2020年06月19日

新しい生活と図書館

 今日18日(木) ある方から、「印西市の図書館では
座席の利用や新聞や最新号の雑誌の閲覧ができない。
いつになったらできるのか?」というご意見をいただき、
「ふれあい文化館」(原)に行ってきました。

15924881059400.jpg
 草深公園側から撮影

 −  −  −  −  −

 市役所担当課に問い合わせたところ、「未定」とのこと
だったので、要望があったことをお伝えし、検討して
欲しい旨をお願いしました。
 
(私自身は9日(火)から閲覧も貸出も再開すると聞いて
いたので、、、、まさか閲覧席が使えない。とは思って
いませんでした。確認しなくてはですね。。。反省します。)
 
 図書館についても、10日の一般質問で図書館の利用に
関する考えかたを聞いていますので以下にご紹介します。
 
 −  −  −  −  −

4 新型コロナウイルス感染症に対する
 印西市の支援策について

 新型コロナウイルス感染症は市民生活や印西市内の
あらゆる産業に大きな影響を及ぼし、事態の収束には
長期間かかるものと考える。この間、様々な提案を
行ってきたが、以下の項目についての市の考え方を
お聞きする。

(7)図書館の利用に関する考え方について

 答弁要旨 休止期間中における図書館の利用に
  関する考え方につきましては、取組事例として
 「予約図書の貸出し」「郵送等による図書の貸出し」
 「動画コンテンツ等の提供」、書籍消毒機の導入など、
 様々なご提案や情報提供をいただいたところでございます。

  取組事例のうち、動画コンテンツは、インターネット上での
 学習支援のリンク集「おうちで学ぶ・調べるためのページ」を
 作成し、読書関係コンテンツの紹介をしております。

  6月2日からは、感染拡大防止対策を講じたうえで、
 各図書館に臨時窓口を設け、利用休止前に予約された
「予約図書の貸出し」サービスを開始しております。
 
 今後につきましては、図書宅配サービスや書籍消毒機の
 設置に向けて、進めてまいりたいと考えております。

 * 書籍消毒器については、一昨年、視察に行ってきた
 大和市のシリウスや私がよく利用している日比谷図書文化館には
 既に設置されていて、個人的に以前より要望していたので、
 よかったと思っています。担当に確認したところ、業者への
 注文が殺到しているとのことです。
 
【再質問@】 成田市では図書館で「子ども向けの本を
 パッケージとして貸出すといったサービスを
 行っていたが、印西市でも可能か。

 答弁 先の緊急事態宣言発令時のような場合にも、
  図書館サービスの提供が求められることから、すでに
 実績のある成田市の「子ども図書便」等の例を参考に
 しながら、印西市としての対応策を考えてまいりたいと
 考えています。

【再質問A】 新型コロナウイルス感染症の影響により
 図書館が臨時休館した場合、デジタル図書館は便利な手段だと
 思われるが、図書館はどのように考えるか。
  
 答弁 デジタル図書館については、休館期間でも、利用者に
  図書館サービスの提供が可能な手段であり、図書館の機能を
 一層強化させる取り組みであると認識していますので、
 引き続き、先進事例の調査や他自治体の動向を注視して
 まいりたいと考えています。

【再質問B】 緊急事態宣言期間中の図書館の臨時休館、
 休校、外出自粛のような場合、デジタル図書館は便利な
 手段だと思われるが、市立図書館としてどのように考えるか。

 答弁要旨 デジタル図書館については、令和2年4月1日現在、
  全国に91館あり、県内では八千代市が新館建設等に伴い導入し、
流山市がシステム更新の際にデジタル図書館のサービスを
開始しているところです。
デジタル図書館のデメリットとしましては、インターネット上で
利用できる電子書籍の数量が紙の書籍と比較して少なく、
また書籍を購入するよりも単価が割高な状況であり、コンテンツと
して掲載する書籍についても検討が必要となります。
しかしながら、デジタル図書館は、今回のように緊急事態
 宣言中でも、在宅で書籍を借りられるうえ、図書館の運営上では
 書籍の貸出・返却作業の省力化や書架の省スペース化など
 メリットもございます。
  今後は、当市における図書館サービスについて、従来の
 書籍サービスと電子書籍の課題も比較検討しながら、引き続き、
 デジタル図書館の活用について考えています。

▼ 参考
 デジタル図書館については12月議会の一般質問として
 とりあげています。以下に質疑をご紹介しますのでので
 画面スクロールしてご覧ください。

 http://togu.seesaa.net/archives/20191225-1.html
  
=== 国の支援です。 ===

☆ 厚労省HPより

【ひとり親世帯への
      臨時特別給付金の支給を行います】

 新型コロナウイルス感染症の影響で、子育てと仕事を
ひとりで担う低所得のひとり親世帯を支援するために
臨時特別給付金を支給します。

 支給対象者

1.基本給付(抜粋)

 児童扶養手当を受給しているひとり親世帯等の方への給付

(1)令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けている方

(2)公的年金給付等を受給しており、令和2年6月分の
 児童扶養手当の支給が全額停止される方

(3)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて
 家計が急変するなど、
収入が児童扶養手当を受給している方と
 同じ水準となっている方

2.追加給付
  新型コロナウイルス感染症の影響を受けて
 家計が急変し、収入が減少している方への給付

  上記(1)(2)のうち、新型コロナウイルス感染症の
 影響を受けて家計が急変し、収入が減少した方

 詳細は・・・
   https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11456.html

 上記パンフレット(PDF)は・・・
   https://www.mhlw.go.jp/content/11920000/000641125.pdf

 ・・・ 6月の定例市議会には間に合いませんでしたが、
  印西市独自に、経済的に困窮していると想定される
 「ひとり親世帯への市独自の速やかな補助」を 会派を組んで
  活動を続けている「海老原作一議員」(大森地区在住)と共に、
  引き続き市に求めています。
  
=== まだゼロではない。 ===

☆ 印西市HPより

 市内認可保育園等(公立・私立)の空き状況
 
 令和2年8月入園募集(令和2年6月30日申込み提出期限)への
申込みを希望される方を対象とした令和2年6月15日現在の
市内認可保育園(公立・私立)・認定こども園・小規模保育事業の
空き状況をお知らせします。

 詳細は・・・
  https://www.city.inzai.lg.jp/0000000980.html

 ・・・ 保留者数188名。
   (このうち、1歳児が86名です。)

  待機児童解消に向けて、引き続き、市当局に
 さらなる保育園の開設に向けて働きかけていきます。
     
=== 晴れればいいな。 ===

☆ アストロアーツ HPより

 【特集】2020年6月21日
    部分日食・金環日食 - アストロアーツ

 2020年6月21日(日)、夏至の日の夕方16時頃から
18時頃にかけて、日本全国で部分日食が見られます。
 南西日本ほど大きく欠け、沖縄などでは深い部分食と
なります。また、インド北部や台湾などでは金環日食が
起こります。
 日本の広い範囲で見られる日食は、次回は2030年まで
起こりませんので、ぜひとも見たい現象です。時刻や
太陽の位置を事前にチェックし、当日は安全にじゅうぶん
気をつけて楽しみましょう。梅雨時なので晴天祈願もお忘れなく。
 
 詳細は・・・
  https://www.astroarts.co.jp/special/20200621solar_eclipse/index-j.shtml

ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。


posted by ぐんじとしのり at 00:09| 文教政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする