2018年08月21日

地域包括ケアを問います。

 今日20日(月)私は市役所で1日市議会の準備をして
過ごしました。
 
 −  −  −  −  −

☆ 印西市HPより

 広域型特別養護老人ホーム整備事業者の
         公募結果について(平成31年度新規整備)
                     [2018年8月2日]

 公募結果
  市では、第7期印西市高齢者福祉計画及び介護保険
 事業計画(平成30年(2018)年度〜2020年度)に基づき、
 介護保健施設等の計画的な施設整備を進めています。 

 整備事業者
  名称: 社会福祉法人 昭桜会
  代表者: 理事長 小笹 潔
  法人所在地: 印西市草深225-5
  開設予定地: 印西市草深1161他

 詳細は・・・
  http://www.city.inzai.lg.jp/0000008119.html

 −  −  −  −  − 

 31日(金)から開会される予定の市議会定例会では、
「地域包括ケアシステム」を今回もとりあげます。

 今回は「住まい」をテーマとして、少子高齢化時代の
住宅施策として一般質問の通告済です。
 以下でご紹介します。

3.少子高齢化時代の住宅施策について
 急激な少子高齢化社会を迎える中、多様な世帯が、健康かつ
生きがいを持ち、安心・安全で豊かな生活を営むことが
可能となるための住まいの確保は極めて重要な課題と
なっています。

 特に、「住宅確保要配慮者」の安心な住まいの確保に向けて、
居住支援の充実等の一層の推進が必要となっています。

 印西市では課題に対してどのように向き合っているのか。

(1)市の住生活基本計画で個人に対するセーフティネット
 及び個々の住宅の質に関する課題が掲げられているが
 対応は充分か。 
(現状把握はできているのか。将来予測はどうか。)

(2)「居住支援協議会」の設立は行われるのか。

(3) 地域包括ケアシステムの基盤としての住まいは
 「安心の原点」であると考えるが、地域包括支援センターでは
 「住まい」に対する相談があった場合の対応については
 どのように行われているのか。

 −  −  −  −  − 

▼ 参考 印西市住生活基本計画
  http://www.city.inzai.lg.jp/0000000241.html

=== 先日ご紹介しましたが。 ===

☆ 印西市HPより

  風しんに注意しましょう!  [2018年8月17日]

 風しんとは

 風しんとは、風しんウイルスの感染によっておこる感染症です。
ウイルス感染後、通常2〜3週間(平均16〜18日)の潜伏期間の後
、発熱、発しん、リンパ節腫脹が出現します。
 発熱は、約半数にみられる程度で、感染しても症状が出ない場合も
あります。一度感染し治癒すると、大部分の人は終生免疫を獲得します。
 風しんには特別な治療法が無く、対症療法が中心となります。
基本的に予後は良好ですが、稀に、関節炎や血小板減少性紫斑病、
急性脳炎などの合併症を起こすことがあり注意が必要です。

風しんの発生状況
  風しんは2012〜2013年にかけて全国で大きな流行がありました。
また、妊娠初期に風しんに感染すると胎児感染をおこし、
赤ちゃんが白内障や難聴、先天性心疾患を特徴とする
「先天性風しん症候群」を発症する可能性が高くなり、
千葉県では2013年と2014年に1件ずつ「先天性風しん症候群」
の届出がありました。

 今年度は、平成30年1月1日から8月12日までに風しんが41件
報告され、特に8月に入ってからすでに19件と急激に増加しています。
風しんの罹患歴や予防接種歴を確認し感染予防に心掛けてください。 

 詳細は・・・
  http://www.city.inzai.lg.jp/0000008210.html

※ 以下、再掲します。

 ☆ 千葉県HPより
    風しん患者が増加しています(平成30年8月2日)
                  発表日:平成30年8月2日
                千葉県健康福祉部疾病対策課

 本県では、平成30年1月1日から7月31日までに風しんが22件
報告され、ここ数年の報告数を既に超えており、特に7月は19件
報告され、急激に増加しています。

 予防接種を2回受けていない方や予防接種歴が不明な方で、
発熱、発疹等、風しんを疑う症状が現れた場合は、周囲への
感染を防ぐため、必ず事前に医療機関に電話連絡でその旨を伝え、
医療機関の指示に従って受診しましょう。
  
 http://www.pref.chiba.lg.jp/shippei/press/2018/huushin20180802.html

▼ 参考 印旛郡市医師会のHP
   http://www.inba-med.or.jp/update.html
 
 感染性胃腸炎の他に、、、
  ヘルパンギーナやRSウイルスの発生が目立ちます。

 両疾患の説明は・・・

  ぐんじとしのりブログ
   === それ、夏風邪ですか? ===

  http://togu.seesaa.net/archives/20180815-1.html
   (画面スクロールしてご覧ください。)
   
=== 印西地区消防組合HPより ===

☆ 消防救急フェスタ2018開催 

 印西西消防署では消防救急フェスタ2018を開催します。
AEDの取扱いを含めた心肺蘇生法、さらには初期消火に
対する正しい知識を勉強できる実演を行います。
車両展示や子供用防火衣の着装体験もありますので、
是非遊びに来てください。 

 9月9日(日)午前10時〜午後3時
 カインズ千葉ニュータウン店

 詳細は・・・     
  http://fire-inzaichiku.eco.coocan.jp/syozoku/inzainishi/kyukyufesuta2018.pdf

=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 月刊「パルシステム放射能レポート」

 パルシステムは放射能対策に取り組んでいます。
独自の基準を設け、自前の「商品検査センター」で検査を
実施しています。結果を毎週組合員にお知らせするとともに、
放射能が検出された場合は産地と協力して低減に取り組んでいます。

 9月1回 放射能対策を伝える月刊「パルシステム放射能レポート」

 https://information.pal-system.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/08/2018091_radiationreport.pdf

ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。
  

   
posted by ぐんじとしのり at 00:17| 健康福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする