2018年10月25日

下水道事業を聞きました。

 今日24日(水)から市議会建設経済常任委員会では
「行政視察」に出ています。(市の幹部にもご同行いただき、
議論を深めています。)

 初日の今日は、旭川市で「下水道事業」の取組について
研修させていただきました。

旭川下水道.jpg
 委員長の私が挨拶をさせていただきました。

 * 旭川市の担当者が下水道の業界紙に「官民の連携」に
  関して「管路施設の包括的民間委託と人材育成」という
  テーマで寄稿していることを知り、印西市でも今後、
  下水道行政について現状を認識し、維持管理をどのように
  行っていくかを考えていきたく視察に伺いました。

  印西市では、下水処理場の将来を千葉県と共にどのように
 見極め、官民連携を進めていくかを考えていくうえで
 参考になりました。

  一方で、下水道管のストックマネジメントを前提として
 下水道管の更新について、市の費用負担が国交省、財務省で
 行われている財政協議によってどのように変わっていくのかを
 見守っていきます。
  
===  防犯情報です。 ===

☆ 印西市/市民安全情報

(印西市HP掲載中:印西市HP「暮らす」→「防犯」→「防犯情報」)

                  [2018年10月23日]

 「犯罪のない安全で安心して暮らすことができる
印西市を目指して」市民安全情報として、事件発生状況を
お知らせしております。

 市民安全情報第21号(10/11から10/20)
   (ファイル名:H30-21.pdf サイズ:158.61KB)

 http://www.city.inzai.lg.jp/cmsfiles/contents/0000008/8527/H30-21.pdf

【 自転車盗にご注意ください 】
今期は、自転車盗が多発しています。
 施錠されていない自転車が狙われています。

 ちょっとした時間と思われても、自転車を止める際には、
必ず鍵を掛けるなどしましょう。
 念のため1台に2個鍵を掛けることをお勧めします。
 泥棒は、手間や時間のかかることを嫌います。
ツーロックは極めて効果的です。

 市HPより・・・

・・・ 市民安全情報は、どなたでも、登録いただければ、
 Eメールまたはファクスにて個別に送信しております。
 ぜひ登録をしていただき防犯対策の参考としてください。

 連絡先:市民安全課安全パトロール班
  電話:0476-42-5111(内線714)
  メールアドレス:siminanzenka@city.inzai.lg.jp
  ファクス:0476-45-1955《市民安全センター》  

=== 印西市HPより ===

☆ 印西市HPより
   〜 生活支援サポーター養成講座のご案内
               [2018年10月19日]

 生活支援サポーター養成講座を開催します

 生活支援サポーターとは?
高齢者が住み慣れた地域で暮らし続けることが
できるよう、地域で活動する支援の担い手です。

「ボランティア活動に関心はあるけれど自信がない」、
「ちょっとした困りごとなら手伝えるかも」、
「地域のために何かしたい」と思っている人は、
 ぜひご参加ください。

 対象者
  市内在住で、地域でのボランティア活動に関心のある人

 講座の日程
  4日間コースです。全講座を受講した人に修了証を
  交付します。

 会場
  印西市総合福祉センター集会室(印西市竹袋614−9)

 定員 先着20人

 詳細は・・・
  http://www.city.inzai.lg.jp/0000008515.html

 ・・・ まだ、空きがあるようです。
   連続4日間できる方、ご応募ください。
  
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 印西市/公立保育園(給食食材=放射線測定結果)

(木刈、内野、高花保育園で使用)=>
 検査日:10月23日、使用日:10月24日

  キャベツ 群馬県産、小松菜 茨城県産
  玉葱 北海道産、人参 北海道産
  もやし 千葉県産

 放射性ヨウ素、放射性セシウム検出無
 
 以下、詳細は
 =>  http://www.city.inzai.lg.jp/cmsfiles/contents/0000000/974/h30.10.23.pdf
  
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。


posted by ぐんじとしのり at 00:02| 千葉県印西市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする