2019年10月28日

第5回いんざい福祉まつり

 今日27日(日)、総合福祉センターで第5回いんざい
福祉まつりが開催されましたので、9時45分の開会式から
参加・見学してきました。
 
 −  −  −  −  −

15721774391190.jpg
  木刈ハーモニカクラブさんの演奏です。

15721774705271.jpg

15721774834022.jpg
 ふれあいハガキの会
   封筒としおりを買わせていただきました。

15721775044523.jpg
  おもちゃの病院さん
   定期的に牧の原モア等で活躍されています。

15721775209334.jpg
 「あしぶえ」
声の広報、議会だよりをいつもありがとうございます。
 
15721775743585.jpg
ほにほに&のあのあ さんによる フラダンス

 −  −  −  −  −

 9月の定例市議会で、高齢者施策の中心となる計画について
私が一般質問を行っていますので、以下に紹介します。

1 「高齢者福祉計画及び介護保険事業計画」の
 現状と今後について

 介護保険法第117条に規定される三年を一期とする
「第7期印西市高齢者福祉計画及び介護保険事業計画」が
令和2年度で計画期間満了となることを受けて、市では
令和3年度を初年度とする「第8期印西市高齢者福祉計画及び
介護保険事業計画」の策定にあたり、公募型プロポーザル方式に
より受託候補者を選定すると公表し、今年8月から9月にかけて、
選定が進むと聞く。

質問 第8期計画において特に重視すべき視点を
 どのように考えているのか。
(仕様書には「計画策定にあたり特に検討を要する
 重要事項」という項目があるが、充分か。

 (回答) 第8期計画の策定にあたっては、
 地域包括ケアシステムの充実・推進を図ることに重点を
 置き、介護予防・日常生活圏域ニーズ調査などのアンケート
 調査の実施や第7期計画の事業内容等の分析及び評価を行い
 実態を把握した上で、方針を定め、高齢者施策を
 展開してまいりたいと考えています。

【再質問】 令和4(2022)年には団塊の世代の方々が
 75歳に入り、介護が必要な方が急激に増えることは
 想定していると考えていいんですよね。

(回答)75歳以上の後期高齢者になると介護が必要となる方が
 増えると言われますが、令和元年度7月末の当市の要介護
 認定者の状況からも、前期高齢者13,503人のうち要介護認定者は
 351人で認定率2.6%であるのに対して、後期高齢者9,406人のうち
 要介護認定者は2,648人で認定率は28.2%となり、認定率が
 高まることがわかります。
  このような現状から、団塊の世代と言われる昭和22年から
 昭和24年生まれの方々が後期高齢者となる、2022年から
 介護が必要な方が急激に増えることは想定しています。

【再質問】 糖尿病や高血圧症、脂質異常症といった生活習慣病を
 予防する、あるいは重症化させないような施策は考えられないか。
 
(回答) 生活習慣病予防施策としましては、生涯を通じた
 対策が必要となるものと考えていますので、市では健康教育などを
 通じて全ての年代において健康的な生活習慣を実現していくための
 指導・啓発を実施しています。
  また、生活習慣病のリスクが高くなっている人については、
 受診勧奨や生活改善指導を実施し、医療機関と連携して重症化を
 防ぐよう個別に支援しています。
  今後も、ライフステージや病症期に応じた、総合的な
 生活習慣病対策を推進していきます。

【再質問】 骨粗鬆症の予防化プログラムも考えられないか。

(回答)骨粗鬆症予防には年代に応じた対策が必要になります。
 市では、学童期・青年期においては、骨密度を高くする食生活や
 運動指導の啓発を実施しています。
  壮年期以降については、骨密度が低下しないよう維持に
 努める時期になりますので、骨粗しょう症検診により
 自分の状態を確認できるようにし、検診の結果で保健指導
区分になった人へは、健康相談等を実施しています。
  また、高齢期につきましては、転倒予防対策を重点にし、
 骨粗鬆症をきっかけとする寝たきりの状態にならないように
 支援しています。
 これからも、ライフステージに応じた骨粗鬆症対策を
 実施していきます。

 −  −  −  −  −

「いんざい福祉まつり」では、私は板橋議長と山田議員と主に
3人で会場を回り、桜井議員も交え、4人でコーヒーとクッキーを
食べ飲み、松尾議員と「あしぶえ」さんで「関西と関東の言葉の
インネーションは違うよね」との話を笑いながら、スタッフと共にし、
海老原議員が運営しているバザーの会場で買い物をし(柿原議員が
大量の買い物をしていました。)、稲葉議員が発表会をみているのを
横目で見ながら、テント村で輪投げとコリントゲームをして、
「びっきの会」さんでじゃがバターを食べて、午後からの会議の
ためにお昼過ぎに帰ってきました。
 
 楽しい半日をありがとうございました。
      
=== 29日(火)は雨か?  ===

☆ 日本気象協会/ tenki.jp より

 週間予報 火曜は広く雨 週末は北海道に雪降らす寒気

 この先は晴れる日が多いものの、火曜日は本州の南を
低気圧が進み、広い範囲で雨。また、11月に入ると、
北海道の上空にはようやく平地でも雪を降らせるような
寒気がやってきそうです。

ポイント解説へ
 晴れる日多いが火曜日は広く雨
 11月に入ると北海道には平地で雪を降らせるような寒気

 詳細は・・・
  https://tenki.jp/forecaster/miyata_y/2019/10/27/6428.html 

※ あさって29日(火)は、関東の南を前線を伴った低気圧が
 通過する見込みです。低気圧や前線に向かって、暖かく湿った
 空気が流れ込むでしょう。さらに、日本の東にある高気圧からも
 湿った空気が流れ込み、関東の沿岸部を中心に発達した雨雲の
 かかる可能性があります。今のところ、活発な雨雲の中心は
 海上になりそうです。
  ただ、低気圧のコースが少しでも北にズレると、千葉県など
 南部沿岸部にかかるおそれがあります。被災地では、少しの雨でも
 土砂災害や河川の氾濫、増水などがおこりやすくなっています。
 最新の気象情報をこまめにチェックなさってください。

 引用元:
 https://tenki.jp/forecaster/t_okamoto/2019/10/27/6429.html#sub-title-c

== 1月までの予定が公表されています。 ==

☆ 印西温水センターHPより

11月9日(土)〜 21日(木)定期修繕及び保守点検の為、
全館休館となります!
2019年10月20日

 11月の休館日は下記の通りです。

@ 11月3日(日)印西市民水泳大会の為、全館休館となります。
(お風呂、トレーニングルームもご利用いただけません。)

A 11月9日(土)から21日(木)は、毎年実施しております
 定期修繕及び保守点検の為、全館休館となります。

※ 11月4日(月)5日(火)は、通常通りの営業となります。
 
 詳細は・・・
  http://inzaipool.jp/2019/10/20/11月9日%ef%bc%88土%ef%bc%89から21日%ef%bc%88木%ef%bc%89定期修繕及び保守点検/
  
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。
    

posted by ぐんじとしのり at 00:09| 健康福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月24日

健康ポイント事業

「ポイントを貯めて 楽しく健康になろう」

 今日23日(水)から市議会文教福祉常任委員会では
 議員6人と担当職員で視察に出ています。

 初日の今日は、愛媛県伊予市にお伺いして
 市民の健康づくり推進を目的とした
「伊予市健康ポイント事業」の視察を行いました。

 −  −  −  −  −

 市民に向けて健康づくりに対する意識の向上を
図っていただくためにスマートフォンアプリケーション、
ポイントカードを使い、登録者を募り、「歩数」や
「健診の受診」により、ポイントを貯めてもらい、
貯めたポイントは達成券(500円相当)に交換する
ことを行う事業です。
 
 −  −  −  −  −

* 事業実績・予算について

 平成30年度 開発業務委託料 \ 2,716,200
ドコモのアプリケーションをベースに伊予市の要望を
  聞いて、アプリケーションを開発
  チラシ、ポスター、ポイントカード作成料
  初期設定=1,300人と想定

 令和元年度 システム使用料  2,640,000円
       達成券印刷費   172,800円
       達成者報奨費  1,000,000円
        500円*2回*1,000人

 ポイント交換について
   市内協力店10 予算は   1,000,000円

1023-01.jpg
視察の風景

1023-02.jpg
  開発者であるドコモの担当者から説明もお聞きしました。  
 
 ・・・ 今年度、事業が始まったばかりなので、
   事業評価については伊予市でもできていないのが
   実情ですが、市民への広報や意識づけをどのように
   行っていくのかが、課題となるんだろうと
   思いました。
 
===  防犯情報です。 ===

☆ 印西市/市民安全情報

(印西市HP掲載中:印西市HP「暮らす」→「防犯」→「防犯情報」)

                  [2019年10月23日]

 「犯罪のない安全で安心して暮らすことができる
印西市を目指して」市民安全情報として、事件発生状況を
お知らせしております。

市民安全情報第19号(10/1〜10/15)
(ファイル名:R1-19.pdf サイズ:277.32KB)

http://www.city.inzai.lg.jp/cmsfiles/contents/0000009/9724/R1-19.pdf

【 犯罪被害者支援のご案内 】
※ 千葉県警察では、各種犯罪に遭いお困りの方のために、
相談窓口を開設しています。

〇 相談サポートコーナー 043−227−9110
〇 性犯罪110番 0120−01−8103
〇 少年センター(ヤングテレホン) 0120−78−3497
〇 女性相談所(電車内のチカン等) 0120−04−8224
〇 暴力団相談 043−254−8930

問い合わせ先 千葉県警察本部犯罪被害者支援室
043−201−0110(代)

印西警察署警務課 0476−42−0110
※ 市では、市民である方が犯罪被害により死亡
若しくは1か月以上の加療を要する傷害を受けた方に対して、
見舞金等 の支給などにより支援活動を行っています。
詳細はお問合せください。

問い合わせ先 印西市役所市民活動推進課 0476−42−5111(代)

・・・ 市民安全情報は、どなたでも、登録いただければ、
 Eメールまたはファクスにて個別に送信しております。
 ぜひ登録をしていただき防犯対策の参考としてください。

 連絡先:市民安全課安全パトロール班
  電話:0476-42-5111(内線714)
  メールアドレス:siminanzenka@city.inzai.lg.jp
  ファクス:0476-45-1955《市民安全センター》

=== まだ、席はある? ===

☆ 印西市図書館HPより

 小倉台図書館 「大人の図書館探検隊」を開催します
 図書館内の見学や、本のカバーかけ、配架(本を棚に戻す)
など普段はすることのできない図書館の仕事が体験できます。
 ぜひご参加ください!

・日 時:11月8日(金)9時30分〜(2時間程度)
・場 所:小倉台図書館
・参加費:無料
・対 象:一般
・定 員:6名(定員になり次第締め切り)
・持ち物:筆記用具、ご自宅の本1冊
・申込み:10月18日(金)9時より
     小倉台図書館窓口または電話にて
・お問い合わせ:小倉台図書館(電話0476-47-5511)

 詳細は・・・
  http://www.library.city.inzai.lg.jp/?page_id=507

 ・・・ 先述の通り、先着順です。
  
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 印西市/公立保育園(給食食材=放射線測定結果)

(西の原、もとの保育園で使用)=>
 検査日:10月23日、使用日:10月24日

 かぶ 埼玉県産、キャベツ 群馬県産
 玉葱 北海道産、人参 北海道産
 ほうれん草 千葉県産

 放射性ヨウ素、放射性セシウム検出無
 
 以下、詳細は
 => 
  http://www.city.inzai.lg.jp/cmsfiles/contents/0000009/9152/r1.10.23.pdf
    
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。


posted by ぐんじとしのり at 00:02| 健康福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月27日

地域包括ケアの充実を

 今朝26日(木)旭川で初霜を観測したことが
報道され、着実に季節が進んでいることを感じました。

 https://news.livedoor.com/article/detail/17138624/
 
 −  −  −  −  −

 そして、今日は台風の特異日、洞爺丸、狩野川そして
伊勢湾と3つの大きな台風が襲来した日(狩野川は27日未明
なので26日というのが正しいかどうかは微妙ですが。)。

 台風15号の爪痕が印西市でも残る現在(ニュータウンでは
停電がなくなりましたので、ほとんど影響は見受けられませんが)、
まずは自宅での災害への備えを私自身で確認しました。
   
 −  −  −  −  −

 今日は以下のようなニュースもありました。

☆ 時事ドットコム HPより

 400超の病院に再編要請=公立・公的が対象−厚労省
2019年09月26日15時31分

 厚生労働省は26日、全国の公立病院と赤十字や済生会と
いった公的病院などのうち「再編統合の議論が必要」と
位置付けた424の医療機関を、実名で公表した。
75歳以上の高齢者が急増する2025年度を念頭に、医療費の
膨張を抑える観点から効率的な医療体制づくりを加速させるのが
狙い。対象医療機関の扱いを200年9月までに取りまとめるよう、
近く都道府県に要請する。

 厚労省は、民間を含めた医療機関の再編に当たって、まずは
財政と税制で優遇されている公立と公的を対象とする方針。
ただ、公立病院などの見直しは暮らしに直接影響を及ぼすため、
自治体や住民からの反発も強いとみられる。要請に強制力はなく、
再編は難航も予想される。

    ー  ー  ー

 千葉県で公表されたのは以下の医療機関です。

 千葉県
 ▼ 千葉県千葉リハビリテーションセンター(緑区)
 ▼ 独立行政法人国立病院機構千葉東病院(中央区)
 ▼ 独立行政法人地域医療機能推進機構 千葉病院(中央区)
 ▼ 千葉市立青葉病院(中央区)
 ▼ 銚子市立病院
 ▼ 国保多古中央病院
 ▼ 東陽病院(横芝光町)
 ▼ 南房総市立富山国保病院
 ▼ 鴨川市立国保病院
 ▼ 国保直営君津中央病院 大佐和分院

    ー  ー  ー

 以下、一部再掲します。

 ☆ ぐんじとしのり 一般質問(7)

1 「高齢者福祉計画及び介護保険事業計画」の現状と今後について

 市が行う介護保険事業の円滑かつ適切な運営に資するため
「介護保険運営協議会」が開催され、本年も8月7日に第1回目の
 協議会が開催されたと聞く。

 A 委員から医療・介護の連携に関して、
 「医療相談所の委託開設」について 意見があったが、
 市ではどのように取り扱うのか。

(回答) 医療相談所の委託開設について、第7期高齢者福祉計画
 及び介護保険事業計画において委託化を検討することとしていますが、
 現在、地域の医療、介護関係者からの相談窓口として位置付けている
 高齢者福祉課包括支援係への「相談実績は伸びていない状況」です。
  また、在宅医療・介護連携推進会議では、委託化について
 時期尚早との意見もあり、この度の提案につきましては、
 調査研究しながら慎重に対応して参りたいと考えています。
 
【再質問】 @ 「相談実績は伸びていない状況」というが、
  周知は充分にされているのか。

(回答/福祉部長) 関係者への周知は行っていますが、相談件数が
 伸びていない現状から、周知の必要性は認識しているところです。
  今後は、ホームページへの掲載や、多職種連携など専門職が集まる
 機会を利用して、居宅介護支援事業所をはじめとする、介護保険事業所や
 病院連携室に対し、周知をしてまいりたいと考えています。

【再質問】 A 私が聞きたいのは地域の医療、介護関係者からの
 相談窓口ではなく、広く一般市民からの相談窓口です。 
 他市事例として参考にしている場所はあるのか。

(回答/福祉部長)他市の状況としては、印旛郡市やその他の近隣市町村に
 ついて、電話で市の事業担当者への聞き取り調査や、県が行います
 担当者会議の中で情報収集していますが、在宅医療・介護連携推進に
 関する相談支援窓口を医師会や病院、業者に委託しているところ、
 直営で行っているところなど、様々です。
  このような状況ですが、各自治体においても、試行錯誤しているとの
 ことなので、各自治体における運営形態の調査・研究を行い、
 当市にあった設置、運営方法を模索してまいりたいと考えています。

 ぐんじとしのりから皆様へ

  以下、例示します。 −−− 

  松戸市 医療なんでも相談窓口
   患者さん、ご家族の方の病気や療養に伴っておきる様々な問題や
  不安、悩みについて、一緒に考え、解決に向けて専門の
  医療ソーシャルワーカー・看護師等が、お手伝いさせていただきます。

  https://www.city.matsudo.chiba.jp/hospital/kakkyokusinryouka/sodan/madoguchi.html
  (市立病院があるからできる?)

  埼玉県蓮田市 健康相談
   内容 無料
    保健師、看護師、管理栄養士が、健診結果の見方や高血圧、
   脂質異常症、糖尿病などの生活習慣病、その他の健康に関する相談に
   応じます。 ご希望に応じて、健康チェックを実施します。
  (血圧測定、体脂肪測定、血管年齢測定、検尿)

   https://www.city.hasuda.saitama.jp/kenko/kenko/otona-kenko/kenko_soudan.html

【再質問】 B 今、求められているのは慢性疾患の医療病棟や、
  リハビリ、介護施設さらに在宅での介護である。国の同行も踏まえ、
  医療相談所の設置も考慮し、印西総合病院との連携を強化すべきではないか。

(回答/福祉部長)2025年を目途に目指しています、地域包括支援システムの
 構築に向けて、市内医療機関との連携体制の構築は必須であり、
 印西総合病院との連携についても、病院連絡会やリハビリテーション連携会の
 定期開催を行っているところですが、更なる連携強化を図ることは
 必要であると認識しているところです。

 ・・・ 国や県の動向も踏まえながら「地域包括ケアシステム」の
  構築を行っていきます。
  
=== 回覧中です。 ===

☆ 防犯だより第2号
   これが電話de詐欺などの犯人の手口です!!

 (ファイル名:koregadenwadesaginadonohanninnotegutidesu.pdf
                       サイズ:338.94KB)

 電話de詐欺などにより、あなたが被害者にならないためには、
犯人がどのような手口を使うのかを 知る必要があります。

 そこで、今回は最近多発して いる手口を紹介します。

  = 市役所職員等を名乗る還付金詐欺の手口

  = 隙をみてキャッシュカードをすり替えて盗む手口

 詳細は・・・
  http://www.city.inzai.lg.jp/cmsfiles/contents/0000000/319/koregadenwadesaginadonohanninnotegutidesu.pdf

=== もうすぐで神無月です。 ===

☆ 日本気象協会/ tenki.jp より

  10月に入っても暑さ継続 1か月予報

 朝は一気に涼しくなってきましたが、10月に入っても
日中の気温は平年より高く、前半はかなり高い日も
ありそうです。最新の1か月予報をまとめました。

 ポイント解説へ
  9月28日〜10月4日 季節外れの暑さの日も
  10月5日〜11日 季節の歩みはゆっくり
  10月12日〜25日 本格的な秋へ

 詳細は・・・
  https://tenki.jp/forecaster/r_tokuda/2019/09/26/6083.html

 ※ 来週、再び台風の影響があるかもしれません。
 
 南の海上に台風の卵
     来週日本に影響を及ぼす可能性も

  https://tenki.jp/forecaster/tanaka_masashi/2019/09/26/6081.html

=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 千葉県HPより
 第1643報-千葉県営水道の浄水場における
    汚泥の放射性物質の測定結果について(令和元年9月11日)

 千葉県水道局では、浄水処理過程で生じる汚泥(脱水汚泥)に
ついて、放射性物質を測定しましたので、その結果を
お知らせします。

 最新の測定結果
  (単位:Bq(ベクレル)/kg)

 項目 北総浄水場 (PFI事業者分)
 採取日 8月28日

 放射性ヨウ素 不検出
 放射性セシウムCs-134 不検出
 放射性セシウムCs-137 57
 合計 57

 ※ 水道水については、平成23年4月16日以降、
 いずれの浄水場からも放射性物質が不検出の状況と
 なっておりますので、安心して飲用等にご利用ください。

 詳細は・・・
  https://www.pref.chiba.lg.jp/suidou/jousui/h23touhoku/odei-r1/odei190911.html
   
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。


posted by ぐんじとしのり at 00:15| 健康福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする