2018年08月15日

議会だよりの原稿です。

 明日15日(水)、新聞の折込として「議会だより」が
入ります。

 私が提出した原稿内容は以下の通りです。

 −  −  −  −  −

 保育士を確保して、待機児童対策を急げ。
                  軍司 俊紀 
  
質問1 市の待機児童対策は
 4/1現在、印西市では待機児童が133名いると聞く
「期間限定保育」について、印西市ではどう考えるか。
保健福祉部長 今後、市内保育園の空き状況や保育士の
 確保状況を確認し、実施できるか検討していきたい。

再質問 保育室の空きがあると聞くが、保育士の確保ができれば
 可能か。
答弁 実施が可能であると考える。

再質問 各園に補助を出してでも、実施すべきではないか。
答弁 市内保育園と調整し、検討したい。

質問2 生活環境の改善を
 落ち葉やごみがつまり、排水が充分にできず、雨が降ると
道路冠水している場所があるが、清掃は充分か。
 また、夏に向けて雑草が繁茂することが予想され、
通りづらいという声が寄せられる。草刈は充分か。

都市建設部長 道路パトロールや市民・町内会等から要望が
あった場合、現地を確認し、実施し、集水桝周辺の落ち葉の
清掃を行なっている。草刈は、国道は交通に支障となっている
箇所から、限られた予算の中で順次実施し、市道は、
幹線道路や主要な生活道路等、7月と10月頃の年2回を
基本とし、実施している。また、都度、現地を確認し、
できる範囲で対応をしている。

 −  −  −  −  −

 実際の紙面では「議会だより編集委員会」(議員で構成)で
校正がされているので、変わっているかもしれませんが、
概ねこの通りだと思います。

 しかし、、、13x40行という制限の中で書ける内容は
限られています。

 また、前回の議会報告から「その他の質問」ということでの
列記はやめてほしいとの委員会からの要請もあり、上記の
記載になっていることをお伝えします。
 
 私が6月議会で質問した内容は、、、、

 1 地域包括ケアシステムについて 

 2 待機(保留)児童対策について

 3 臨時職員及び非常勤職員の待遇改善について

 4 空き家対策について

 5 生活環境の改善について

      、、、であり、1、3、4については
 全く議会だよりに記載していません。
  
 以下に、質疑の内容の一部を記載していますので、
画面をスクロールしてご覧ください。

 1 地域包括ケアシステムについて 

  http://togu.seesaa.net/archives/20180625-1.html
  http://togu.seesaa.net/archives/20180702-1.html
  http://togu.seesaa.net/archives/20180711-1.html

 2 待機(保留)児童対策について
  http://togu.seesaa.net/archives/20180608-1.html

 3 臨時職員及び非常勤職員の待遇改善について
  http://togu.seesaa.net/archives/20180624-1.html

 4 空き家対策について
  http://togu.seesaa.net/archives/20180713-1.html

 5 生活環境の改善について
  http://togu.seesaa.net/archives/20180610-1.html
  http://togu.seesaa.net/archives/20180612-1.html
  
=== それ、夏風邪ですか? ===

☆ 印旛郡市医師会HPより

 感染症発生動向調査情報
           2018年8月14日更新

 感染症発生動向調査は、感染症情報を医療機関から
収集し、内容を分析・公表するとともに、感染症の発生
およびまん延を防止することを目的として行われています。

第32週(平成30年8月6日〜平成30年8月12日)

   罹患数 今週 罹患数 1週前 罹患数 2週前 罹患数 3週前
 ヘルパンギーナ 38 73 62 29
 RSウイルス 36 31 23 16

 −  −  −  −  −

 ヘルパンギーナとは?
 ヘルパンギーナは、6月から初夏にかけて流行し、乳幼児に
 多く見られる夏風邪の代表的なウイルス性の感染症。
  主に「コクサッキーウイルスA群」が原因で、ウイルスの型が
 いくつかあるので、何度もかかってしまうことも珍しく
 ありません。まれに大人も発症します。

 https://family.saraya.com/kansen/herpangina/index.html

 RSウイルス感染症とは?
  RSウイルス感染症とは、RSウイルスの感染による呼吸器の
 感染症です。何度も感染と発病を繰り返しますが、
 生後1歳までに半数以上が、2歳までにほぼ100%の乳幼児が
 感染するとされています。
  9月頃から流行し、初春まで続くとされてきましたが、
 近年では夏季より流行が始まるようになってきています。
  非常に感染力が強く、幼稚園や保育園などの施設内感染に
 注意が必要です。

 どんな症状?

  発熱、鼻水などの症状が数日続きます。多くは軽症で済みますが、
 咳がひどくなる、「ゼーゼー、ヒューヒュー」という喘鳴を
 伴った呼吸困難が出るなどの症状が出現した場合は、
 細気管支炎、肺炎へと進展することがあり注意が必要です。

 https://family.saraya.com/kansen/rs/index.html

☆ 千葉県HPより
    風しん患者が増加しています(平成30年8月2日)
                  発表日:平成30年8月2日
                千葉県健康福祉部疾病対策課

 本県では、平成30年1月1日から7月31日までに風しんが22件
報告され、ここ数年の報告数を既に超えており、特に7月は19件
報告され、急激に増加しています。

 予防接種を2回受けていない方や予防接種歴が不明な方で、
発熱、発疹等、風しんを疑う症状が現れた場合は、周囲への
感染を防ぐため、必ず事前に医療機関に電話連絡でその旨を伝え、
医療機関の指示に従って受診しましょう。

 http://www.pref.chiba.lg.jp/shippei/press/2018/huushin20180802.html
 
=== 成田で盆踊り ===
 
☆ FEEL 成田 HPより

 成田山みたま祭り盆踊り大会
    2018年08月23日 〜 2018年08月24日

 開催場所:成田山弘恵会田町駐車場
    (成田山新勝寺そば)

 成田山みたま祭り盆踊り大会では、成田市民軽音楽団の
軽快な演奏、成田不動太鼓の力強い太鼓の音色に合わせて、
会場に集まった踊り手達が、やぐらを二重三重の輪で囲みます。

 踊り手は、地元女人講を中心とした近在のご婦人達を
はじめとした大勢の皆様で、浴衣姿も美しく、可憐な踊りの輪は
広がっていきます。

 各航空会社に勤務するスタッフや、そのご家族をはじめ、
ご友人の皆様方にもご参加いただいており、平成30年は
8月23日(木曜日)にJALの皆様、8月24(金曜日)にはANAの
皆様にご参加いただきます。

 ハツラツとした若さに溢れる笑顔の輪が幾重にもあふれ、
皆様とても楽しく踊っています。
 また、滞在中の多くの外国人の皆様もご参加になっており、
各国の文化交流の場としても楽しめる盆踊り大会は、国際都市
成田ならではの光景と言えます。
 
 日時 平成30年8月23日(木)・24日(金)
 (両日雨天の場合は、25日(土)に順延)
  19時〜21時30分

 23日は、19時から戦没者慰霊と新盆精霊、先祖供養の
法要が成田山の僧侶により執り行われ、そのあと盆踊りが
開始されます。
 
 詳細は・・・
  http://www.nrtk.jp/enjoy/shikisaisai/mitama-festival.html
  
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 印西市/公立保育園(給食食材=放射線測定結果)

(木刈、内野保育園で使用)=>
 検査日:8月14日、使用日:8月15日

  きゅうり 群馬県産、玉葱 兵庫県産
  トマト 秋田県産

 放射性ヨウ素、放射性セシウム検出無
 
 以下、詳細は
 =>  http://www.city.inzai.lg.jp/cmsfiles/contents/0000000/974/H30.8.14.pdf

ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。


  
posted by ぐんじとしのり at 00:19| 千葉県印西市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする