2018年04月13日

観光戦略を聞いています

 今日12日(木)、全国市町村国際文化研修所(大津市唐崎)で
開催されている「平成30年度第1回市町村議会議員特別セミナー」
を聴講に来ています。(明日13日まで)

 
15235421584570.jpg
 北海道から沖縄まで229名の参加者がありました。

 初日の今日は
  「豊岡市の観光戦略」(豊岡市長)
  
  「観光立国と地方創生
    〜インバウンドが切り拓く地域の未来」
     (社法)日本インバウンド連合会理事長

 2つの講義を聞きました。

(1)豊岡市の観光戦略

  こうのとりを復活させた街として有名
   〜 バードウオッチングは商売になる。
   (来年、英国での学会で報告予定)

  地方で暮らすことの価値を創造する

  − LOCAL & Grobal
  − 情報発信
  − データの収集と分析
  − LOCAL & Grobal コミュニケーション  が重要

  市役所の弱いところを補うために、
  2009年に副市長を全国公募した。1073倍
  (コスト意識の改革徹底、戦略的経営、世の中の変化に
  対して敏感に反応)

  その後、「大交流課」を設置し、楽天トラベルから人を
  市に派遣してもらった。また、現在では外国語を話す職員が
  多数いるだけでなく、複数の旅行業関連の民間企業と職員の
  派遣、受入を行っている。

  豊岡市ではコミュニケーション教育として、
 @ ふるさと教育
    義務教育9年間を使い、市の特徴である
   「コウノトリ」「ジオパーク」「産業文化」を
    学習している。
 A 英語習得 幼少〜中高
 B 演劇によるコミュニケーション能力の向上を
  行っている。

 ・・・ 「(18歳になって、街をでていくのは外を
   見たいという気持ちもあり理解できる。)
   帰りたくなる町を目指してがんばる。」
   市長と市民の思いが伝わる動画を数本紹介して
  いただきました。
 
(2)観光立国と地方創生
    〜インバウンドが切り拓く地域の未来       
 
 インバウンドの概念
   国境を越えて日本に集まってくるヒト・モノ・カネ・
  情報の全て
  
  国家戦略として、訪日観光だけでなく、MICE、
 留学、就労・移民、越境EC、株式、不動産、事業投資等
 えお産業政策、総合政策としてとらえるもの。 
  
 社会を変革しみらいを創る5つのキ

 意識 イシキ 22世紀みらい会議
 知識 チシキ
 勇気 ユウキ 実行することが自信につながる
 元気 ゲンキ 協働
 景色 ケシキ みらいの現実 

 観光とは何か?
  狭義の観光と広義の観光

 「観光立国」とは広義の観光で旅(たび)に繋がるもの

  国境を越えて人々が活動する全て
   レジャー(狭義の観光)
   ビジネス出張
   MICE 
    企業等の会議(Meeting)、企業等の行う報奨・研修旅行
   (インセンティブ旅行)(Incentive Travel)、
    国際機関・団体、学会等が行う国際会議(Convention)、
    展示会・見本市、イベント(Exhibition/Event)の頭文字
    =多くの集客交流が見込まれるビジネスイベントなどの総称
   VFR Visiting friends and relatives など

  ・・・ 観光立国と地方創生の成功条件としての手段や
   方法を聞きました。


 −  −  −  −  −

 ところで、、、、

* 今日12日(木)印旛日本医大前(駅南側)に建設予定の
 「東横イン印旛日本医大駅成田空港ビル」ですが、
 「地鎮祭」が行われたとのことです。
 (こじんまりと開催したとの情報を聞いています。)

   14階建て/470室  
   
 (東横インチェーンの中でも大きな部類に入るようです。)     

  開業予定は来年夏以降。情報をさらに収集します。

▼ ぐんじとしのりブログ
  東横イン、いにはの地区へ 

   http://togu.seesaa.net/archives/20170117-1.html
 
  ・・・ 日医大千葉北総病院の関係者も出席したと
   聞いています。病院の関係者の需要、空港利用者だけでなく
   印西市もインバウンド戦略をしっかりと考えて欲しいと
   思いますし、提言していきます。、
        
=== これもMICEです。 ===

☆ 日刊スポーツ HP より

 東京五輪チケット、高額・低価格などメリハリつけて
              [2018年4月11日19時40分]

 2020年東京五輪(オリンピック)・パラリンピック大会
組織委員会は11日、チケット戦略などを話し合う有識者会議の
第1回会合を開き、小中高生に向けて低価格帯を用意するため、
高額チケットを販売し、整合性を付ける方向性が意見集約された。

 早大名誉教授の加納貞彦座長は「次世代を担う若者たちは
恐らく収入がないでしょうから、なるべく安くするために、
高額チケットがあってもご理解いただけるのでは。
国民的に受け入れられるかどうかが課題。会議ではだいたい
賛同だった」と語った。

 基本方針となる「(1)入場料収入の最大化を図る」
「(2)メリハリのある座席種類・価格設定で次世代を担う
子どもの来場を増やす」「(3)選手に熱狂空間を提供するため
満員の会場を実現」「(4)パラリンピックの価値を幅広く
共有する」という4項目も確認された。

 価格は大きな関心事項となる。組織委の資料によると
割引チケットを除き、12年ロンドン五輪の最高販売額は開会式の
約28万9730円(2012ポンド)、最低額は陸上、バスケットボール、
バドミントン予選などの約2880円(20ポンド)だった
(1ポンド=144円、17年2月24日時点)。
         
続き/詳細は・・・
  https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201804110000693.html

 ・・・ 東京五輪チケット一般販売は来春開始予定のようです。

=== 正式に広報されています。 ===

☆ フォレストモール HPより

               2017 年 4 月 4 日
            株式会社フォレストモール

 千葉県印西市にショッピングモール
「フォレストモール印西牧の原」2018 年 4 月 20 日(金)グランドオープン

 株式会社フォレストモール(本社:東京都新宿区、
代表取締役:多田直樹)は、 2018年4月20日(金)、千葉県印西市に
 複合商業施設「フォレストモール印西牧の原」(以下「当施設」)を
開業いたします。

 当施設はアメリカ西海岸の商業施設をモデルとし、明るい
アースカラーを基調としたシンプルなレイアウトの建物を
囲むように豊かな緑を配置し、自然を感じられるよう
デザインした商業施設となっています。

 
 * フロアーマップも掲載されています。

 詳細は・・・ (PDFファイルです。)
  https://www.forest-mall.com/swfu/d/newsrelease_inzaimakinohara_180404.pdf

▼ 参考 ぐんじとしのりブログ
   
  4/20(金)開業予定です
    http://togu.seesaa.net/archives/20180403-1.html
  (* 画面スクロールしてご覧ください。)
  
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 印西市HPより
  〜 市民持ち込みによる
     食品・飲料の放射性物質検査の結果
                  [2018年4月11日]

 http://www.city.inzai.lg.jp/0000005191.html

 市では、市民の食の安全、安心の確保のため、消費者庁
(国民生活センター)から測定機器の貸与を受け、市民持ち込みに
 よる食品、飲料の放射性物質検査を実施しています。

 平成30年3月分です。
 さといも/しいたけの検査結果がでています。

 しいたけ 放射性セシウム 9.1ベクレル/Kg でています。

 詳細は・・・
  http://www.city.inzai.lg.jp/cmsfiles/contents/0000005/5191/H3003.pdf

ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。


  
posted by ぐんじとしのり at 00:03| 千葉県印西市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする