2018年04月14日

観光を考えてきました。

 今日13日(金)も昨日に引き続き、
全国市町村国際文化研修所(大津市唐崎)で
開催されている「平成30年度第1回市町村議会議員
特別セミナー」を聴講しました。
 
 2日目の今日は
  「観光・地域振興のありかたを考える」
   〜 観光は地域を元気にできるか〜
       (立教学部観光学部教授)
  
  「京菓子老舗女将のとっておきの話」
       笹屋伊織 女将/京都観光大使

 2つの講義を聞きました。

(1)「観光・地域振興のありかたを考える」
   〜 観光は地域を元気にできるか〜
    
  「観光資源というものはいたるところに
   眠っている。それを観光対象にするしかたに
   問題がある。」

  新しい観光形態、多様な観光対象・テーマ
   ※ あらゆるものが観光・集客資源になりうる。

  > 地域の多様性と資源の偏在 ・・・ 観光魅力

  大事なことは・・・
   グローバル化していく中で、いかにローカルの
   独自性(魅力)を守り、訴求していくか。

  観光まちづくりとは、
   住んでよし、訪れてよしのまちづくり

  人々が集い、ふれあうことで活気あふれる街をつくる。
  >> 観光客も住民と共に楽しめ、居心地のよいまちをつくる。
 
(2)京菓子老舗女将のとっておきの話
 
  京都人のおもてなしを学ぶ
   感謝と心を残すお見送り

  京菓子を通じて、日本の美意識を知る。
   五感の芸術=和菓子
  
  おもてなしとは何か?
   職人から学んだ本当のおもてなしとは何か

  老舗のありかた 300年続いてきた理由は何か?

 ※ 笹屋伊織HP http://www.sasayaiori.com/

  ・・・ 笹屋伊織の老舗女将の話は、改めて紹介したいと
   思います。

   また、今回の研修では講義はなかったのですが、
   総務省の資料として「ふるさと納税活用事例集」も
   提供されていますので、研究をしていきます。
  (カラー76ページ)

===  防犯情報です。 ===

☆ 印西市HPより・・・

 地区別犯罪発生状況(平成30年3月末暫定値)

 印西市内における地区別犯罪発生状況

 「犯罪のない安全で安心に暮らすことができる
 印西市を目指して」市民安全情報とともに、地区別
 犯罪発生状況・字別犯罪発生状況をお知らせしております。
     
        −−−−防犯対策の参考としてください。
   
▼ 参考

 地区別発生状況(平成30年3月末暫定値)
  (ファイル名:h30-3.pdf サイズ:200.18KB)
  http://www.city.inzai.lg.jp/cmsfiles/contents/0000007/7753/h30-3-taihi.pdf


 字別犯罪発生状況 (平成30年3月末暫定値)
  (ファイル名:h30-3-1.pdf サイズ:438.01KB)
  http://www.city.inzai.lg.jp/cmsfiles/contents/0000007/7753/h30-3-aza.pdf


=== きれいな花ですが。 ===

☆ 印西市HPより

 オオキンケイギクは「特定外来生物」です
              [2018年4月12日]

 オオキンケイギクとは

 毎年5月から7月にかけて道路の道端などで見かける
鮮やかな黄色の花「オオキンケイギク」が印西市内にも
生息が確認されています。

 このオオキンケイギクは、「特定外来生物」に指定されています。
「特定外来生物」とは、「外来生物法」の中で、もともと日本に
いなかった外来生物のうち、生態系などに被害を及ぼすものとして
指定された生物のことです。

 続き/詳細は・・・
  http://www.city.inzai.lg.jp/0000007764.html
  
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 千葉県HPより

 県産特用林産物の放射性物質検査結果について(第481報)

                 発表日:平成30年4月13日
                 千葉県農林水産部森林課
                 電話:043-223-2954

 県では、東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故に
関連して、県産特用林産物の安全確認を行うため、国と
市町村の協力を得ながら放射性物質検査を行っております。

 その結果が判明したので、お知らせします。
 今回の検査結果については、すべて基準値(一般食品100ベクレル/kg)
以下でした。
 今後も定期的に特用林産物の放射性物質検査を継続して行い、
県産特用林産物の安全性について迅速な検査結果の公表に努めます。

 (中略)

【たけのこの出荷・販売が可能な市町村(平成29年冬〜平成30年春)】

 出荷制限・出荷自粛が解除された市町村(市町村が発行する
証明書を要する市町村)※市原市、香取市を除く

 出荷制限・出荷自粛解除済市町村が発行する証明書のある
生産者に限り出荷・販売できます。

 八千代市、船橋市、柏市、流山市、我孫子市、印西市、白井市、
栄町、芝山町、木更津市  計10市町村

  詳細は・・・
   http://www.pref.chiba.lg.jp/shinrin/press/2018/h-kensakekka481.html
  
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。
  

posted by ぐんじとしのり at 01:01| 千葉県印西市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする