2019年10月28日

第5回いんざい福祉まつり

 今日27日(日)、総合福祉センターで第5回いんざい
福祉まつりが開催されましたので、9時45分の開会式から
参加・見学してきました。
 
 −  −  −  −  −

15721774391190.jpg
  木刈ハーモニカクラブさんの演奏です。

15721774705271.jpg

15721774834022.jpg
 ふれあいハガキの会
   封筒としおりを買わせていただきました。

15721775044523.jpg
  おもちゃの病院さん
   定期的に牧の原モア等で活躍されています。

15721775209334.jpg
 「あしぶえ」
声の広報、議会だよりをいつもありがとうございます。
 
15721775743585.jpg
ほにほに&のあのあ さんによる フラダンス

 −  −  −  −  −

 9月の定例市議会で、高齢者施策の中心となる計画について
私が一般質問を行っていますので、以下に紹介します。

1 「高齢者福祉計画及び介護保険事業計画」の
 現状と今後について

 介護保険法第117条に規定される三年を一期とする
「第7期印西市高齢者福祉計画及び介護保険事業計画」が
令和2年度で計画期間満了となることを受けて、市では
令和3年度を初年度とする「第8期印西市高齢者福祉計画及び
介護保険事業計画」の策定にあたり、公募型プロポーザル方式に
より受託候補者を選定すると公表し、今年8月から9月にかけて、
選定が進むと聞く。

質問 第8期計画において特に重視すべき視点を
 どのように考えているのか。
(仕様書には「計画策定にあたり特に検討を要する
 重要事項」という項目があるが、充分か。

 (回答) 第8期計画の策定にあたっては、
 地域包括ケアシステムの充実・推進を図ることに重点を
 置き、介護予防・日常生活圏域ニーズ調査などのアンケート
 調査の実施や第7期計画の事業内容等の分析及び評価を行い
 実態を把握した上で、方針を定め、高齢者施策を
 展開してまいりたいと考えています。

【再質問】 令和4(2022)年には団塊の世代の方々が
 75歳に入り、介護が必要な方が急激に増えることは
 想定していると考えていいんですよね。

(回答)75歳以上の後期高齢者になると介護が必要となる方が
 増えると言われますが、令和元年度7月末の当市の要介護
 認定者の状況からも、前期高齢者13,503人のうち要介護認定者は
 351人で認定率2.6%であるのに対して、後期高齢者9,406人のうち
 要介護認定者は2,648人で認定率は28.2%となり、認定率が
 高まることがわかります。
  このような現状から、団塊の世代と言われる昭和22年から
 昭和24年生まれの方々が後期高齢者となる、2022年から
 介護が必要な方が急激に増えることは想定しています。

【再質問】 糖尿病や高血圧症、脂質異常症といった生活習慣病を
 予防する、あるいは重症化させないような施策は考えられないか。
 
(回答) 生活習慣病予防施策としましては、生涯を通じた
 対策が必要となるものと考えていますので、市では健康教育などを
 通じて全ての年代において健康的な生活習慣を実現していくための
 指導・啓発を実施しています。
  また、生活習慣病のリスクが高くなっている人については、
 受診勧奨や生活改善指導を実施し、医療機関と連携して重症化を
 防ぐよう個別に支援しています。
  今後も、ライフステージや病症期に応じた、総合的な
 生活習慣病対策を推進していきます。

【再質問】 骨粗鬆症の予防化プログラムも考えられないか。

(回答)骨粗鬆症予防には年代に応じた対策が必要になります。
 市では、学童期・青年期においては、骨密度を高くする食生活や
 運動指導の啓発を実施しています。
  壮年期以降については、骨密度が低下しないよう維持に
 努める時期になりますので、骨粗しょう症検診により
 自分の状態を確認できるようにし、検診の結果で保健指導
区分になった人へは、健康相談等を実施しています。
  また、高齢期につきましては、転倒予防対策を重点にし、
 骨粗鬆症をきっかけとする寝たきりの状態にならないように
 支援しています。
 これからも、ライフステージに応じた骨粗鬆症対策を
 実施していきます。

 −  −  −  −  −

「いんざい福祉まつり」では、私は板橋議長と山田議員と主に
3人で会場を回り、桜井議員も交え、4人でコーヒーとクッキーを
食べ飲み、松尾議員と「あしぶえ」さんで「関西と関東の言葉の
インネーションは違うよね」との話を笑いながら、スタッフと共にし、
海老原議員が運営しているバザーの会場で買い物をし(柿原議員が
大量の買い物をしていました。)、稲葉議員が発表会をみているのを
横目で見ながら、テント村で輪投げとコリントゲームをして、
「びっきの会」さんでじゃがバターを食べて、午後からの会議の
ためにお昼過ぎに帰ってきました。
 
 楽しい半日をありがとうございました。
      
=== 29日(火)は雨か?  ===

☆ 日本気象協会/ tenki.jp より

 週間予報 火曜は広く雨 週末は北海道に雪降らす寒気

 この先は晴れる日が多いものの、火曜日は本州の南を
低気圧が進み、広い範囲で雨。また、11月に入ると、
北海道の上空にはようやく平地でも雪を降らせるような
寒気がやってきそうです。

ポイント解説へ
 晴れる日多いが火曜日は広く雨
 11月に入ると北海道には平地で雪を降らせるような寒気

 詳細は・・・
  https://tenki.jp/forecaster/miyata_y/2019/10/27/6428.html 

※ あさって29日(火)は、関東の南を前線を伴った低気圧が
 通過する見込みです。低気圧や前線に向かって、暖かく湿った
 空気が流れ込むでしょう。さらに、日本の東にある高気圧からも
 湿った空気が流れ込み、関東の沿岸部を中心に発達した雨雲の
 かかる可能性があります。今のところ、活発な雨雲の中心は
 海上になりそうです。
  ただ、低気圧のコースが少しでも北にズレると、千葉県など
 南部沿岸部にかかるおそれがあります。被災地では、少しの雨でも
 土砂災害や河川の氾濫、増水などがおこりやすくなっています。
 最新の気象情報をこまめにチェックなさってください。

 引用元:
 https://tenki.jp/forecaster/t_okamoto/2019/10/27/6429.html#sub-title-c

== 1月までの予定が公表されています。 ==

☆ 印西温水センターHPより

11月9日(土)〜 21日(木)定期修繕及び保守点検の為、
全館休館となります!
2019年10月20日

 11月の休館日は下記の通りです。

@ 11月3日(日)印西市民水泳大会の為、全館休館となります。
(お風呂、トレーニングルームもご利用いただけません。)

A 11月9日(土)から21日(木)は、毎年実施しております
 定期修繕及び保守点検の為、全館休館となります。

※ 11月4日(月)5日(火)は、通常通りの営業となります。
 
 詳細は・・・
  http://inzaipool.jp/2019/10/20/11月9日%ef%bc%88土%ef%bc%89から21日%ef%bc%88木%ef%bc%89定期修繕及び保守点検/
  
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。
    

posted by ぐんじとしのり at 00:09| 健康福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする