2017年09月02日

総括質問を行ないました。

9月になりました。
印西市では定例市議会が始まりました。
  
 今日の議会本会議では、主に議案の総括的な説明と
常任委員会の付託、平成28年度の決算に関する
総括質問、議会への報告案件、教育委員等の選任で
終わりました。
 
 −−−−−
 
 私は、決算総括質問を行ないました。

<一般会計について>

1.決算収支を見ると平成28年度の実質収支は
20億2,517万5千円となっているが、この収支に
ついてはどのような評価を行っているのか。

2.基金残高を見ると約141億1,127万1千円であるが、
この積立金については、市はどのような評価を
行っているのか。特に89億にもなる財政調整基金に
ついては、「公共施設等総合管理計画」に則った形で、
新たな特定目的基金を設定する考えはないか。

3.基金の運用については、印西市では検討していないか。

 市当局の回答は以下の通りです。
 
1 回答 平成28年度の実質収支については、
 平成27年度決算と比較し、14.2%増の20億2千517万5千円、
 実質収支比率では、1.0ポイント増の9.5%となっています。
  実質収支に対する評価としては、収支均衡を保つという
 観点から、執行段階における節減努力等により、財政運営の
 堅実性が図られたものとして、評価をしているところです。

2 回答 平成28年度末の基金残高については、
 一般会計で、平成27年度末と比較して、0.9%減の
 129億3千319万7千円となっています。

 基金残高の評価ですが、平成28年度については、
 小・中学校の施設整備改修事業や市道18-045号線整備事業などに
 特定目的基金を充当しましたことから、総額としては、
 前年度末と比較しますと減額となっていますが、今後の
 財政需要の増加を勘案し、現在は、基金の涵養(かんよう)に
 努めているところなので、財政調整基金や保健福祉基金が
 増額となったことについては評価をしています。
  また、公共施設等総合管理計画に則った形の、新たな
 特定目的基金の設定については、引き続き、基金のあり方に
 ついて研究していきたいと考えます。

3 回答 基金運用の考えについては、現状としては、
 「印西市歳計現金等及び基金に属する現金の保管(運用)
  方針」及び「基金に属する現金の債券による保管(運用)
  方針」に基づき、元本割れなどリスクを伴わないよう
  運用しています。

 ・・・ 基金の運用は、先進市では国債などの変動を示す
  集計表を独自に作成し、日々の利回り変動を示すグラフを
  壁に張って、毎日確認しているとのこと。
   市民から預かっている公金だということを充分に
  留意し、元本割れなど絶対にないように、リスク管理に
  注意を払い、印西市でも充分に考えて欲しいと思います。
  
=== 先着順です。 ===

☆ 印西市HPより
   〜 平成29年度(第2期)リフレッシュ教室参加者募集!

 毎回大好評のリフレッシュ教室を開催します。
 楽しみながら、健康づくりと心身のリフレッシュをしませんか?

 ソフトエアロビクス(定員35名)
 リズム体操(定員35名)
 ヨガ(定員50名)

 参加申込 各教室ともに、参加費10回コース分4,000円を
  添えて、9月1日(金)から9月13日(水)までに
  総合体育館窓口にて直接お申し込みください。(電話申込不可)

 受付時間は、午前9時から午後5時までとなります。
 募集は先着順で、市内在住・在勤・在学の方が優先です。
 
 詳細は・・・
  http://www.city.inzai.lg.jp/0000007038.html

 ・・・ スポーツの秋? すぐに満席でしょうか?
  
=== 印西市の防災訓練は? ===

☆ 印西市HPより
   〜 平成29年度 印西市総合防災訓練を実施します
                 [2017年9月1日]

 実施日時
  平成29年10月29日(日)午前8時 地震発生
  午前8時00分〜正午
  ※ 荒天及び災害発生の場合中止(態度決定 午前6時)

 実施会場 印西市立高花小学校(高花2丁目4)

 詳細は・・・
  http://www.city.inzai.lg.jp/0000007055.html
      
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 印西地区環境整備事業組合/印西クリーンセンター
 敷地境界における放射線量測定結果及び測定位置図

 (H29.8.28) .... 9地点(各5cm/1m)で計測しています。
  0.2μSV/hを越えている場所はありません。

詳細は・・・
  http://www.inkan-jk.or.jp/creen/img/29-inkuri-houshanou-.pdf 

 (焼却している廃棄物や持ち込まれる廃棄物による
  放射線量を示しています。一つの基準である年間1mSVに
  達する値が0.23μSV/Hとなっています。)
      
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。





posted by ぐんじとしのり at 00:03| 千葉県印西市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする