2017年09月06日

明日、登壇します。

 印西市議会は明日6日(水)、4日目を迎え、
私は10時00分頃から30分間の個人質問(一般質問)を
行ないます。 = 10時の開会宣告後、登壇となる
予定です。

 以下に議会事務局を通じて執行部に提出した、
今回の質問内容を記載いたします。

 傍聴を希望される方は、印西市役所5階にて諸手続きを
行い、傍聴券の交付を受け、傍聴を行うことになります。

 尚、定員は36名です。よろしくお願い致します。
(また、インターネット議会生中継を行っています。)
詳細は、以下をご覧ください。

 http://www.discussvision.net/inzaisi/index.html

* 録画中継は本会議が行われた後、概ね一週間以内に
 配信されます。)

 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

ぐんじとしのり 9月定例議会 <個人(一般)質問項目>

 * 私が通告した5つの質問項目/テーマ
 (質問時間 30分=答弁時間含まず。)
 
▼ ぐんじとしのり 一般質問通告内容
(大項目、一部小項目他 を以下に記載します。)

1 保健医療計画と地域包括ケア、終活について
 高齢化の進行は、医療と介護の複合化をもたらすと
同時に医療での急性期・回復期・慢性化の複合化を
もたらし、各レベルで予防的なケアマネジメントを
必要とします。
 印西市では千葉県とどのように連携をとりながら、
切れ目のない医療・介護を市民に提供していくのか。
また、人生の最期の時に向かい「より良く自分らしく
生きていくための活動」をどのようにサポートして
いくのか。
   
(1)千葉県では「保健医療計画」の改定に向けた取組を
 現在進め、7月21日には印旛地域の保健医療連携・
 地域医療構想調整会議を開催しています。
  県が改定をすすめている「保健医療計画」では、
 印西市が抱える医療・介護の問題を解決できるのだろうか。
 
 @ 千葉県が今後策定する「保健医療計画」では
 印西市の医療提供体制や市民ニーズを充分反映した
 内容になるのか。 また、印西市は千葉県にどのような
 意見を伝えているのか。

(@)「保健医療保険計画」策定のために、市では
 市内の医療資源の現状評価はできているのか

(A)市では市民の在宅医療ニーズの把握・評価は
 できているのか。

(B)医療資源の基盤整備に向けて、市では関係機関へ
 要望をあげているのか
 
 A 印西市が進める「地域包括ケアシステム」では
 「在宅医療・介護連携」を医療政策の観点から
  推進させる施策の検討を行っているのか。

 B レセプト分析はどのように行われ、保健医療費の
 抑制に具体的にどのようにつながっているのか。

(2)印西市では現在、「第7期印西市高齢者福祉計画
 及び介護保険事業計画」策定が進むが、「第6期計画」の
 検証はどのように行なわれ、「第7期計画」に
 どのように反映されていくのか。

 @ 8月2日に行われた「第7期計画」の策定委員会で
 第6期の事業評価が行われているが「在宅医療・介護連携の
 推進」と「生活支援サービスの充実」の2項目については
 評価が芳しくない。
  「第7期計画」で具体的にどのように取り組んでいくのか。
 
 A「第6期給付実績」を見ると計画値と乖離がみられる
 項目が居宅サービスや介護予防サービスで見られる。
 どのような評価を行い、「第7期計画」に繋げていくのか。

(3)「終活」に向けたサポートを印西市ではどのように考えるか。
 
 http://togu.seesaa.net/archives/20170825-1.html
  (画面スクロールしてご覧ください。)
 
2 保育園の空き状況と対策について

 http://togu.seesaa.net/archives/20170822-1.html
  (画面スクロールしてご覧ください。)

3 中学生のクラブ活動について

 http://togu.seesaa.net/archives/20170824-1.html

4 公園のありかたと子どもの遊び場確保について

  http://togu.seesaa.net/archives/20170904-1.html
  (画面スクロールしてご覧ください。)

5 牧の原地区の要望から

  http://togu.seesaa.net/archives/20170903-1.html
  (画面スクロールしてご覧ください。)
 
=== 絶大なる効果。。 ===

☆ 鷹匠を今夜(9/5(火))もお呼びしました。

 先週に続き、今夜も鷹匠をお呼びしました。
 
15046162365011.jpg

  しかし、イオン周辺〜NT中央駅南口を
 市の職員と一緒に見回りましたが、ムクドリらしき
 鳴き声を聞くことはできませんでした。

15046162087070.jpg

  ムクドリ対策のために「鷹匠」をお呼びしてから
 3年が経ちました。今年は効果を上げるために、
 時間がかかりましたが、街路樹の枝打ちを行ない、
、前回の1日で今年は今のところ効果が出ているという
 ことになると思います。
 
  今後、しばらく様子を見ながら、再び集まるので
 あれば、さらに対策をとっていきたいとのコメントを
 担当者からいただいています。
 
  私も、引き続き見守っていきたいと思います。
   
=== いきなり発火? ==

☆ ユピテルのドライブレコーダーに発火の恐れ。
  回収・無償交換を実施

 ユピテルは9月4日、同社製ドライブレコーダー
「DRY-FH200」に発煙・発火の可能性があるとして、
回収および製品交換を実施すると発表しました。

 DRY-FH200は、2012年10月?2013年8月に販売。
フルHD(1920 x 1080)で録画でき、140°の
広視野角を売りにしていました。

 オンラインショップにおける価格は1万円半ば程度。

 詳細は・・・
  http://japanese.engadget.com/2017/09/04/yupiteru/

 ・・・ ケーズデンキで見たことがあるような・・・。
  (9万台が販売済み。ご確認を。)

  リチウム電池発火のようですが、、怖いですね。
      
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 印西市/公立保育園(給食食材=放射線測定結果)

(木刈、内野保育園で使用)=>
 検査日:9月5日、使用日:9月6日

 じゃが芋 北海道産、キャベツ 群馬県産
 きゅうり 千葉県産、小松菜 茨城県産
 人参 北海道産

 放射性ヨウ素、放射性セシウム検出無
 
 以下、詳細は
 => 
  http://www.city.inzai.lg.jp/cmsfiles/contents/0000000/974/29.9.5-.pdf
  
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。


 
posted by ぐんじとしのり at 00:06| 千葉県印西市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする