2016年09月12日

見つかりません。

 明日12日(月)から市議会は3日間にわたって
「(平成27年度の)決算審査特別委員会」に入ります。
 
 昨年度行った事業に対して、どのような評価を
して、そして平成29年度の予算策定に繋げていくのか。
しっかりと見極めていきたいと思います。
 
(私は今回審査する「決算委員会」でも委員と
なっていますが、平成27年度の当初予算をも、
審議してきましたので、予算時の審査を
思い返しながらの審査をと考えていますが、
当時の資料が一部見つからず、またまた探そうと
思っています。)
 
 昨年3月に行なった予算審議から1年半。
 1年間はあっと言う間です。
 
 そして、また今日9/11はアメリカの同時多発テロが
あった日でもあり、世界平和をも考えます。

 いつまでも平穏な日常が続きますように。
 
 =  =  =  =  =

 今日11日(日)は朝から雨模様でした。
 
 私は昨日に続き、都心に出かけ、今日も午後から
私が所属するNPOでのマンション連続講座を
行なってきました。(私は受付ですが。)
 
 −  −  −  −  −

管理組合のためのマンション連続講座(2日目)

  13:00〜14:00 第1講座  
     管理組合の植栽事例

  14:10〜15:10 第2講座
     高齢者見守り対策及び高齢化した
    管理組合の運営をどうするか

  15:20〜16:20 第3講座
     熊本地震におけるマンション被災について

14735969204930.jpg
   NPOの会長がパワーポイントで報告しました。

14735970008250.jpg
   1階がピロティや駐車場のマンション建物です。

14735970558360.jpg
   柱から鉄筋が押し出されています。

 私は何度か、パワーポイントでこの内容を
見ていますが、初めてご覧になる方はやはり
衝撃があるようです。耐震化は必要です。

 −  −  −  −  −

  今日の第二講座ではマンションでの高齢者見守り対策
 及び高齢化した管理組合の運営について、首都圏4団地ほどの
 事例を挙げながら、NPOの副会長から説明がありました。
 
  私はその説明を聞きながら、自治体との連携は必須であり
 誰が中心となって連携を行っていくのかを改めて事例を
 聞きながら、考えました。
 
  ただ、、、聞きながら、参加者は担当が説明の中で
 受講者に伝える「地域包括支援センター」の意味がわかって
 いるのだろうかと考えたりもしていました。
 
 > 今回の市議会一般質問で、印西市に聞いていますので
  以下でご紹介します。

 ☆ ぐんじとしのり 一般質問 Q&A(4)

1.地域包括ケアシステムについて

(1)地域包括ケアシステムの市民への制度周知は充分か。

 答弁趣旨  地域包括ケアシステムは、住み慣れた
 地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることが
 できるよう、住まい、医療、介護、予防、生活支援が
 一体的に提供できるシステムです。
  システムの構築には、その時々のニーズに応じた
 住まいが提供された上で、医療と介護の連携や
 施設ケアと在宅ケアの連携、多職種がネットワークを
 組み生活圏域で必要なサービスが提供できる体制を
 整えることが重要です。
  なお、地域包括ケアを推進して行くにあたりましては、
 医療や介護サービスに加え、地域の支え合いも必要不可欠と
 考えております。
  このようなことから地域の方々へは、高齢社会の展望と、
 これからの地域の支え合いの重要性について、共に
 考える機会を設けることが必要であると考え、昨年度より、
 社会福祉協議会の各支部に出向き、「超高齢社会に勝てる
 印西市になるために」をテーマに意見交換会を延べ
 8回実施いたしました。
  また、本年6月には、社会福祉協議会の支部代表者会議で、
 昨年度各支部で出された共通課題について、意見交換を
 行ったところでございます。
  更に、9月には町内会自治会連合会の市政学習会で
 地域づくりについてお話をさせて頂く予定でおります。
  このように、機会あるごとにできるだけ市民への
 周知をしているところでございますが、地域包括ケア
 システムの構築につきましては、地域の方々のご理解や
 ご協力が欠かせないことから、今後も、より一層機会を
 設けて周知に努めて参りたいと考えております。

  ・・・ うーん。言葉で説明されても伝わるのか、
   微妙です。。。引き続き、改めて、このブログで
   ご紹介していきます。

=== 今度の土曜日です。===

☆ 印西総合病院HPより
   〜 小児科 浦島先生の講演会を開催します。

  当院小児科 浦島崇先生による講演会を以下の
 とおり開催いたします。

 日時:9月17日(土) 13〜13:40 (開場:12:30)

 講演題目:
  『うちの子の鼻水、どうしたらいいですか?』
    
 講師:当院小児科非常勤医師:浦島崇先生
   
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 参考情報です。
   〜 情報速報ドットコム より

 【必見】東京の新放射能汚染地図、マスコミが報道しない
 汚染の実態!東部では1000ベクレル超も!

 食品の放射能を測定しているホワイトフードさんが
東京都の土壌汚染地図を公開しました。この地図は
東日本土壌ベクレル測定プロジェクトのデータを参考に
しており、2013年から2016年に集まった土壌のデータを
分かり易く可視化してくれています。

 詳細は・・・
  http://saigaijyouhou.com/blog-entry-13294.html
 
ぐんじとしのり 
 <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓

 → ご意見・ご要望はIDの * 部分を@に変えて、
   直接、メールをいただければ幸いです。


posted by ぐんじとしのり at 01:08| 住宅政策・マンション管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする