2017年03月03日

全会一致

 今日2日(木)、印西市議会は平成29年度
当初予算案の審議4日目、最終日となりました。
 今回、私は委員として予算審議に参加し、
先週金曜日からの2016年度の補正予算審議と
2017年度の当初予算審議を併せて5日間に
わたって行なってきました。
   
 −  −  −  −  −  −

 今日の予算の審議は、、、

   一般会計予算
   水道事業会計予算
    
         、、、の2議案で行われました。

 −  −  −  −  −  −

 今日は「教育部」「水道部」についての
 審議が行われました。

<主な事業>
注) 以下、何れも現在は審査段階です。
  議会本会議での議決後、正式決定されます。
  (本会議は、3/10(金曜日)を予定)

教育部

 〇 高等学校等奨学給付金交付事業 3,500千円

   経済的負担の軽減及び子どもたちの学ぶ意欲の
  支援を目的とし、中学校を卒業する3年生のうち、
  準要保護生徒の認定を受けた生徒に対して、
  高校入学準備金として交付する奨学給付金。
   (35人に10万円を予定)

 〇 小学校修学旅行費補助事業   3,200千円

   個人負担額の軽減を目的として、小学校が実施する
  修学旅行等の費用のうち、交通費に相当する経費に
  対して交付する補助金
  (小学校の修学旅行はバスで行くことが印西市の
   主流となります。)

 〇 小学校管理運営に要する経費   27,443千円
− 児童用机・椅子整備事業

   児童用机・椅子の入替計画(平成27年度〜
  平成32年度の)の3年目として、老朽化した
  児童用机・椅子をを新JIS規格の児童用机・椅子
  へ入替え、児童の安全で快適な学校生活を確保する。
   
 〇 小学校施設整備改修事業    906,858千円
 
   木刈小学校 改修事業
   小倉台小学校校舎 増築工事
   原小学校校舎校舎 増築工事設計業務委託 等

 〇 中学校施設整備改修事業     45,488千円
 
   中学校トイレ改修工事 〜 設計業務委託 
 
水道部
  給水人口    18,450人 7,091世帯
  普及率 63.8% = 給水区域人口 28,911人
  年間給水量   1,871,268立方メートル

  * 今年も昨年同様、小林大門下の工事と吉台の
   漏水管工事を行ないます。

 −  −  −  −  −  −

 先述の通り、今日2日、全ての予算審議が終了したのち、
委員会としての採決が行われて、全会一致で賛成とし、
可決すべきものとして、10日(金)の本会議に報告され、
議員全員による採決が行われます。

 近年、賛否が拮抗したり、議会としての修正が行われたり
しましたが、いつ以来か覚えていませんが、全会一致という
のは久しぶりのような気がしています。 
   
== ぐんじとしのり 会派代表質問 Q&A(8)==

4 市内小中学校の運営について
(2)市長公約として掲げている項目についての
 現状と今後をお聞きする。

B 楽器購入

<回答> 楽器購入については、各小中学校からの要望に
 もとづき、平成28年度は、小学校費で 718万6,955円、
 中学校費で 642万1,005円分の楽器を購入しました。
 平成29年度予算では、小学校費で136万8千円 、
 中学校費で1,237万5千円を計上しているところです。

再質問 @ 2ヶ年で整備と聞いているが、この方針に
  よると平成29年度が2年目となるが、2年目という認識で
間違いないか。

<回答>  平成29年度が2年目となります。

再質問 A 小学校費が少ないが、小学校の整備は
平成28年度で終わったと考えていいのか。

<回答> 小学校につきましては、当初各学校から要望の
あった75品目中、平成28年度に65品目を整備し、
平成29年度に残りの10品目を整備いたします。
今後も学校の要望を確認しながら、整備して
まいりたいと考えています。

再質問 B 当初、平成28年度楽器要望として、
  原山小、高花小、宗像小は要望がなかったように思うが、
  平成29年度は?

<回答> 原山小、高花小、宗像小について、
  当初行った楽器要望調査の際には、要望が出ていません
  でしたが、予算執行に当たり、再度要望を確認したところ、
  原山小、高花小からは要望が出ています。

再質問 C  中学校からの要望は平成29年度で叶えられるのか?

<回答> 中学校については、当初各学校から要望のあった
 42品目中、平成28年度に14品目を整備し、平成29年度に
 残りの29品目を整備します。なお、吹奏楽の楽器など
 修繕が必要な楽器が多いため、引き続き要望を確認しながら
 整備してまいりたいと考えています。
   
=== 図書館、使っていますか? ==

☆ 図書館の蔵書について、予算委員会で担当課に聞きました。
 (担当課=教育委員会生涯学習課)

 〇 図書館費 71,954千円

   図書資料の準備に要する経費 27,979千円
          ・ 図書備品 20,400千円 
  
   年間約10,000点の資料を購入

   印西市内の蔵書数 約55万冊
   (書籍、雑誌、マイクロフィルム等)

 ▼ 参考
   千葉県内の図書館蔵書数
    http://www.tosyokan-navi.com/list_p_z/chiba/all.html

  ・・・成田市の図書館は何度か利用していますが、
  雑誌が充実しています。(2階もあり、雑誌以外も
  開架図書だけで充実しています。)
   県内では、私が行った範囲ではやはり浦安、市川の
  図書館が充実し、圧倒されます。。。

 ※ 開架図書だけでなく、閉架図書の保管場所に
  ついても、確保できているのかを確認しましたが、
  検討はすすんでいないようです。
 (ここ何年かは蔵書数は約55万冊で推移しているようです。)
   言い換えると、希少な書籍や地域資料は保存をしている
  ようですが、保管場所もない(閉架図書も保管場所が
  埋まっているようです。)ので泣く泣く書籍を手放すという
  ケースもあるように聞きます。(今後、閉架図書をどこに
  保管していくのかを提言していきます。)

 * 保管できなくなった(保管年限に到達した)書籍や雑誌は、
  ご承知の通り「ブックリサイクル」に出されています。
  
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 印西市学校給食 放射性物質検査結果
 
 ≪検査対象施設、 :本埜学校給食センター≫
  卵 栃木県・群馬県、豆腐 千葉県、切干大根 千葉県
  白米 千葉県、豚肉 千葉県
 
 給食丸ごと検査:給食提供日:2月20日〜2月24日
 放射性ヨウ素・放射性セシウム検出 無

 (検査日:3月2日、食材使用日:3月8日他)
 
 以下、詳細は
   => http://inzai.ed.jp/kyusyoku/?page_id=85
  
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。
  

posted by ぐんじとしのり at 00:46| 文教政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする