2012年01月14日

専門部会が開催されました。

正確な名前を記すると・・・・
「印西クリーンセンター環境委員会
次期中間処理施設整備に関する専門部会」

今日が2回目の開催でした。
傍聴者は私を含めて9名。組合議員の私と
多田議長(白井市)を除き、構成市町の議員の
傍聴はなし。(これでいいの?前議員の傍聴は
あり。。。)
 
分科会.jpg

円卓で会議は開催され、傍聴者は
円卓の後ろにいすを並べ、座って傍聴していました、

実は、私、遅刻しました。40分くらい。
傍聴に行くつもりでしたが、完璧に忘れていました。
たまたま友人から、「今日は18時から専門部会」との
情報が入り、思い出し、東京からトンボ帰り。
(時間も19時スタートと思っていましたが、
18時スタートだったので、大慌てで用件を済ませました。)

配布された資料は以下のとおり

 印西クリーンセンター環境委員会
 次期中間処理施設整備に関する専門部会 確認事項回答

 + 以下 確認事項のみ記載します。
 (1)住民への情報提供と合意形成
 (2)施設の建設計画情報
 (3)ごみ焼却場の問題点と周辺への影響
 (4)都市計画・まちづくり
 (5)必要な敷地面積の条件
 (6)建設予定地の地盤条件
 (7)余熱エネルギーの有効利用
 (8)移転予定地のインフラ
 (9)資金計画と税負担
(10)リサイクルプラザ
(11)次期中間処理施設整備基本計画
(12)その他

 平成23年12月28日付け組合配布資料
 「次期中間処理施設整備に関する専門部会 
     確認事項回答」への  住民側委員のコメント


(参考)次期中間処理施設整備(予定)
 * 稼動開始までの道のり

 H24−27 環境影響調査(H24)
        機種選定(H25)
        基本設計(H25)
        都市計画決定(H26)
 H27    工事契約
        実施設計
 H28−H30 建設工事
         稼動開始

最初のほうは先述のとおり、聞けていないのですが、
環境委員会「専門部会」に期待するのは、協議期間を
しっかりとるように組合に求めることでしょうか。
(そもそも、今日の資料は組合側から公開されるのか、
または「住民の代表者」の環境委員会のメンバーから
住民に周知されるのでしょうか。公開されないとすれば
今日の会議はどのような意味を今後もつのでしょうか。)

* 会議時間=18時(私の参加18時40分)〜20時
 
== 放射能/放射線対策について == 

* 印西市/給食センター
   食材の放射性物質検査結果

  ほうれん草    千葉県白井市  
  さば       千葉県・宮城県   
  細切り昆布    北海道  
  いわしのつみれ  千葉県銚子市   
  いわし      房総

  以下 ご覧ください。
   確かに未検出ですが・・・・

  http://inzai.ed.jp/kyusyoku/?page_id=85
  
 ぐんじとしのり 
    <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓
 → IDは * 部分を@に変えて、コメント欄に書けない
   内容は直接、お送りください。






posted by ぐんじとしのり at 02:09| Comment(1) | 環境整備事業組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は印西市在住の住民です。

よくわからないのですが、なんだかいろいろなところで設備更新の問題点を指摘する声があがっているようですが・・

基本設計 H25
工事契約 H27
建設工事 H28〜

が本当であるならば、いま土地を買わなければいけなタイミングであることは、やはりよくわからないなと思いました。

なんだか2年間、検討委員会?なるところで検討してきたと言う人もいるようですが、一体何を検討してきたのでしょうか?
Posted by at 2012年01月16日 01:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: