenki.jp/forecaster/t_yoshida/2021/01/20/11215.html
     
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。
   

posted by ぐんじとしのり at 00:00| 健康福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月20日

昨日から始まりました。

 今日19日(火)、昨日から始まった
市の事業がNHKで紹介されたことを知り、
内容を確認しました。
 
 ー  ー  ー  ー  ー

〇 印西市 高齢者に無料PCR検査
          01月18日 11時57分

 新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、
千葉県印西市は、重症化するおそれが高い高齢者などを
対象に無料のPCR検査を行うことになり、
18日から受け付けが始まりました。

 千葉県印西市は新型コロナウイルスの感染拡大を
受け、重症化するおそれが高い高齢者の不安を
解消しようと、無料でPCR検査を行うことを決め、
18日から申し込みの受け付けが始まりました。
市は密を避けるため、原則、郵送での申し込みを
呼びかけていますが、市内の5か所に臨時の窓口も
設置していて、この日は、お年寄りが訪れて担当者から
説明を受けていました。

 続き 詳細は・・・
  https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20210118/1000059111.html

〇 今日は「そうふけ公民館(ふれあい文化館(原))」を
 特設会場としてPCR検査の受付が行われました。

16110634178271.jpg 

16110633688820.jpg 
 2月5日まで市内各地で毎日1か所で受付を行って
います。(30日、31日を除く毎日 受付時間10時〜15時)

 20日 そうふけ公民館
 22日 本埜保健センター
 23日、29日 ふれあいセンターいんば 印旛支所
 24日、26日、27日 中央駅前地域交流館2号館
 21日、25日、28日、2/1〜5日 中央保健センター

 * 特設会場に「申し込み書」はありません。

 詳細は・・・ 広報いんざいをご覧ください。
  https://www.city.inzai.lg.jp/0000011993.html  

=== 新型コロナウイルス情報 ===
 
〇 市内における新型コロナウイルス感染者情報
                令和3年1月19日

  印西市で新型コロナウイルス感染者が15例確認されました。

  https://www.city.inzai.lg.jp/0000010556.html

  ーーー 15例は多いですね。
 (八千代市内の障害者施設における新型コロナウイルス
  感染症の集団発生関連を2例含みます。) 

〇 千葉県内7人死亡、487人感染 重症者過去最多に
 八千代の障害者施設や柏のバレーボールチームでクラスター

  https://www.chibanippo.co.jp/news/national/756986

〇 全国で新たに5320人感染確認
     死者は最多の104人 重症者は初の1000人超

  https://mainichi.jp/articles/20210119/k00/00m/040/200000c

 ー  ー  ー  ー  ー

〇 コロナ特措法改正案の概要は?罰金や罰則はどうなる?

  https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_60064303c5b6efae62fb3784
  
=== ご確認下さい。 ===

☆ 印西市HPより

 日本脳炎予防接種ワクチンの出荷量調整について

 厚生労働省より、令和3年1月15日付で日本脳炎ワクチンの
供給量について通知が発出されました。

 ワクチンの製造上の問題が生じたことから、
その原因究明のため製造を一時停止したため、ワクチンの
流通量が減少し、出荷量の調整を行うこととなりました。
現在、製造は再開されています。

 全国的な定期予防接種の対応として、1期の2回接種を
優先することとなりました。特に2021年度後前半は
1期の追加、2期の接種について、医療機関の予約が
取りにくくなると思われます。

 引用元:
   https://www.city.inzai.lg.jp/0000012056.html 

 ー  ー  ー  ー  ー
 
〇 日本脳炎の予防接種はいつから?費用や接種時期について掲載

 ・推奨期間:1期接種、3歳から4歳の期間に6日-28日の間を
 あけて2回接種
  2回接種を終えた後の1年後に1回接種
 
 2期接種、9歳から13歳未満までの期間に1回接種
 (3歳-4歳までに3回、9歳-13歳未満までに1回)

 ・ワクチンの種類:不活化ワクチン

 ・接種回数:4回  

 https://epark.jp/epark-report/hospital/c-japanese-encephalitis-vaccination-17823/

=== 超スシローPROJECT 第4弾 ===

☆ スシロー 週替わり(1月20日〜2月7日)で
    300円ネタ(大とろ・ほたて・うなぎ)を100円で提供。

  販売期間は
 「特ネタ大とろ」が、1月20日(水)〜1月24日(日)の5日間。
 「特大ジャンボほたて貝柱」は、
         1月25日(月)〜1月31日(日)までの7日間。
 「九州産うなぎ」は、2月1日(月)〜2月7日(日) の7日間限定。

 詳細は・・・
  https://www.akindo-sushiro.co.jp/
     
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。
    

posted by ぐんじとしのり at 00:18| 健康福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする