2017年01月05日

都心に行きました。

今日は暖かかったですね。

 私は都心にいましたが、14時30分には
13℃を表示していました。

 明けて5日(木)は二十四節気の「小寒」で
寒の入り。天気予報によれば、「暦通りに、
冬の厳しい寒さが戻ってくるでしょう」とのこと
ですが、さてさて。。。
 
 −  −  −  −  −

 今年初めて北総鉄道に乗りましたが、
都心に出るのに、フリー切符は使用できないので
普通にパスモを使いました。

 往復して1000円札2枚がなくなるという現実を
今年も新年早々体験し、高運賃を実感しています。
 
☆ 北総鉄道HPより
 決算情報「2016年度上期決算について」を掲載しました

  https://www.hokuso-railway.co.jp/topics/detail/767

  https://www.hokuso-railway.co.jp/docs/hokuso/gaiyo/kessan2016kami.pdf

 じっくりと内容を精査していきます。

▼ 参考 「北総鉄道」のHP/トップページが
    リニューアルされていました。
 
    https://www.hokuso-railway.co.jp/

=== 印西市では市長公約として  ===

☆ 日本学生支援機構HPより

 29年度からの給付型奨学金などに関する相談窓口を設置

 新たな奨学金制度に関する相談窓口の設置について

 独立行政法人日本学生支援機構では、経済的理由により
修学に困難がある優れた学生等に対し、奨学金の貸与を
行なっています。
 このたび、平成29年度政府予算(案)が閣議決定され、
給付型奨学金の創設など奨学金制度の抜本的な拡充が
図られることが盛り込まれました。これを受け、
下記のとおり相談窓口を設置します。

 平成28年12月28日〜平成29年4月28日
 (12月29日〜1月3日までを除く) 

 平日9時00分〜18時00分
 電話番号  03-6743-6719


 詳細は・・・
  http://www.jasso.go.jp/about/information/press/1242561_3557.html

・・・ 印西市では市長公約として「就学奨励制度」の
   創設を目指しています。当初予算案の発表を待ちます。

 以下、再掲します。

  12月議会での私の質疑を記載します。

 質問/  就学奨励制度はいつから創設されるのか。

【回答】 就学奨励制度については、家庭の経済的な
  状況により、子どもたちの進学の機会や学習意欲に
  差が生じることが無いよう、経済的に困難な家庭の
  子どもを対象に高校に進学する際の準備金として
  給付を考えているところですが、この給付金の
  具体的な制度設計について関係課において検討し、
  現在、平成29年度の新年度予算で要求しているところです。

 再質問  対象生徒数は、どの程度見込んでいるか。

【回答】 対象生徒数については、毎年、概ね30〜40名程度と
  見込んでおります。

=== 猿回しが来るようです。 ===

☆ 牧の原モアHPより
   〜  かわいいお猿さんが登場!

 猿芸に音楽を取り入れたハイブリッド猿まわしを
お楽しみください!

 日時 1月7日(土)
    @11:00〜 A14:00〜
 場所 陽の広場(フードコート前)

 引用元:
  http://www.makinohara-more.com/2016/12/26/20170107sarumawashi/
   
=== 3連休いかがですか?  ===
  
☆ 千葉県HP
   〜 早春の観光キャンペーン

 早春の魅力をご紹介!早春の観光ガイドブック「咲sakusaku房総」

早春の千葉の魅力を、車・電車・自転車で行く9つの
モデルプランで紹介し、千葉ならではの観光情報が
いっぱい詰まったガイドブックをお配りしています。

 「千葉県観光・アクアラインマラソン応援団長」の
小島瑠璃子さんが誌面に登場し、千葉の見どころを
たっぷり紹介!旬の観光スポットや美味しいグルメ、
イチオシのおみやげなど、新たなちばの魅力が見つかります。

 詳細は・・・
   http://maruchiba.jp/campaign/index.html
 

ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。





posted by ぐんじとしのり at 00:27| 北総鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする