2019年02月10日

寒い1日でした。

今日9日(土)午前中から雪が降り、寒い1日でした。

 私は、午後からのNT中央での打合せ以外は、部屋で
ストーブをつけて過ごしました。

 −  −  −  −  − 

☆ 北海道新聞HPより

 陸別で氷点下31.8度 10地点が史上最低気温
 最強寒気に放射冷却重なる
02/09 14:29 更新

道内は9日、北極付近の低気圧「極渦(きょくうず)」の
乱れによる観測史上最も強い上空の寒気と、晴れて地表の
熱が奪われる放射冷却現象の影響で、厳しい冷え込みとなった。

4地点で今季初めて氷点下30度を下回り、十勝管内陸別町では
最低気温が同31.8度と今季の全国最低を更新した。
千歳市など10地点で観測史上最低気温を記録、札幌管区気象台は
水道管凍結などに注意を呼び掛けている。

 続き/詳細は・・・
  https://www.hokkaido-np.co.jp/article/275249

 −  −  −  −  − 

 氷点下30度、、、、魚の検品で氷点下22度の環境下は
よく経験していましたが、防寒着を着こんで検品していた
記憶があります。

▼ 参考 ぐんじとしのりブログ
  今日、凍えていました。。
   http://togu.seesaa.net/archives/20100909-1.html

  ↑は 仙台での検品でしたが、中国の工場倉庫での
 棚卸作業もしたこともあり、20分ごとに休み休み2日間位かけて
 検品したことを今日思い出しました。

 氷点下30度、、、その場所で生活しているとは、、、
 どんな場所でしょうか。

(ちなみにマグロを保管している場所は氷点下60℃で、
 何度か入ったことがありますが、5分いられません。。。)

 早く暖かい春になってほしいものです。
(夏には「早く秋になれ」と言っていた現金な私です。)

=== 何ができるのか? ===

☆ 2/20(水)に一般質問を行います。

 6 牧の原地区の将来について
(1)駅周辺の「空き地」は既に全て完売となっているが、
  具体的な進出計画はあるのか。

 ・・・ 雪を眺めながら、BIGHOPの場所が
  何もなく、雪が降った後に雪の平原だったことを
  ふと思い出しました。

▼ 参考 ぐんじとしのりブログ
  111,432.68u 売却済
   http://togu.seesaa.net/archives/20180318-1.html

* ブログに記載したと思いますが、、、見当たらず
 探しています。

  印西牧の原駅南口/アパホテル東側 元駐車場

  −−− こちらも既に売却済です。
     
=== ちばいちごフェア2019 ===

☆ 千葉県HPより

 千葉県産いちごの魅力をみなさまに知っていただくために、
「ちば・いちごフェア2019」を開催。

  https://chiba-ichigo.jp/fair/

 フェア参加の「いちご狩り園・直売所」と
「千葉県産のいちごを使ったスイーツを提供している
飲食店・菓子店等」を巡って、利用レシート(領収書も可)を
専用の応募ハガキに貼って応募すると、抽選でプレゼントが
もらえます!

 詳細は・・・
  https://chiba-ichigo.jp/fair/

  ・・・  印西市内では 和田農園 さんがフェアに
   参加しています。(「#ちばいちご」をつけて、
   インスタグラムでも応募可能のようです。) 
   
 ▼ 参考 
    和田農園 印西市平賀906-1 0476・98・176
       http://wadanouen.com/
  
=== 放射能/放射線問題 ===

 7日(木)に開催された印西地区環境整備事業組合で、
放射能/放射線問題をとりあげましたので、以下で
ご紹介します。

4 指定廃棄物の管理について
 印西地区環境整備事業組合が、一時保管している
東京電力福島第一原発事故に伴い、発生した
印西クリーンセンターの汚染焼却灰(指定廃棄物)の
処理に関しては、国により設置されることとなっているが、
長期管理施設の設置の見通しが現在まで立っていない状況です。
 印西市では、平成30年12月20日に同じく一時保管を
行っている松戸市、柏市、流山市、我孫子市と5市連盟による
要望書を原田環境大臣に直接手渡したと聞きます。

(2)印西クリーンセンター敷地境界における
放射線量測定結果の公表が1月23日時点で、昨年8月27日より
行われていないが、現状はどうなっているのか。

(回答)まずは、測定結果の公表が遅れましたことにつきまして、
 お詫び申し上げます。申し訳ありませんでした。
  今後は、遅れないよう公表していきます。
 なお、公表が遅れた9月から1月分のクリーンセンター敷地
 境界の放射線量測定は、これまでどおり毎週9地点を
 測定しておりますが、どの地点も毎時0.1マイクロシーベルト
 前後の測定結果で、これまでと同様の数値を示しております。
 
  ⇓
 
☆ 印西地区環境整備事業組合/印西クリーンセンター
 敷地境界における放射線量測定結果及び測定位置図

 (H31.2.4) .... 9地点(各5cm/1m)で計測しています。
  0.2μSV/hを越えている場所はありません。

詳細は・・・
 http://www.inkan-jk.or.jp/creen/img/30-inkuri-houshanou-.pdf

 (焼却している廃棄物や持ち込まれる廃棄物による
  放射線量を示しています。一つの基準である年間1mSVに
  達する値が0.23μSV/Hとなっています。)
    
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。


posted by ぐんじとしのり at 01:00| 千葉県印西市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする