2017年03月01日

当初予算審議2日目

 今日28日(火)、印西市議会は平成29年度
当初予算案の審議2日目。
 私は、昨日に引き続き、委員として
審議に参加しました。
  
 −  −  −  −  −  −

 今日の予算の審議は、、、

   一般会計予算
   国民健康保険特別会計予算
   後期高齢者医療特別会計予算
   介護保険特別会計予算
    
         、、、の4議案で行われました。

 −  −  −  −  −  −

 今日は「市民部」「健康福祉部」についての
 審議が行われました。

<主な事業>

市民部
 〇 自転車駐車場管理運営に要する経費
                651千円

自転車駐車場の管理運営を行うと共に、
  駅前広場等の良好な環境の確保を図る

  ・・・ 昨年対比で昨年はなかった事業として
   消耗品費が盛られていたので、確認したところ
   消火器26本の入替をするとのことでした。

 〇 放置自転車等対策事業
                5,659千円

自転車等の適正な駐車に係る指導啓発を行い、
  駅前広場等への放置防止を図る

  ・・・ 昨年対比で170万9千円のマイナスです。
  駅前での放置自転車減ったので、シルバー人材
  センターの方々による巡視を減らすとのことでした。  
 (心無い方々のための対策として行なってきた
 事業が減ることにより、無駄な支出も省けます。)

 〇 防犯対策に要する経費  95,137千円

防犯及び暴力団排除の啓発活動並びに青色回転灯
 装着車輛での巡回・啓発、防犯活動を行う防犯組合に
 対する補助金の交付、街頭防犯カメラや防犯灯設備
 などの整備及び維持管理を実施するとともに、
 犯罪被害者支援制度の充実を図り、安全で安心な
 まちづくりを推進する。

 〇 住民基本台帳事務に要する経費
                21,520千円
 
  住民票、印鑑証明書のコンビニでの交付を行なう。
 (平成29年7月から)
  その他、住民基本台帳事務、印鑑登録事務及び
  住民基本台帳ネットワークシステムに伴う事務などを
  行う。
    
健康福祉部
 〇 特定不妊治療費助成事業  5,500千円 
        
不妊治療の経済的負担の軽減を図るため、
 高額な医療費のかかる、配偶者間の体外受精・
 顕微授精に要する経費である特定不妊治療費の
 一部を助成する。

  ・・・ 75名分を想定。越えるようならば、
   補正予算による対応も行いますとのこと。

 〇 病児・病後児保育事業業務委託
                10,948千円
  
  印西総合病院内に設置されている
 「おひさまルーム」への業務委託です。
 (平成28年4月〜1月 のべ497名利用 登録人数543名)

  ・・・ 業務委託金額を増やして多くの
   市民ニーズに応えられるようになればと
   思っています。

 〇 地域医療推進事業  30,000千円

  安全で安心な市民生活を確保するにあたり
 日医大千葉北総病院の3次救急の運営に関する
 事業を対象に補助を行うための事業です。
 (皆さまご承知の通り、救命救急医療を提供する
 ための事業は赤字なので、印西市も応援するという
 ことです。拠出する300万円のうち、120万円は
 国から印西市へ交付されます。)  

〇 包括的支援事業・任意事業
在宅医療市民啓発講演会講師謝礼 32千円 
     成年後見制度周知事業委託 2,677千円

   ・・・ この2事業については平成29年度の
     当初予算として計上されていますが、
     先日行った会派「新政」の代表質問を
     以下にご紹介しますので、ご参照ください。

== ぐんじとしのり 会派代表質問 Q&A(6)==

1.平成29年度の市政運営について
 板倉市政2期2年目となる平成29年度は
どのような方針で市政運営を行うのか、以下の点に
ついて伺う。

(2)「地域包括ケアシステム」の構築に向けて、
平成29年度はどのような予算策定方針で臨んだか。

<回答> 地域包括ケアシステムの構築については、
第6期介護保険事業計画及び高齢者福祉計画の
「地域包括ケアシステム構築のための重点取組」に
基づき、平成29年度においても、引き続き事業を
一層充実させたいと考えています。平成29年度の
予算策定では、これまでの進捗状況をふまえ、
各計画に基づき、必要な事業を盛り込んだところです。

 具体的には、地域で地域包括ケアシステムを
進めていくため、市内を5つの圏域に分け、圏域ごとに
1箇所の地域包括支援センターを設置し運営を開始します。

 また、在宅医療と介護連携の推進を図るため、
医療・介護連携推進会議により、課題の抽出と対応策を
検討する他、在宅医療市民啓発講演会を開催し、
在宅ケアに対する普及啓発に努めます。

 認知症施策の推進では、認知症初期集中支援チーム
検討委員会を立ち上げるとともに、認知症初期集中
支援チームを設置し、これから増加が見込まれる
認知症の方への支援体制を整えます。
 
 介護予防、生活支援サービスについては、
生活支援コーディネーターの充実を図り、いんざい
健康ちょきん運動の更なる拡大に努めて参ります。

再質問@  在宅医療市民啓発講演会について

<回答> 病気や障害があっても自宅で
 受けられる医療や介護サービスがあることを
市民の方々に知っていただくために、今年度初めての
試みとして、「在宅医療市民啓発講演会」を
開催しました。
 当日は、市内で在宅医療や介護に携わっている
医療関係者・介護関係者の方々に日頃の活動について
お話いただいたところです。
 なお、今回の講演会は単に講演を聞くだけではなく、
市民の方々と共に印西市の在宅医療・介護について
考えていく第一歩とするため、パネリストと受講者の
方が一体感を感じられるような小規模な会場を選定しました。
50名の定員として募集しておりましたが、定員を
上回る申し込みをいただきましたことから、次年度以降は
会場選定にも留意しながら、継続的に開催してまいりたいと
考えています。

 ・・・ 私からは今回の取り組みは評価するが
  9月議会でも伝えたように、そもそもの
 「地域包括ケア」とは何かから広く市民に周知してほしい
  ことを伝えました。

再質問A 認知症の人とご家族を支える人材育成と
 その活用について

<回答>  市では、認知症の人ができる限り
 住み慣れた地域で暮らし続けることができるよう、
 地域の実情に応じて医療機関、介護サービス事業所や、
 地域の支援機関をつなぐ連携支援や認知症の人や
 その家族を支援する相談業務等を行う認知症地域支援
 推進員の設置を進めています。
  現在市内には、推進員4名、千葉県認知症コーディネーターが
 6名あわせて10名おり、認知症の人や家族の支援に
 関すことを話合う「認知症施策における人材育成
 意見交換会」を定期的に開催すると共に、認知症サポーター
 養成講座で講師を務めるキャラバンメイトのスキルアップ
 研修にもご協力いただいているところです。

再質問B 市民後見人の養成の進捗状況と平成29年度の
 事業計画について

 <回答> 市民後見人の養成については、
 本年度、市民後見人養成等あり方検討会を設置し、有識者を
 交えて今後の印西市の市民後見人養成等のあり方について
 検討しました。
  29年度については、検討会の意見としてあげられました、
 市民後見人が活躍できるようにするための体制作りに
 取り組んでいきます。市民後見人に対する
 フォローアップやバックアップ体制を整えることにより、
 安心して受任することができるものと考えています。
  なお、成年後見制度の活用については、事態が
 迫ってから活用する例が多いことから、市民の方々に
 制度を理解していただくために、周知事業も引き続き
 実施してまいります。

 ・・・ 私からは周知が十分でないことに
  問題点があり、より一層の周知に努めて欲しい旨を
  申し入れました。
  
===  防犯情報です。 ===

☆ 印西市/市民安全情報

(印西市HP掲載中:印西市HP「暮らす」→「防犯」→「防犯情報」)

                  [2017年2月17日]

 「犯罪のない安全で安心して暮らすことができる
印西市を目指して」市民安全情報として、事件発生状況を
お知らせしております。

 市民安全情報第33号(2/11〜2/20)
   (ファイル名:H28-33.pdf サイズ:299.94KB)

 http://www.city.inzai.lg.jp/cmsfiles/contents/0000006/6327/H28-33.pdf

【ランサムウエアにご注意を!!】

○ ランサムウエアとは、身代金要求型
不正プログラムと呼ばれるコンピュータウイルスです。
最初に、パソコンのファイルを暗号化したり、
スマートフォンをロックして使用不能にしてしまいます。
次に、大切なファイルやスマートフォンを人質にとり、
元の状態に戻すことを引き替えに金銭(身代金)を
要求してくるもので、その感染が拡大しています。
その要求指示に従っても、元に戻る保証はどこにも
ありません。

○ 印西警察署では、管内での被害報告は今のところ
ないそうですが、今後、感染が懸念されることから、
ランサムウエアに対する注意を呼び掛けています。
   
 市HPより・・・

・・・ 市民安全情報は、どなたでも、登録いただければ、
 Eメールまたはファクスにて個別に送信しております。
 ぜひ登録をしていただき防犯対策の参考としてください。

 連絡先:市民安全課安全パトロール班
  電話:0476-42-5111(内線714)
  メールアドレス:siminanzenka@city.inzai.lg.jp
  ファクス:0476-45-1955《市民安全センター》

・・・ 自転車盗難は相変わらず多いですね。
  
=== 桜、咲いています。 ===

☆ 船橋アンデルセン公園 HPより

 アンデルセン公園ではカワヅザクラが見頃です! 

 どうぶつふれあい広場の「カワヅザクラ」
 現在「見頃」です。 3月上旬まで見頃予想

 詳細は・・・
  http://www.park-funabashi.or.jp/and/topics/20130317.htm
  
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 印西市学校給食 放射性物質検査結果
 
 ≪検査対象施設、 :牧の原学校給食センター≫
  豚肉 千葉県、玉ねぎ 北海道、もやし 栃木県
  れんこん 茨城県、人参 千葉県
 
 給食丸ごと検査:給食提供日:2月20日〜2月24日
 放射性ヨウ素・放射性セシウム検出 無

 (検査日:2月28日、食材使用日:3月1日他)
 
 以下、詳細は

 => http://inzai.ed.jp/kyusyoku/?page_id=85
  
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。
 

posted by ぐんじとしのり at 00:03| 健康福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

セミナーを計画中です。

 来年12月に「高齢化問題とマンション」を
テーマにセミナーをやろう。
 
 今日12日、都心で開催された私が所属するNPOで
来年のセミナー予定を検討する中で考えていたこと。
(NPOでは1月〜12月の会計年度となって
いるので、今日来年度の予定日程を検討しています。)
 
 折しも、現在開会中の12月定例市議会で私が議会で
一般質問で取り上げているテーマに重なるので、
わかりやすく話ができるかなとも考えています。

== ぐんじとしのり 一般質問 Q&A(7)==

1.地域包括ケアにおける高齢者の住まいについて

 「地域包括ケアにおける高齢者の住まい」についての
 質問ですが、前議会で地域包括ケアをとりあげましたが、
 今回は住まいを中心にとりあげています。

 なぜか、、、地域包括ケアシステムにおいて、
 住宅がもっとも重要。国の施策では「施設から在宅」と
 いう方針がでていて、病気になったら、病院で
 対応するけれど、退院したら<地域包括ケアシステム>が
 支えるという考えがある。

  退院したら、医療、介護、生活支援・介護予防の
 地域包括システムがあり、その中心には住まいがある。

 どこに住んでいても、そのひとにとって適切な医療・
介護サービスが受けられる社会を目指す。

 で、印西市は中心となる住まいについてどう考える?と
 いうのが今回の質問の趣旨です。

 再質問 高齢化に伴う住まいでの配慮として、
  住宅改修前に検討すべきポイントや留意事項や事例の
  紹介などができる相談窓口について

 答弁  介護保険制度による住宅改修支援については、
  事前申請が原則となっておりますので、改修前に
  介護保険課が相談窓口となり、相談に対し、真摯に
  対応しているところでございます。
   なお、申請が提出された際には、ケアマネージャー、
  住宅改修業者、当事者等で改修内容等の十分な検討が
  なされているか確認のうえで給付を行っているところです。

 * ある方から、

    介護認定がおりて、住宅改修が必要になったら、
   どうなる?
    集合住宅の場合は?戸建に住んでいる場合は?
   介護保険からいくらかはカバーしてもらえるのか?
    現状、それで足りてるの?

        、、、 といったような質問をいただきました。

   現実的には、、、

    介護保険では 全国的に一人当たり上限20万円
   (本人負担1割〜2割)
     集合住宅、戸建て問わず。ただし、賃貸物件の場合、
    貸主の了解「要」

    現状としては、充分とはいえない。

    ただ、先述の通り、介護保険で20万円ときまっているので
   (20万円に達するまで、1回限り)、
   ケアマネと必要に応じ、相談することになります。
 
   私からは、自治体独自で上乗せ分を検討してほしい旨を
   強く要望しました。
 
▼ 参考 千葉県HPより
       住まいと住まい方(地域包括ケア)

  生活の基盤として必要な住まいが整備され、本人のニーズに
 応じた住まい方が確保されていることが地域包括ケアシステムの
 前提です。高齢者のプライバシーと尊厳が十分に守られた
 住環境が必要となります。

 サービス付き高齢者向け住宅
  サービス付き高齢者向け住宅とは、単身の高齢者世帯・
 夫婦のみの高齢者世帯向けの賃貸住宅です。
  バリアフリー構造等のハード面、安否確認や
 生活相談サービスなどのソフト面双方の「安心」を備えて
 いることが特徴です。

 福祉施設案内
   特別養護老人ホームや有料老人ホームをはじめと
  した各種施設サービスを御案内しています。

 バリアフリー改修
   高齢化に伴う住まいでの配慮事項、住宅改修前に
  検討すべきポイントや留意事項、事例の紹介、
  相談窓口などを掲載した手引書を作成し、公開しています。

  http://www.pref.chiba.lg.jp/koufuku/houkatsukea/sumaikata.html
 
=== 応募・参加お待ちしています。  ===

☆ 印西スマイルマラソンHPより
   http://www.inzai-smile-marathon.com/

  ボランティア募集要項を公開しました。
   http://www.inzai-smile-marathon.com/outline/inzai-smile-marathon-volunteer.pdf
   
  クーポンブック募集要項を公開しました。
   http://www.inzai-smile-marathon.com/outline/inzai-smile-marathon-coupon.pdf

  会場出店募集要項を公開しました。
   http://www.inzai-smile-marathon.com/outline/inzai-smile-marathon-shutten.pdf

 ■ 印西スマイルマラソン開催日時等

 1.開催日 平成29年2月12日(日)
 2.時 間 開場:午前8時(予定)
    競技開始:午前10時
    閉場:午後4時(予定)
 3.会 場 印西市立印旛中学校および松虫姫公園
 4.種 目 ハーフマラソン(一般)・2kmマラソン
(親子ペア、小学生、一般)
 5.定 員 6,400名
(同伴者含め約12,000人の来場を見込み)


※ 参考  エントリーを10月30日で締切ましたが、
   ランネット(インターネット)のみ2017年1月9日まで
   エントリーを継続しています。

=== 明日、深夜から ===

☆ ふたご座流星群が出現します。

 ふたご座流星群は毎年12月13日、14日頃を中心に活発に
活動する流星群です。毎年安定した出現を見せており、
一晩中流星が出現するのが特徴で、流星を初めて見ようと
いう人にもおすすめの流星群です。

 詳細は・・・
  http://www.nao.ac.jp/astro/sky/2016/12-topics02.html

 ・・・ 今年のふたご座流星群は二つの理由から
  条件が悪く、あまりたくさんの数の流星の観察は
  期待できません。理由の一つは、今年のふたご座
  流星群の「極大」が、日本では昼間の時間帯にあたる
  14日の午前9時頃になると予想されていることです。
  (詳細は上記URLへ) 
   
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 印西市HPより

  水道水における放射線量の測定結果
             [2016年12月5日]

 放射性セシウム及び放射性ヨウ素の測定値は
いずれも、原子力安全委員会が定めた飲食物制限に
関する指標値及び厚生労働省が示した食品衛生法に
基づく暫定的な指標値を下回っております。

 千葉県水道局(千葉ニュータウン内)及び
印西市営水道の水道水をご利用の皆さんへ

 印西市内の水道水は、北総浄水場の浄水を皆さんに
配水しておりますので、乳児が飲用しても差し支えございません。

 北総浄水場の浄水検査結果
  平成28年11月分の検査において、放射性セシウム134、
 セシウム137及びヨウ素131は不検出でした。

 放射性セシウム・ヨウ素ともに測定結果は不検出と
なっておりますので、平成25年4月分より、1ヶ月に
1度(毎月上旬)更新しております。また、平成27年4月より、
週1回の検査となりました。
 なお、測定結果に於いて数値が確認された場合は
その都度更新いたします。

 詳細は・・・
  http://www.city.inzai.lg.jp/0000001028.html

ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。


posted by ぐんじとしのり at 01:20| 健康福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

高齢者の住まいは

 今日2日(金)、印西市議会は一般質問2日目を
迎え、4人の議員が登壇しました。
(私は昨日、一般質問を終了してますので、自席で
他の議員の質問を聞いている一日でした。)

== ぐんじとしのり 一般質問 Q&A(2)==
 
1.地域包括ケアにおける高齢者の住まいについて 

(2)地域包括ケアシステムの構築のためには
高齢者の尊厳の保持と自立生活の支援の目的のもとで、
可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを
人生の最期まで続けることができる住環境が
求められていますが、市ではどのような施策を
提供できるか。

【回答】 急激な高齢化社会を迎える中、高齢者に
対する住まいの確保は重要な課題と認識しているところ
ですが、現状では、民間活力による住環境の整備に
委ねているところです。
 しかしながら、今後は、安心な住まいの確保に向けて、
居住支援の充実等の一層の推進が必要となってきますので、
7期計画策定で高齢者住まいの施策について位置づけを
していきたいと考えています。

再質問 サービス付き高齢者向け住宅の現状と
 今後について

【回答】 現在、市内には2箇所のサービス付き
高齢者住宅が設置されているところですが、
高齢化が急激に進んでいく中では、更に需要が
求められることと思っています。
 今後は、日常生活圏域ごとの高齢者ニーズを
把握するとともに、第7期印西市高齢者福祉計画及び
介護保険事業計画策定の中で、整備方針を検討して
いきたいと考えています。

再質問 高齢化に伴う住まいでの配慮として、住宅改修前に
検討すべきポイントや留意事項や事例の紹介などができる
相談窓口の現状は?

【回答】 介護保険制度による住宅改修支援については、
事前申請が原則となっていますので、改修前に介護保険課が
相談窓口となり、相談に対し、真摯に対応しているところです。
 なお、申請が提出された際には、ケアマネージャー、
住宅改修業者、当事者等で改修内容等の十分な検討が
なされているか確認のうえで給付を行っているところです。

 ・・・ 引き続き「地域包括ケアシステム」について
  御紹介していきたいと思います。
 
=== 残り4週間です。 ===

☆ 印西市HPより
   〜「門松カード」の配布及びダウンロードを開始
                  [2016年12月1日]

「門松カード」の配布及びダウンロードを開始します。

 市では、お正月の「門松カード」を市民の皆さんの
必要に応じてご利用いただけるよう、市役所・支所・
出張所・公民館などの公共機関及び市内郵便局に
配布場所を設置し、12月1日から配布します。

 配布時間は、各施設の開館中になります。
土曜日・日曜日は公民館などが開館していますので
ご利用ください。

 詳細は・・・
  http://www.city.inzai.lg.jp/0000006014.html

14806891981690.jpg
 印西市役所入口入って
  エレベータ手前左側に置いてあります。

14806891601930.jpg
 門松カードが置いてあります。

=== 週末のご予定は? ===

☆ BIGHOPガーデンモール印西 HP

 それいけ!アンパンマン ショー

 【 12月3日(土) 】
 【時間】@11:00〜 A15:00〜
 【場所】公園劇場

 ※11: 00の回で場所取り、観覧ご希望のお客様は、
  ゲート3へお並びください。
  なお、整理券の配布は行いません。

詳細は・・・
   http://www.bighop.jp/event/index.html
  
☆ 印西市HPより

 印西市市制施行20周年記念事業
   『歯みんぐ・カミング・8020』を開催します

 歯の健康について楽しく学べるイベントを開催します!

『生涯を通じて歯や歯肉の健康づくりに取り組み、
歯の喪失を予防することにより、健康な生活が
送れるようにする』ことを目的に実施するイベントです。

 開催日時 平成28年12月4日(日)
      午前10時から午後3時
 会場 イオンモール千葉ニュータウン3階
 (モール棟3階イオンホール)

 詳細は・・・
   http://www.city.inzai.lg.jp/0000005918.html

☆ 印西市HPより

【紅葉情報】市内各施設の紅葉
                 [2016年11月30日]

 今年も、市内の紅葉情報をお伝えします。
 山々の木々も色づき、印西市の紅葉の見ごろも間もなくです。
 みなさんも、おさんぽがてらにおでかけしてみませんか?

 http://www.city.inzai.lg.jp/0000004684.html 
 
 ・・・ 西の原公園の銀杏は既に落葉しています。
   市内各地の紅葉ももう終わりでしょうか。
    
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 印西地区環境整備事業組合/一般廃棄物最終処分場

一般廃棄物最終処分場敷地境界における空間放射線量測定結果
                (10月24日(水)計測分)

  9地点(各5cm/1m)で計測しています。
  0.2μSV/hを越えている場所はありません。

 詳細は・・・
  http://www.inkan-jk.or.jp/last/img/28-houshanou-shikitikyoukai-.pdf


ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。
 

posted by ぐんじとしのり at 00:42| 健康福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする