2018年02月07日

保育・幼児教育の転換

 今日6日(火)朝から都心に出て、1日研修を
受けてきました。

 −  −  −  −  − 

 地方議員セミナー2018春
    保育・幼児教育の転換と地方行政

【内容】
・講義1 社会保障制度・財源のあり方と保育行政

・講義2 2018年度保育関係政府予算のポイント解説

・講義3 無償化・保育施設整備と自治体財政

・講義4 保育士の処遇改善策の現状と課題

・講義5 保育施設における重大事故の現状と行政の課題

 非常に濃い内容と充実の資料をいただき、いいセミナー
だったなと思いながら帰ってきました。
(実務を行っている専門家からの講義を受け、私が知らない
ことも多く、まだまだ勉強しないとだめだなと感じています。) 

15179263242310.jpg  
 200人近くの参加者がありました。
   
 今日の講義をもとに調査を加えて、2月19日(月)から
始まる印西市議会3月定例会でも私は一般質問として、
「子ども子育て支援について」をとりあげ、国の制度を
踏まえて、市のあるべき姿を求めて、以下の内容を質問します。
   
−− ぐんじとしのり 一般質問通告(3) −−

4 子ども・子育て支援につい 
 国では平成24年8月に子ども・子育て関連3法が成立し、
このことにより幼児期の学校教育・保育や地域の子育て支援を
総合的に推進するための「子ども・子育て支援新制度」が
平成27年4月から始まりました。
 印西市でも「子ども・子育て支援法」第77条第1項の規定に
基づき同項の合議制機関として、印西市子ども・子育て会議を
設置している。

(1)印西市子ども・子育て会議では「印西市内保育園
 空き状況」から読み取れる、現状の保留児童数について、
 どのように考えているのか。
 
(2)潜在的なものを含め教育・保育・子育て支援のニーズが
 適切に把握されているか(過剰に見積もっていないか、
 不足していないか。)議論されているのか。
  
(3)子どもたちの生活実態を調査する必要はないか。
  
(4)学童保育について、どのように議論されているのか
 (特に木下・牧の原の待機について、今後の見通しを含めて
 お聞きする。) 
   
=== 明日7日の総括質問です。 ===

☆ 明日7日(水)は「環境整備事業組合」の
 組合議会です。

 昨日のブログで私が通告した一般質問をご紹介させて
いただきましたが、明日は平成29年度の「補正予算」、
平成30年度の「当初予算」についても審議されます。
 
 当初予算については、「総括質問」を通告して
いますので、以下でご紹介します。

 −  −  −  −  −

<一般会計&墓地特別会計>

 1.当初予算(案)の概要では公債費の一部償還終了及び
その他事業予算の減から構成自治体の分担金および負担金が
 減額されて予算計上されているが、

 @ 基金の設置については考えられないか。

 A 将来債務の見通しはどのようになっているか。
  (繰り上げ返済はできないのか。)

 2.随意契約に関し、今後競争入札をできる可能性を
  検討しているのか。

 3. 事業推計において
  @ 資源化処理量が減っているのはどのような理由か
  A 平岡自然の家の利用件数が増加傾向になっているが
   どのような理由か

 −  −  −  −  −

 明日7日は午前10時より開会され、藤村議員(栄町)の
一般質問から始まる予定です。
  
=== 印旛明誠 1.79倍 ===

☆ 千葉県教育委員会 HPより

 平成30年度千葉県公立高等学校「前期選抜」、「特別入学者選抜」、
「地域連携アクティブスクールの一期入学者選抜」及び
「通信制の課程の一期入学者選抜」の入学志願状況について

                  発表日:平成30年2月6日
               千葉県教育庁教育振興部指導課
                    電話:043-223-4056

 平成30年度「前期選抜」、「特別入学者選抜」、「地域連携
アクティブスクールの一期入学者選抜」及び「通信制の課程の
一期入学者選抜」の入学志願者数がそれぞれ確定しました。

「前期選抜等」の平均倍率は、全日制の課程が1.74倍、定時制の
課程が0.87倍です。その他詳細は、以下のとおりです。

 なお、検査は2月13日(火曜日)及び14日(水曜日)に実施し、
選抜結果の発表は2月20日(火曜日)午前9時に行います。

 詳細は・・・
  http://www.pref.chiba.lg.jp/kyouiku/shidou/press/2017/koukounyuushi/300206siganzyoukyou.html

 平成30年度 公立高等学校 前期選抜等志願者数一覧 <その2>
 学校
番号 学校名 学科名 定員 予定人員 志願者数 倍率
  72   印旛明誠 普通科 200 120 215  1.79

  志願倍率がもっとも高い学校は、全日制では県立船橋(普通)が
 3.50倍だった。定時制では生浜(普通・午前部)が2.74倍だった。
 全日制で志願倍率が高かったのは、県立船橋(普通)のほか、
 県立千葉(普通)3.00倍、東葛飾(普通)3.07倍など。
   
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 印西市学校給食 放射性物質検査結果
 
 ≪検査対象施設、 :印旛学校給食センター≫
 人参 鹿児島県、大根 北海道、長ねぎ 千葉県
 きゅうり 千葉県、白菜 千葉県
 
 放射性ヨウ素・放射性セシウム検出 無

 (検査日:2月6日、食材使用日:2月13日他)
 
 以下、詳細は

 => http://inzai.ed.jp/kyusyoku/?page_id=85
  
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。


posted by ぐんじとしのり at 00:05| 子育て支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする