2019年10月26日

大雨は大丈夫?

 今日25日(金)
  市議会文教福祉常任委員会 視察研修3日目
 
 四国香川県で過ごし、雨が24日から1日で300ミリを
超える大雨が降るという報道を聞きながら、過ごして
いました。
 
 印西市を含む千葉県で大雨というニュースを聞いたのは
昼過ぎ。24日の夜には、予報はでていたようですが、
ゴルフが中止となったようだという話以外は、情報が
入らず(午前中が視察研修)、どうなっているんだ?と
思いながら、過ごしました。
 
 空港から飛び立つ前に、避難所の設置や市内の電車や
バスの運行の運休、遅延、迂回運行等、道路冠水情報を
聞きましたが、皆様には被害はなかったでしょうか。
 
 26日(土)以降、情報収集を行っていきます。
 
  −  −  −  −  −

☆ ZOZO CHAMPIONSHIP @zozochamp

 明日10/26の競技に関する重要なお知らせを、
公式HPにアップさせて頂きました。下記のコメントも
併せてご確認ください。

【10/25(金) 19時30分更新】
・明日10月26日(土)の競技について
 本日10/25(金)の大雨の影響により、アコーディア・ゴルフ
習志野カントリークラブのコース内に多数の水没箇所が発生したため、
明日10/26(土)のセカンドラウンドは、9:30-11:30amを予定しております。

 残念なご報告ではございますが、皆様の安全を第一に考え、
PGAツアーと致しましては明日10/26(土)のセカンドラウンドは
無観客試合として開催させて頂きます。
 チケットの払い戻しに関しましては、追って公式ホームページにて
アナウンスさせて頂きます。

 PGAツアーのレギュレーションに基づき、10/28(月)にも
競技を行い72ホール完遂を目指します。

 現時点では、10/27(日)の競技とギャラリーの皆様の
受け入れは通常通り行われる予定です。

 10/28(月)の競技の詳細に関しましては追って
ご連絡させて頂きます。

 引用元:
   https://zozochampionship.com/important-notice.html

=== 3日目は高松市  ===

☆ 文教福祉常任委員会の視察研修3日目は
 「高松市」に伺いました。

 視察研修では、「高齢者居場所づくり事業」*と
「高松型地域共生社会」について、説明をお聞きしました。
 
 * 香川県高松市 「高齢者の居場所づくり事業」

  高松市では、高齢者が心身機能の衰えに伴い、閉じこもりがちとなり、
 社会との接点をなくして孤立することなどを防ぐため、高齢者だけでなく、
 子どもたちを交えた世代間交流の場など、気軽に集える「居場所」の開設を
 進めています。この「居場所」とは、概ね65歳以上の高齢者が気軽に
 集うことができる建物等のスペースで、介護予防や健康増進、地域の
 ボランティア活動、世代間交流など、様々な地域活動の場となるものです。

  高松市ではこの事業により、高齢者が住みなれた地域で
 自分らしい暮らしを継続できる地域包括ケアの実現を目指しています。

 ・・・ 研修内容については、資料、写真を整理し、
  改めてご紹介いたします。
  
=== 今回は入れ替え制です。  ===

☆ 印西市HPより
   〜 おさがりマルシェ、日曜日に開催

 (以下、抜粋して記載します。)

 子ども服リユース事業「おさがりマルシェ」を、10月27日(日)に
中央駅前地域交流館にて開催いたします。今回は、入替制を
導入することにいたしました。

 日時 令和元年10月27日 日曜日 
    午前9時30分~午前11時30分
    ※ 午前9時00分から入場整理券を配布します。
    ※ 子ども服が無くなり次第、終了となります。
 場所 中央駅前地域交流館 1号館 レクリエーションホール

【追記】整理番号による入替制について
 会場内の混雑緩和のため、整理番号による入替制を導入します。
 整理番号順にグループを分け、30分ごとに入れ替えを行います。

 ※ 参加をご希望される方は、以下URLをご確認ください。

 http://www.city.inzai.lg.jp/0000009625.html

=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 千葉県HPより

 千葉県流域下水道終末処理場における汚泥等の
放射性物質の測定結果について(第147報)
         更新日:令和元(2019)年10月16日

 県が管理する流域下水道終末処理場の汚泥、
焼却灰等に含まれる放射性物質の測定結果は
下記のとおりです。(** 以下項目を列記)
 
 1.放射性物質の測定結果
 (1)脱水汚泥
 (2)焼却灰
 2.汚泥等の対応状況
 3.焼却灰保管量(9月末現在)
 4.空間線量の測定結果
 5.検査機関

 手賀沼終末処理場(我孫子市相島新田)についての
記載が行われています。

 * 手賀沼終末処理場(我孫子市相島新田)
   9月17日 放射性セシウム134 17(ベクレル/kg)
 放射性セシウム137 210(ベクレル/kg)
  放射性セシウム合計 237(ベクレル/kg)

 * 手賀沼終末処理場 場内保管量(t)約542t
          指定廃棄物の焼却灰保管量です。
 
 以下、詳細は
 =>  http://www.pref.chiba.lg.jp/gesui/press/2019/odei142.html

ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。
     

posted by ぐんじとしのり at 00:00| 千葉県印西市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする