2018年02月15日

基金を問う

 今日14日(水)私は車を走らせ、幕張に向かって
いましたが、偶然、頭をよぎったことがありました。

 「あっ、今日の午前中が(平成30年度の)当初予算の
 総括質問の締切だったのでは?」

 慌てて、議会事務局に問い合わせ、確認したところ
 「そうです。」とのこと。。。
 
 すっかり忘れていました。さっきまで頭の片隅にも
ありませんでした。。。
 
 私が質問しないと誰も質問しないだろう(後述)と
考えながら、「どうしよう?」と考え、ひらめきました。
 
 パソコンは持って歩いているし、電源を確保して
作業しよう。。。
 
 作業して、「予算総括質問」を通告しました。

 以下に、通告した「予算総括質問」の一部をご紹介します。

 −  −  −  −  −

2.財政調整基金が予算書では大きく減額されているが、
 国会では残高増加に関し、総務省は「(税収減などの)
 将来不安に備えるため」と説明したが、地方交付税などの
 交付金が積み上がっているとの批判がある。
 この議論は予算策定に関係するのか。

 ・・・ 平成30年度の当初予算では財政調整基金が
  10億円取り崩されています。
   一方、昨年来、国会では全国各地の地方公共団体の
  財政調整基金が約21兆円も積みあがっていることに
  対しての批判もでてきています。このことに対して、
  財務省は擁護している節もあるのですが、、、、
  印西市は平成30年度の予算策定時に配慮したのかを
  聞きたいと思います。

  尚、総括質問は再質問はできませんが、財政調整基金を
 含む「基金」についての議論は私と板橋議員と会派を組む
 海老原作一議員が質問することが打合せ済で、私は
 概論だけを質問します。
 
☆ 以下、海老原作一議員の一般質問です。
 (「基金について」以外も質問していますが、
  併せて、ご紹介します。)
  
1 基金について
 
印西市の平成28年度決算カードによれば、積立金残高は
約128億円であり、約212億円である標準財政規模の
約6割に達しています。
他方、平成29年3月には印西市公共施設等総合管理計画が
策定され、印西市の公共施設等の全体の把握、将来課題の
整理、長期的視点を踏まえた総合的かつ計画的な方針が
示され、将来における財政負担の軽減や平準化に取り組む
必要性について言及しています。このようなことから
印西市の基金に対する考え方を以下のように伺います。
(1)ここ10年間の基金の推移はどうか。
(2)全国の地方自治体との比較はどうか。
(3)財政調整基金の規模に対する考え方はどうか。
(4)特定目的基金の必要性の見通し期間をどのように
考えているか。
(5)印西市公共施設等総合管理計画における
インフラ資産の管理計画との関連する特定目的基金に
ついての考え方はどうか。

2 印西市災害時等要援護者避難支援について

 印西市では、災害時等において町内会・自治会等の
地域ごとに、自力で避難することができない避難支援を
必要とする人を要援護者として、その対象者の避難に
係る個別計画を作成し、いざというときに支援する体制を
構築するとしています。また、地域では災害時等だけ
ではなく、日ごろからの見守りを含め、可能な限りの
情報伝達、安否確認を行うとしています。 災害時だけでは
なく日常においても、要援護者にとって必要な支援である
ことから、より一層の推進が求められています。
 以上を踏まえ次の質問をいたします。
(1)要援護者は登録制になっているが、登録件数はどうか。
(2)登録者情報を地域支援組織に提供している現状についてはどうか。
(3)要援護者に対する個別計画作成はどのような状況にあるか。
(4)この取り組みに関する担当課は複数あるが連携は取れているか。
(5)この取り組みの課題に対する市の対応はどうしていくのか。

 −  −  −  −  −
 
 予算総括質問については、当初予算/補正予算を審査する
「予算常任委員会」に入る議員以外の議員が行うことができ、
私が所属する議会会派「新政」では板橋睦議員、海老原作一議員
の両名とも委員会の委員となる予定です。
 
 予算総括質疑については議会開会初日(19日)に行われます。
          
=== 回覧されます。 ===

☆ 電話de詐欺に注意!

 印西市内で、電話 de 詐欺(振り込め詐欺)の
被害が発生しています。

 平成29年中の印西市内における被害は、届出が11件
(前年同期比-7 件)、被害額が約1,600万円となって
おります。印西警察署では、電話による詐欺を防止するため、
市民の皆様に「電話に出んわ作戦」を呼び掛けています。

 詳細は・・・
  http://www.city.inzai.lg.jp/cmsfiles/contents/0000000/319/denwa.pdf

 ※  だましの手口(例) が紹介されています。
  お時間があるかたはぜひご覧ください。
 
=== 今週末です。 ===

☆ FEEL成田 HPより

 成田の梅まつり

 成田の梅まつりは、2月17日(土)〜3月4日(日)の
約2週間にわたり開催されます。

 期間中の各土・日曜にはイベントを開催いたします。

 成田に春の訪れを告げる梅の花を、じっくりとご堪能に
なってはいかがでしょうか。
 大勢の皆様のご来場を、心よりお待ちしています。

 〇 甘酒進上
  米糀を使って、その場で手作りした甘酒を無料で
 お配りしています。

  ほんのりした甘さは、公園散策で冷えた指先や体を
 芯から温めてくれます。

  成田の梅まつりで皆様にお配りしている甘酒は、
 弘化4年(1847年)頃創業の糀店が、代々受け継がれた
 伝統的な手法により職人が心を込めて手づくりした糀を
 使用しています。旨みをたっぷり含み、天然の甘味が
 利いた糀の甘酒を、是非ご賞味ください。

  尚、アルコールは含まれておりませんので、お子様も
 お車を運転なさる方も、安心してお召し上がりいただけます。

 期日 2月17日(土)〜3月4日(日)の各土・日曜
 時間 10時〜15時(雨天中止)
 場所 成田山公園内 西洋庭園

 その他/詳細は・・・
  http://www.nrtk.jp/enjoy/shikisaisai/ume-festival.html

=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 印西市/公立保育園(給食食材=放射線測定結果)

(高花保育園で使用)=>
 検査日:2月13日、使用日:2月14日

 南瓜 メキシコ産、玉葱 北海道産
 人参 千葉県産、白菜 群馬県産
 ブロッコリー 愛知県産 高
  
 放射性ヨウ素、放射性セシウム検出 無
 
 以下、詳細は
 => 
  http://www.city.inzai.lg.jp/cmsfiles/contents/0000000/974/h30.2.13.pdf
  
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。
  

posted by ぐんじとしのり at 00:07| 千葉県印西市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする