2017年03月26日

要注意です。

 今日25日(土)牧の原駅南地区では、防犯組合による
 夜間パトロールを実施しました。

  −  −  −  −  −

 パトロールについては年間計画で、すでに決まって
いたことですが、今年に入って「部品狙い(盗難)」が
6件発生したことが昨日(24日)の防犯組合の支部長会議で
市役所の担当より報告がありました。(このうち5件が
「ナンバープレート」の盗難)

 以下に昨日の「支部長会議」でお聞きした内容を抜粋して
記載します。(平成29年1月〜3月)

 * 侵入盗
    空き巣2件発生
     平賀地区 無施錠
     大森地区 窓を割って侵入

 * 電話de詐欺
市内で1件発生(未遂)

  カードをだまし取られる詐欺が発生(実害なし)

  その内容 ↓

   大手のデパートを騙り(かたり)、
  「あなたのカードが使われたが、偽物だとわかりました。
   警察から電話があると思います。」

   警察から電話
  「(偽物の)カードを押さえていますが、
   このことに伴って、カードも停止されています。」
 
   金融機関(銀行)から電話
  「カードを使える状態にしますので、お伺いします。
   カード、暗証番号を準備してください。」

   。。。でカードを渡してしまったというもの。。

 * 印西市内ではないのですが、、、
   還付金詐欺を未然に防いだコンビニの事例。。。

   81歳女性 千葉市内に在住
  
   区役所から還付金給付について連絡有
   コンビニで還付金を受け取れるので、
   携帯電話をもって(指定された)コンビニに
   行ってください。

   (指定された)コンビニにはクレームの電話が
   あり、店員がクレームの対応をするが「内容的に
   どうもよくわからないクレーム」で
   「なんだ、このクレームは?」と思っていたら、
   偶然にコンビニATMに、
   ATM操作に明らかに不案内な高齢の女性の姿が、、、

   「おかしい」と直感があった、クレームの電話を
   うけていた店員は、他の店員にその高齢者のもとに
   いくように指示。。。
          
   高齢の女性は何がなんでもATMの作業を続けようと
   するが、店員2人ががりでやめるように説得。。。。
   (未然に防ぐ)

  −−− 市役所の職員からは警察からの話として
   「確実にだますための環境づくりをする。
   たとえば『陽動作戦』をして、時間を稼いでも
   お金をとろうとする。」ことを憶えてほしいとのこと。

   困ったものです。。。。
     
=== 印西市では1465人 ===

☆ 千葉県HPより

平成28年12月末住民基本台帳による外国人数
発表日:平成29年3月21日
千葉県総合企画部国際課

平成28年12月末現在の住民基本台帳制度に基づく
外国人数を、県が市町村の協力を得て独自に集計したものです。

※ 平成24年7月より外国人登録法が廃止され、外国人も
住民基本台帳法の対象となりました。平成23年まで県が
集計していた外国人登録者数に替わり、平成24年からは
住民基本台帳上の外国人数を各市町村に照会し集計しています。

 千葉県が発表している
  市町村、国・地域別外国人数は、、、、

中国 589人、フィリピン  134人
 韓国、朝鮮 232人 、ベトナム 94人
 タイ 37人 、ブラジル 25人
 台湾 47人 、スリランカ 39人
 ペルー 32人

米国 48人
 カナダ 9人
 英国 10人
 ロシア 7人
       、、、といった数字が記載されています。
  
 詳細は・・・
  https://www.pref.chiba.lg.jp/kokusai/toukeidata/gaikokujinjumin/documents/h28-3.pdf
 
=== 春の300円祭り 始まる、、===

☆ 吉野家HPより

 今日からカウントダウンでドキドキの吉野家ファミリー…
なぜなら…そう、来週から金土は300円で食べれる
激得キャンペーンがスタート!ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

14904512207350.jpg

 詳細は・・・
  https://www.yoshinoya.com/
   
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 千葉県HPより
  
   公共用水域における水質・底質の放射性物質
       モニタリング調査結果(平成28年度2回目)

             更新日:平成29(2017)年2月21日

 県では、公共用水域(手賀沼・印旛沼流域及び東京湾)
における放射性物質の状況を把握するため、水質・底質の
モニタリング調査を実施しております。

このたび、平成28年度2回目の調査結果をとりまとめました。

調査結果は、

(1)水質の放射性セシウムは、全地点で不検出でした。

(2)底質の放射性セシウムは、

  手賀沼流域:172〜4,420Bq/kg

  印旛沼流域:108〜1,760Bq/kg

  東京湾:不検出〜259Bq/kg

 であり、前回(平成28年6月)の調査結果と比較して
同程度の値でした。

 なお、底質の放射性物質は水底にあり、水で放射線が
遮蔽されることから、生活圏への影響については、極めて少ないと
考えています。

 詳細は・・・
  https://www.pref.chiba.lg.jp/suiho/press/2016/housyanou/h28kokyo2.html
  
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。


posted by ぐんじとしのり at 00:28| 防犯・交通安全対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする