2020年04月21日

予報通り、雨

今日20日(月)、朝から予報通り、雨。
 
しかし、私は外出自粛の中、審議会からのスタートでした。
 
 午前中は「都市計画審議会」
 (今日は印西市内、5か所の「地区計画」の決定と
 変更についての審議でした。) 

15873917314050.jpg

15873917925211.jpg

15873917753190.jpg
 条例により出席参加が定められている審議会なので
開催にあたっては、座席を離し、入り口でのアルコール消毒、
マスク、ゴム手袋配布の中での開催となり、昼前に終了しました。

 * 詳細については別途、お知らせします。
 
 −  −  −  −  −

 午後からは市役所で週末、皆様から受けていたご要望に
ついての対応を行いました。以下に公開できるご要望と
市の回答について、ご紹介します。
 
(1)市役所のHPが見づらい
 (今回の新型コロナウイルスの情報を得ようとしても
  探したい部分がどこにあるかわからない。)

  −−− 担当課長と印西市のHPのトップページと
   私が見やすいなと思っている成田市のコロナ対策の
   HPを見ながら、意見交換しました。
  
  成田市コロナ対策トップページ
   https://www.city.narita.chiba.jp/kurashi/page0000_00140.html

(2)昨日日曜日の市内の店舗混雑について、
  「回覧板」によるお願いは可能か?

  −−− 難しい。回覧板の回覧自体を現在、
   感染拡大を抑えるために最小限としている。
   回覧板を回すことにより、人と人が接触する
   機会が増えることになるので、現在、自粛して
   もらうよう町内会・自治会の会長に連絡済。
  (市内はニュータウンだけでなく、旧村地区などが
   あり、感染拡大の恐れさえ感じる。)

 −  −  −  −  −

☆ 印西市HPより

  住居確保給付金の拡充について
       〜 対象者が拡大しています。

   給与等を得る機会が本人の責任や都合によらない理由で
  減少し、離職や廃業と同程度の状況にある方 

  詳細は、、、、
   https://www.city.inzai.lg.jp/0000010779.html

 ※ 新型コロナウイルス感染防止のため、
  まずは電話でご連絡くださいとのことです。

  いんざいワーク・ライフサポートセンター
  電話番号:85-8267 受付時間:月〜金曜日8:30〜17:15

=== 国交省に問い合わせました。 ===

☆ 事務連絡が回っています。
 
 4月17日(金)付で国交省都市局から
新型コロナ対策として「公園の利用について」の事務連絡が
県を通じ、回っています。

(国交省HPへの記載はありません。国交省に問い合わせました。)

  この事務連絡では、
 新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針について
 触れており、外出の自粛の対象とならない外出の具体例として
 屋外の運動や散歩などが挙げられていますが、都市公園での

 「まん延」防止のために

 不特定の方の利用が想定される遊具等の施設については
 @ 利用者への手洗いの推奨等の感染症対策に係る周知
 A アルコール消毒薬の設置や定期的な消毒等
 B 利用者の感染拡大対策 

       に万全を期すように求めています。

 この内容については、既に多くの方々から
「大丈夫か?」という問い合わせも複数いただき、既に
担当課に連絡はとっていましたが、週が明けた今日20日(月)
改めて、国の事務連絡が回っていることを前提に担当課に
申し入れを行いました。
  
 私自身としては、この事務連絡に従い、市で市内全ての
公園に対して、対処することは市役所の職員の事の務量、
職員数、消毒用備品の在庫などからを「事実上不可能」で、
国の事務連絡に従うとした場合、「遊具については
使用禁止」になるのではないかと私は推定しています。

 今後の印西市の動きに注視していきます。

=== 10万円の一律給付について ===

☆ ブルームバーグHPより

  新型コロナ対策の10万円給付、
         郵送とオンラインで申請受付へ

 総務省は20日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた
経済対策として決定した一律10万円給付の申請方法を公表した。

 郵送に加え、マイナンバーカードを所持している場合は
オンラインでも受け付け、早期の給付を目指す。

 総務省のウェブサイト(以下)によると、郵送の場合は
市区町村から送られてきた申請書に振込先口座を記入し、
口座の確認書類と本人確認書類の写しを返送する。

 マイナンバーカードを所持していれば、政府が運営する
オンラインサービスに口座を入力し、確認書類を
アップロードすることで申請が可能。

 感染拡大防止のため、やむを得ない場合に限り、
窓口での申請や給付を認める。

 給付対象になるのは、基準日の4月27日に住民基本台帳に
記録されている人で、世帯主がまとめて受給する形を取る。

 受付と給付開始日は、各市町村が決定するとしており、
申請期限は郵送での受付開始日から3カ月以内とした。

※ 総務省HP
 
 「給付金の申請及び給付の方法」をご覧ください。
   https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/gyoumukanri_sonota/covid-19/kyufukin.html

※ 印西市HP

  マイナンバー(個人番号)の通知と
          マイナンバーカード(個人番号カード)の概要

  https://www.city.inzai.lg.jp/0000006011.html
  
=== 学習応援しています。 ===

☆ LEARN at HOMEプロジェクト

 株式会社増進堂・受験研究社および協力企業により
構成されております。

 このたびの新型コロナウイルスの影響による各種学校の
休校措置に対して、家庭学習を支援するために各種プログラム・
サービスを期間限定で提供するものです。

 以下の点について、ご一読いただき、ご了承をいただいた方は
アンケートに回答のうえ、公式LINEで友だち登録をお済ませください。

 提供プログラムは毎日変わりますので、必要なアンケートに
お答えの上、公式LINEに友だち登録をしてください。

 https://at-home.zoshindo.co.jp/

 −  −  −  −  −

* 上記URLの内容です。
 
 受験研究社 参考書・ドリル 無料公開

 2020年5月10日(日)まで、株式会社増進堂・受験研究社は、
同社の発行する参考書・辞書・ドリル・問題集などを無料で
公開しています。

 休校要請等により自宅学習に取り組んでいる小・中学生を
応援するために行われているもの。

 無料で公開されているのは、受験研究社のベストセラー参考書
「自由自在」シリーズや、学年の復習が一冊できる問題集
「全科の復習テスト」など自宅学習に適した参考書・辞書・ドリル・
問題集など約40冊です。 ご参考まで・・・
  
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。


posted by ぐんじとしのり at 00:04| 千葉県印西市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする