2013年12月21日

提訴するの?

 一昨日、市議会定例会が終わり、ほっとする間も
なく、今日(20日(金))は、朝から委員会なので
でかける準備を急ぎました。
  
 外は氷雨。

 朝刊をもってきて、読み始めると、目に飛び込んで
来た記事がありました。(以下はネットから転載)
  
☆ 焼却灰保管で調停不成立
         (読売新聞オンラインより)

東京電力福島第一原発事故で発生した高濃度の
放射性物質を含むごみ焼却灰の処理を巡り、
県営手賀沼終末処理場(我孫子、印西市)での
一時保管に反対する周辺住民らでつくる
「広域近隣住民連合会」は19日、安全確保などを
求め国の公害等調整委員会に申し立てていた県との
調停が不成立となったことを明らかにし、
1月7日に県を相手取り、灰の撤去を求め提訴する
意向を正式表明した。

 同処理場では現在、柏、松戸、流山の3市が
搬入した国の基準(1kg当たり8000Bq/kg)超の
放射性物質を含むごみ焼却灰(指定廃棄物)
計526トンが、鉄骨造りのテント型倉庫で
一時保管されている。

 詳細は・・・・
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/chiba/news/20131219-OYT8T01549.htm

 ・・・・ うーーーん。提訴するんですか?

  定例市議会で私も一般質問を行っていますので
  以下でご紹介します。
 
== ぐんじとしのり 一般質問 Q&A(7) ==

4.印西市における放射線/放射能対応について

(1)放射性物質の含まれる焼却灰が「手賀沼流域
下水道終末処理場」で保管されています。しかし、
この措置は一時的なものであり、同施設を、
平成27年3月までに原状復帰をするという協定が
千葉県と柏、流山、松戸市と結ばれています。
 施設撤去の期限厳守にあたり、印西市では
現状をどのように把握しているのか。

 @ 国が設置し管理する指定廃棄物の最終処理場は、
平成27年3月末までに建設するとの予定があるが、
現状はどのような協議がされていて、印西市は
参加しているのか。

【回答/環境経済部長】
 国においては、指定廃棄物の最終処分場
候補地の選定にあたって、県内の市町村との
意思疎通を図っていくことが必要であると
いうことから、市町村長会議を主催し、
これまで4月と6月に会議が開催されています。
 これまでの会議内容としましては、
最終処分場候補地選定の経緯の検証結果及び
今後の方針、施設の構造、候補地の選定手順(案)
等について説明がありました。
 なお、第3回市町村長会議につきましては、
1月早々の開催に向け調整中と伺っています。

 A 松戸、柏、流山市からの焼却灰の搬入予定はあるか。

【回答/環境経済部長】
 焼却灰の搬入につきましては、松戸市は2月から、
流山市は3月から、柏市は6月から搬入は
行われておらず、3市に確認したところ、
今度も搬入予定はないと伺っています。

 B 松戸、柏、流山市への焼却灰の搬出予定はあるか。
(事前に持ち帰ってもらうことについては
どのように考えるか。)

【回答/環境経済部長】
 焼却灰の搬出予定につきましては、3市に
確認したところ、千葉県と締結している「放射性物質を
含んだ焼却灰の一時保管に関する協定書」を遵守する
とのことで、現在のところ焼却灰の搬出予定はないと
伺っています。

・・・ 以下、一般質問の持ち時間が少なく、
  かつ私の前に同様の質問があり、割愛した
  質問ですが、執行部に回答をもらいましたので
  参考までに提示させていただきます。

(再質問) 一時保管を含め今後県とどのような
 話し合いを行っていくのか?

(回答) 県との話し合いについては、
 千葉県と放射性物質を含んだごみ焼却灰の
 一時保管に関係する5市による連絡調整会議が
 ありますので、一時保管等に関する今後の対応に
 つきましても、この連絡調整会議のなかで
 協議してまいりたいと考えています。

(再質問) 一時保管施設の台風26号による
 被害状況はどうだったのか?
 
(回答) 一時保管施設につきましては、朝、
 千葉県から被害はなかったとの連絡を受けましたが、
 直接、担当者が確認に出向き、施設周辺の道路等では
 冠水箇所がございましたが、一時保管施設内の敷地に
 つきましては、冠水等はなく、また施設の破損等も
 見られない状況でした。

=== 朝から委員会でした。 ===
 
☆ 議会改革推進特別委員会を開催しました。

「政務活動費」の使途基準をマニュアル化し、
どのような政務活動に使っているかの透明性を
担保するとともに、説明責任を課し、情報公開
請求なしでも市民がいつでもその内容を
閲覧できるように協議を進めています。
 現在、委員間で活発な議論が行われ、
遅くとも今年度中にはまとめたいと協議を
進めています。
 
▼ 参考 「政務活動費」について
 印西市議会では、会派に対し、その会派の
所属委員一人当たり、月30,000円支払われて
います。
 
 たとえば、私が所属する会派「新政」では
3人所属していますので、月間90,000円交付され、
書籍の購入や研修への参加、先進地視察を行って
います。(1月末までに広報を発行する予定です。)
   
== 印西総合病院HPより。。 ==
          【印西総合病院 0476-33-3000 】 

☆ 診療科が増えるようですね。。。

 ○ 平成26年1月18日(土)より、脳神経内科の診療を
 開始します。
 (※第1、3土曜午後のみの診療となります) 
   ・・・・ 脳神経内科? 
 
 詳細は > http://inzai-hospital.jp/topics/detail/detail_72.html

 ○【皮膚科】12/25より月・水・金・土の診療が開始します。
 (既に第2,4火曜日と木曜日の診療中です)
   ・・・・ ほぼ毎日午後の診療を行うようです。

 詳細は 
 > http://inzai-hospital.jp/upload/files/topics/73/20131217_608240_index.pdf
  
▼ 参考 ぐんじとしのりブログ 平成28年3月予定です。
  http://togu.seesaa.net/archives/20131204-1.html
   
=== やっぱり。。。。 ===

☆ 富山に行くのに何度か利用しました。

新幹線開業時「はくたか廃止」 北越急行社長 新潟
             朝日新聞デジタルより
  
 北越急行(新潟県南魚沼市)とJR西日本、
JR東日本が共同運行し、越後湯沢駅(新潟県)と
金沢方面を結ぶ特急はくたかについて、北越急行の
大熊孝夫社長は12日、「(2015年春の)北陸新幹線
開業と同時に廃止になる」と語った。
新潟県上越市浦川原区であった地元住民との会合後、
朝日新聞の取材にこたえた。

 詳細は、以下URLをご覧ください。
http://www.asahi.com/articles/TKY201312120353.html
     
 ぐんじとしのり 
    <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓
 → ご意見はメールIDの * 部分を@に変えて、直接、お送りください。

posted by ぐんじとしのり at 03:01| 焼却灰(手賀沼処分場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

10万年

11/25(月)今夜のNHKニュースより・・・

福島第一原発4号機 使用済み核燃料搬出へ
11月25日 19時12分
K10033257211_1311251934_1311251935.mp4

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131125/k10013325721000.html

 東京電力福島第一原子力発電所4号機の
燃料プールで始まった核燃料の取り出し作業は、
未使用の新燃料を取り出した1回目の作業に
特に問題はなかったとして、東京電力は、
26日から、強い放射線を出す使用済み燃料の
取り出しを始めることになりました。

 ・・・ このような報道があったことのみ
   ブログに記載しておきます。コメントしません。 
  
  = = = = = = = = = =

 今日、週刊現代の記事が気になり、読んでみました。
(立ち読みでごめんなさい。)

「『原発のゴミ』捨てる場所がないと最後はこうなる」 
 
 ネアンデルタール人が歩いていたという。

 10万年前には。

 10万年?

 毎日、世界中のいたるところで原子力発電所から
出される大量の高レベル放射性廃棄物は暫定的な集積所に
蓄えられています。その集積所は自然災害、人災、および
社会的変化の影響を受けやすいため、地層処分という方法が
発案されました。

 小泉元首相が視察に行ったという、フィンランドの
オルキルオトでは世界初の高レベル放射性廃棄物の
永久地層処分場の建設が決定し、固い岩を削って
作られる地下都市のようなその巨大システムは、
10万年間保持されるように設計されると聞きます。

 廃棄物が一定量に達すると施設は封鎖され、
二度と開けられることはありません。
 しかし、誰がそれを保障できるのでしょうか。

 10万年後、そこに暮らす人々に、危険性を確実に
警告できる方法はあるだろうか。彼らはそれを
私たちの時代の遺跡や墓、宝物が隠されている場所だと
思うかもしれない。

 そもそも、未来の彼らは私たちの言語や記号を
理解するのだろうか。

 10万年後?

 私たちは一月先にはクリスマスを迎え、そして
お正月の準備を「多くの人」が行っていることは
なんとなく想像できるが、私自身は一月先の将来さえ、
どうなっているかわからないというのに、10万年後
なんて想像できるわけもない。

 それこそ・・・中国と戦争になっていることだって、
先週からの状況をみていると可能性はゼロでなく、
わからない。

 記事を読み進めると、最後は「野晒しになる」と
いうことが書いてあった。
 
 それでも、原発必要ですか?

 私は小泉元総理と同じ考えです。

=== 千葉県HPより ===

 ☆ 千葉県流域下水道終末処理場における
 汚泥等の放射性物質の測定結果について 

 ・・・ 印西市に特に関係があるのは、
  「手賀沼流域下水道終末処理場」です。

(1) 焼却灰  11月5日付
  放射性セシウム134  570 Bq/kg 
  放射性セシウム137 1,300 Bq/kg
  合計 2,290Bq/kg 

(2) 汚泥等の放射性物質の測定結果について

  焼却灰保管量約1,860トン
 (指定廃棄物の焼却灰約550tを含む。)
 
 ※ いずれも詳細は。。。

 http://www.pref.chiba.lg.jp/gesui/press/2013/odei60.html

=== これもNHKから ===

 ☆ 最終処分場選定 環境省が説明
            11月20日 17時04分

 http://www.nhk.or.jp/shutoken-news/20131120/3123731.html
 
 1003123731_20131120190332.mp4

 原発事故による放射性物質を含む廃棄物の最終処分場の
建設候補地を選ぶ手順について、千葉県で自治体を
対象にした説明会が開かれました。
 放射性物質の濃度が国の基準を超える焼却灰や汚泥などの
廃棄物について、国は、千葉県など5つの県に、
それぞれ最終処分場を建設する方針です。
 建設候補地をめぐっては、10月、国の有識者会議で
それぞれの県ごとに選定する手順を決める方針が示され、
20日は千葉県内の市町村を対象にした説明会が開かれました。
 説明会は非公開で行われ、県によりますと環境省の
担当者から、自治体ごとに住宅地や水源との距離や、
処分が必要な廃棄物の量などを点数化して、処分場の
候補地を絞り込む方法について説明があったということです。
 これに対して市町村からは「複数の自治体で運営する
焼却場などから出る廃棄物の量については、どのように
配分して考えればいいか」といった質問が出されたと
いうことです。
 環境省は今後、県内の市町村長に対する説明会を
開くなどして、理解を得ていきたいとしています。


 ===> 28日〜開催される市議会定例会でも
  私より一般質問として、以下の内容を市当局に
  質問していますので、以下にご紹介します。
 
 = = = = = = = = = =

4.印西市における放射線/放射能対応について
(1)放射性物質の含まれる焼却灰が
「手賀沼流域下水道終末処理場」で保管されています。
しかし、この措置は一時的なものであり、同施設を、
平成27年3月までに原状復帰をするという協定が
千葉県と柏、流山、松戸市と結ばれています。
施設撤去の期限厳守にあたり、印西市では現状を
どのように把握しているのか。

 @ 国が設置し管理する指定廃棄物の最終処理場は、
平成27年3月末までに建設するとの予定があるが、
現状はどのような協議がされていて、印西市は
参加しているのか。
 A 松戸、柏、流山市からの焼却灰の搬入予定はあるか。
 B 松戸、柏、流山市への焼却灰の搬出予定はあるか。
 (事前に持ち帰ってもらうことについては
どのように考えるか。)

 = = = = = = = = = =

 ぐんじとしのりは、12/12(木)の最後に登壇し、
一般質問を行なう予定となっています。
 (時間不確定/15時頃から?)
    
=== なんでぇ?(泣) ===

☆ 紅白歌合戦出場歌手発表 
   E−girls、泉谷しげるら9組初出場

 NHKは25日、大みそかに放送される第64回
紅白歌合戦の出場歌手を発表した。昨年より1組多い
51組が出演し、初出場は泉谷しげるさん(65)、
「AKB48」の姉妹グループで大阪を拠点に活動する
「NMB48」など計9組。

・・・ 鈴鹿ひろ美/天野春子「潮騒のメモリー」も
  GMT5「田舎へ帰ろう」も入ってない(泣) 

▼ 参考 NHK連続テレビ小説「あまちゃん」
  http://www1.nhk.or.jp/amachan/cast/01.html

▼ 参考「潮騒のメモリー」
      http://youtu.be/MoS3CBeVgPs

▼ 参考「田舎へ帰ろう」
      http://youtu.be/3DCtrMtV5M8
   
 NHKは大ヒットした連続テレビ小説「あまちゃん」の
劇中歌などについて、「できれば登場させたいが、
まだ決まっていない」としている。

・・・薬師丸ひろ子 殆ど映画は見ました。
   KYON2 大好きです。

=== どこから出てきた話? ===

 * サイゼリア印西牧の原店(464号線)

   http://r.gnavi.co.jp/e938683/map/

  カインズモールにできたから「閉店」との
 話があるようですが、バイトの募集も行なって
 いますし、店の方とも話をしましたが、
 そんなことはありませんよ・・とのこと。

  どこから出てきた話?
 人騒がせな噂話は困るなぁ。。。

 ぐんじとしのり 
    <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓
 → ご意見はメールIDの * 部分を@に変えて、直接、お送りください。




posted by ぐんじとしのり at 00:51| 焼却灰(手賀沼処分場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

県と協議中です。

一昨日付のブログに掲載させていただいた・・・

 松戸市の汚染焼却灰 
  住民反対で手賀沼終末処理場への搬入断念 千葉
( http://sankei.jp.msn.com/region/news/130801/chb13080122460010-n1.htm )
    
昨日・今日(8/6、8/7)と情報収集を行ないました。
 
▼ 参考 ぐんじとしのり ブログ
 「赤面の至り」
 http://togu.seesaa.net/archives/20130806-1.html

 このブログ記事の最後に記載しました。。

  ・・・ 松戸市から印西市への事前通知はあったのでしょうか。

 以下、回答です。
 
 @ 市当局(放射線対策室)に確認しました。

 「搬入前に松戸市の職員が、印西市を訪問し、状況を説明し、
 ご理解を」とお願いがあったそうです。

  その後、板倉市長と松戸市の本郷谷市長が電話をして、
「安全対策を万全にしてほしい。」と板倉市長は伝えたそうです。

  松戸市は、搬入しようとした焼却灰の搬入が阻止されたため
 持ち帰ったようですが、「今後については?」と市当局に
 確認したところ、「(松戸市と)県と協議中」らしいとのこと
 でした。

 A 今日、松戸市議とお会いして「実際のとこ、どうなの?」と
 確認しました。

  松戸市議 「もう(焼却灰は)かなり溜まっている」
  ぐんじ  「松戸市内でなんとかならないの?」
  松戸市議 「今、保管している場所は駐車場だったりするので
      できれば、搬入させてもらいたい考え。」
  ぐんじ  「印西の一時保管場所のそばに住む住民からは
      私の元には話がきていないが、我孫子の住民の
      反対が根強いようですね。」
  松戸市議 「市と県が話し合っているが、お願いするしか
      ないと思っている。」

   ・・・ 引き続き、情報収集していきます。
    
=== 参考情報 === 

☆ 印西総合病院 http://inzai-hospital.jp/ 0476-33-3000

 「お盆期間中も通常診療しております。」

 小児科夜間外来(18:00-22:00 最終受付21:30 火曜日〜金曜日)
 内科・外科救急外来(18:00-翌6:00 
             最終受付 翌5:30迄 月曜日〜木曜日)も

 開始されています。詳細は、直接、病院までお問い合わせください。 

   
==== 印西市/防犯情報 ====

☆ 印西市内における地区別犯罪発生状況

地区別発生状況平成25年1月〜7月累計比較(327KB)(PDF文書)
http://www.city.inzai.chiba.jp/www/contents/1175040383156/files/H25-7-1.pdf

字別犯罪発生状況平成25年7月暫定値(458KB)(PDF文書)
http://www.city.inzai.chiba.jp/www/contents/1175040383156/files/H25-7.pdf
  
== 交通死亡事故多発警報発令中 ==

☆ 印西市HPより

 印西警察署管内では、交通事故により亡くなられた方が、
8月6日現在で5件5人となり、特に7月9日から
8月5日までの29日間で3件3人と、多発しております。

 このため、平成25年8月7日から8月16日までの
10日間、交通死亡事故多発警報が発令されました。

「交通死亡事故多発警報」は、警察署管内で、1か月間に、
死者がおおむね3人以上発生した場合に、10日間程度
発令される警報です。

1.子どもや高齢者が歩行しているそばを通過する際には、
 スピードを緩めるなど、思いやりを持った運転をしましょう。

2.自転車を運転する際は、交通ルールを守り、安全運転を
 心掛けましょう。また携帯電話やヘッドホンの使用は、
 周囲の状況が把握できなくなるため、やめましょう。

3.シートベルト・チャイルドシートは正しく着用し、
 後部座席についてもシートベルトを締めましょう。

4.飲酒運転は、悲惨な事故を引き起こします。「これくらいなら」
「少しの距離だから」という気持ちは捨て、飲酒運転は絶対に
 やめましょう。

詳細は・・・
http://www.city.inzai.chiba.jp/www/contents/1305259334850/index.html


=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 先月24日に印西市HPに以下の内容が掲載されました。

  ホールボディカウンタによる
      内部被ばく測定費用の一部を助成します

  詳細は・・・
  http://www.city.inzai.chiba.jp/www/contents/1355380456516/index.html
  
  平成24年度より実施されている事業ですが、
 「あまりにも利用者が少ないため?」と心配して、確認しました。
 
 (確認先) 印西市中央保健センター

  回答 ・・・ 認知度を高めるため。広く市民に伝えるため。
     市ではこのような事業もやってますよということで
    (忘れている、知らない人がいるかもしれないので)、
     再告知したとのこと。

 ▼ 参考 平成24年度実績 17件の補助を実施
      平成25年度実績(5月まで=2ヶ月で)
              16件の補助を実施 とのこと。

  ぐんじとしのり 
    <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓
 → ご意見はメールIDの * 部分を@に変えて、直接、お送りください。










posted by ぐんじとしのり at 02:02| 焼却灰(手賀沼処分場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする