2017年12月06日

2月3日(土)文化ホール

 今日6日(火)、印西市議会は5日目を迎え、
今日も一般質問(個人質問)が行なわれました。
 
 が、私は自分の発言機会はなく、
今日は座っているだけの一日となりました。

 −  −  −  −  −
 
 以下に昨日4日(月)登壇し、回答を得た質疑の
一部を掲載します。
 
== ぐんじとしのり 一般質問 Q&A(1)==

1.第7期印西市高齢者福祉計画及び
         介護保険事業計画策定について

 現在、国では、今後の介護保険・高齢者福祉の
方向性や、市町村の第7期計画の策定に向けた方向性等が
協議されて、印西市でも第7期計画の策定に向けた協議が
進んでいます。第7期計画のポイントとなりうる事項として、
「国における地域包括ケアシステム構築の支援体制の強化」や
「国が提供する地域包括ケア「見える化」システムを
活用した現状把握・適切な施策検討」などが提示されているが、
印西市はどのように取り組んでいくのか。

(1) 地域包括ケアシステムの周知は充分か。

答弁趣旨  市では超高齢社会に向けて地域で支え合う
 仕組みづくり「地域包括ケアシステム」の構築を進めるための
 周知としましては、市ホームページによる高齢者の現状や
 地域包括ケアシステムに関する事項について掲載すると共に、
 広報いんざい平成29年11月1日号で、
「いきいき あんしん 生涯現役のまち」と題した特集を組み、
その将来像や市の取り組みについて掲載しています。
  また、生涯学習まちづくり出前講座や町内会自治会連合会の
 市政学習会といった機会を通じて、市民の皆様にも説明を
 させていただいています。
  さらに普及啓発の一環として、平成30年2月に市民向け
 講演会の開催を予定しているところです。
 今後も地域包括ケアシステムの構築に向け、地域包括支援センター
 などの 関係機関と連携を図りながら、市民の皆様に理解を
 深めていただけるよう周知に努めてまいりたいと考えています。

 ・・・ 地域包括ケアシステムの周知については、
  市では尽力されていると思いますが、市民レベルでは
 「よくわからないという声」を聞きますので、再質問で
  さらに突っ込んで聞いてみました。 

再質問@
  平成30年2月に開催する講演会の内容はどういったものか。

答弁趣旨  市民向けの講演会については、
地域包括ケアシステムについての周知と介護予防の啓発普及、
在宅医療・介護に関する知識等の普及を図ることを 目的に
開催するものです。
 本講演会では、地域包括ケアとは何かや地域包括ケアシステム
構築に向けた本市の取り組み状況をご説明すると共に、本年度は、
認知症予防啓発をテーマに市内の歯科医や県の理学療法士を
講師に招きまして、平成30年2月3日土曜日に市文化ホールで
開催予定です。 

 ・・・ 私は、昨年来、何度も「地域包括ケア」について
   取り上げ、特に成田市が開催してきたような
  「地域包括ケアとは何か」といったような
   市民を対象とした説明会を印西市が
   開催することを求めてきましたが、やっとの開催を
   迎えることができたと思っています。
 
   広く周知していただきたいと思います。
  
===  防犯情報です。 ===

☆ 印西市/市民安全情報

(印西市HP掲載中:印西市HP「暮らす」→「防犯」→「防犯情報」)

                  [2017年12月5日]

 「犯罪のない安全で安心して暮らすことができる
印西市を目指して」市民安全情報として、事件発生状況を
お知らせしております。

 市民安全情報第25号(11/21から30日)
(ファイル名:H29-25.pdf サイズ:329.80KB)

 http://www.city.inzai.lg.jp/cmsfiles/contents/0000007/7218/H29-25.pdf

【車上ねらいにご用心!】
○ 身近で発生する犯罪の中で、今年は「車上ねらい」が
 増加しています。本年11月末現在、印西市内における
 「車上ねらい」の被害は、未遂を含めると46件
 (前年同期比+14件)だそうです。
○ 手口としては、車のガラスを割ったり、鍵穴を壊して
 車内にある現金や貴重品のほか、カーナビゲーション、
 ETC装置や工具類などの備品も盗まれています。

<対策>
○ 駐車する時は、短時間でもキーを抜いて確実に施錠しましょう。
○ 車内の見える位置にバック類や金目の物を置かないようにしましょう。
○ 盗難防止機器を設置しましょう。

 市HPより・・・

・・・ 市民安全情報は、どなたでも、登録いただければ、
 Eメールまたはファクスにて個別に送信しております。
 ぜひ登録をしていただき防犯対策の参考としてください。

 連絡先:市民安全課安全パトロール班
  電話:0476-42-5111(内線714)
  メールアドレス:siminanzenka@city.inzai.lg.jp
  ファクス:0476-45-1955《市民安全センター》

=== 観覧申込が始まります。 ===

☆ 東京ズーネット HPより

 12/6からジャイアントパンダ「シンシン」と
「シャンシャン」の観覧申込(抽選制)を
 受け付けます。

 観覧は 事前申込・抽選制 です
  (※先着順ではありません)。

 公開開始日 2017年12月19日(火)

 公開時間 9時45分〜12時15分(休園日を除く)
  公開時間を30分ごとに区切ります。
 抽選方式は2018年1月31日(水)まで(予定)。
 動物の状況により公開時間を変更、または公開を
 中止する場合があります。

 申込方法
  2017年12月6日(水)12時(正午)から
 インターネットあるいは電話で申込を受け付け、
 締切後に抽選をおこないます。
  インターネット接続契約に応じた通信費や
 電話の通話料金がかかります。
  抽選に関する応募者の料金負担はありませんが、
 観覧には上野動物園の入場券が必要です。
 
 詳細は・・・
  http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=news&inst=ueno&link_num=24546

園内は全面禁煙になるそうです。
パンダ抽選始まるよー。

▼ 参考
   12/19 ジャイアントパンダの母子を公開します

  上野動物園では、2017年6月12日にジャイアントパンダ
 「シャンシャン」が生まれました。

  これまで、母親(シンシン)と子ども(シャンシャン)は
 非公開としていましたが、観察や身体検査の結果などから
 シャンシャンは順調に成育していることが確認されており、
 シンシンの健康状態も良好であることから、このたび母子の
 公開についてお知らせします。

 詳細は・・・
   http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=news&inst=ueno&link_num=24527

 ※ リーリー(オス)の観覧は抽選の対象外です。
  荒天時などを除き、観覧いただけます。
       
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 印西市/公立保育園(給食食材=放射線測定結果)

(高花保育園で使用)=>
 検査日:12月5日、使用日:12月6日

 じゃが芋 北海道産、玉葱 北海道産
 人参 千葉県産、ブロッコリー 愛知県産
 グレープフルーツ 南アフリカ産

 放射性ヨウ素、放射性セシウム検出無
 
 以下、詳細は
 => 
  http://www.city.inzai.lg.jp/cmsfiles/contents/0000000/974/29.12.5.pdf
 
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。


posted by ぐんじとしのり at 00:04| 健康福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする