2015年11月30日

市議会定例会、始まります。

 明日30日(月)から市議会12月定例会が
開催されます。(10時から)
 
 今回の定例市議会では、以下の通り、
市長提案の議案が21件あり、明日30日は主に
各議案の総括的な説明と委員会への付託が
行われる予定です。
 
 =  =  =  =  =

市長提案
  条例の制定 7件
  補正予算  3件 
   (一般会計、国民健康保険特別会計
    介護保険特別会計)
  契約の締結 3件
   (工事請負契約3件)
  財産の取得 1件
   (新学校給食センター調理機器一式)
  その他   6件
   (指定管理者の指定6件)
  人事    1件
   (印西市監査委員の選任)   
            計21件

  陳情    2件

 −  −  −  −  −  

 * 今回の定例市議会で審議される一般会計の
「補正予算案」ですが、その中に「総合福祉センター
施設管理に要する経費」として3801万1千円(*)が
計上されています。

 この経費は「いこいの湯」の改修費用とのことです。

 もちろん、この補正予算が「可決」しても
工事入札等で、再開までには時間がかかりますが、
当初は来年度予算で行いたいと言っていた内容を
前倒しで行うことについて評価したいと思います。
(予算案の審査は常任委員会で8日に行われ、採決は
最終日12月18日(金)の予定です。

(*) 今回の補正予算の中で「継続費」として、
今年度及び来年度にかけて 総額9768万6千円が
計上されています。(その内の3801万1千円となります。)

☆ また、今回の一般会計の補正予算で計上され、
同様に審査される内容では「市政施行20周年関連行事」
(**)も含まれています。

(1) 出張なんでも鑑定団in 印西(***) 24万9千円
(2) 記念式典          287万1千円 

 (***)  市政施行20周年の一つとして
「なんでも鑑定団の誘致」が決定しているようです。 
(テレビ東京で番組の改変がない限り、実施されると
 思われます。具体的な日程スケジュールまで、
 会議資料中では提示されていますが、「番組に
 出展する骨董品の候補」となるものを募集し、
 選定し、番組収録を行うという流れになるようです。
 正式な発表を待ちます。)
  
== 今日29日(日)は、、、 == 

 昨日に続いて、いい天気でした。
 
 私は午前中は、「一般質問に向けての
市民との打合せ、ヒアリング」、そして午後は
牧の原地区での自治会会長会に出席させていただき、
「牧の原祭り」の反省と「会長会」としての
「牧の原地区からの要望事項」についての確認を
行いました。 

 情報を共有してのまちづくりを進めていきます。
 
 明日から始まる12月議会でも「地域の声」を念頭に
おきながらの質問も行っていきますので、以下で
ご紹介いたします。

 −  −  −  −  −

7.印西牧の原駅圏の将来について
(3) 交通安全対策に対する要望が複数個所あがって
  いるが、警察と連携を充分とっているのか。
  @ 信号の設置要望(「牧の原」地区を含む)について
  A 交通規制のための横断歩道などの白線について

 −  −  −  −  −

 もちろん、上述以外にも自治会からの要望はたくさん
あるのですが、今回の「想定通告」としては時間の関係上
2つのみに絞らせていただきました。
 
===  印西市HPより ===

☆ 市有建築物の杭施工調査結果について

 印西市では、旭化成建材株式会社によるデータ改ざんの
問題を受け、過去 10年間に行なった市有建築物の
杭施工工事について調査しましたので、その結果等を
お知らせします。

調査対象
  平成17年度以降に建築または増築をした
 市有建築物の杭施工工事

調査結果
  調査対象に該当する市有建築物の杭施工工事は
 全部で9件ありました。
 このうち、旭化成建材株式会社が施工した工事が2件、
 ジャパンパイル株式会社が施工した工事が1件ありましたが、
 施工報告書や工事写真等を調査した結果、杭施工に
 かかる記録データの流用及び根固め注入液の不足等は
 ありませんでした。
  また、その他6件の杭施工工事において同様に調査した
 結果、杭施工にかかる記録データの流用及び根固め
 注入液の不足等はありませんでした。

 http://www.city.inzai.lg.jp/0000004617.html
 
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 千葉県HPより
   〜 県産農産物の放射能モニタリング検査結果

 放射性物質検査結果一覧

 県では、東京電力株式会社福島第一原子力発電所の
事故に関連して、県産農産物の放射性物質検査を
行いましたので、その結果についてお知らせします。

 これまでに検査した野菜については、放射性セシウムは
基準値以下であることが確認されております。
現在、出荷制限・出荷自粛がかかっている品目はありません。

 今後も検査を継続して実施し、県産農産物の安全性を
確認してまいります。

 詳細は・・・
  http://www.pref.chiba.lg.jp/annou/h23touhoku/index.html
       
 −−− 月に3度程、県産農作物(2〜5種)の
   モニタリングを行い、結果を公表しています。
    
ぐんじとしのり 
    <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓
 → IDは * 部分を@に変えて、ご意見・ご要望は
   直接、メールをください。


posted by ぐんじとしのり at 00:02| 千葉県印西市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

残念な気分

 今日28日(土)朝から天気もよく、寒さも少し
緩んだかな?と思いながら、駅に向かいました。
 
 駅ではポケット版の北総線の時刻表が置かれて
来週に迫ったダイヤ改正の時刻を改めて、しげしげと
見ながら、そういえば(当たり前ですが)来週は
12月に入り、11月もあっという間に終わるなと
思いながら都心に向かいました。
 
 ◇  ◇  ◇  ◇  ◇

「残念な気分です。来年4月から18時以降の保育は
有料の延長保育になるそうです。
『子育て支援』『女性の就労促進』『一人親支援』と
矛盾かと思いますが?」 
      、、、、 といった趣旨の内容で
ご意見をいただいたのは、約1月前でした。

 == 時間外保育料、どう考えますか? ==  

 来週30日(月)から始まる12月定例市議会で
「印西保育園の設置及び管理に関する条例の一部を
改正する条例」が審議されます。

 この条例は、今まで印西市では徴収してこなかった
「時間外保育料」を利用者に負担していただこうとする
趣旨ですが、私にご連絡をいただいたのはこの方だけでなく、
複数の方から疑問の声や苦情をいただいています。

 現在の印西市では、、、、

 ☆ 時間外保育料の考えかた
    (以下 市立保育園の場合)

 時間外保育
 保育標準時間 7-18時 
    (18時〜19時が時間外)
 保育短時間 8時30分-16時30分
    (7時〜8時30分と16時30分〜19時が時間外)

            、、、となっていて

(1)公立(市立)保育園 
   現時点において、時間外保育料は一切徴収していない。

(2) 私立保育園
  開園時間が7時から20時となっていて、公立保育園での
 時間外保育時間帯と同時間帯での時間外保育に対しては、
 時間外保育料は徴収していませんが、19時〜20時に
 ついては、各園で設定した時間外保育料を徴収している。

               、、、のが現状です。         

 今回の条例で、印西市では「子ども子育て会議」での
審議を通じて、時間外保育料の上限を

 第1子では上限2,000円、
 第2子1,000円、第3子以降は無料としています。

 適正な負担という形で利用者に負担をいただくか、
それとも他の市と同一の考え方は不要で印西市では、
引き続き無料でいいのではないか?との意見があります。
 
 近隣市では、白井市、鎌ヶ谷市、我孫子市、八千代市、
成田市、佐倉市で徴収し、船橋市、市川市、習志野市では
徴収していません。 皆様はどう考えますか。
(私立保育園からの「時間外保育料」を市立がまず
とってほしいとの要望によるものと考えています。)
 
 今回、私は12月議会では保育園の運営についての
1つのテーマとして質問を通告しています。
 
 以下でご紹介します。

- - - - -

 3. 保育園の運営について

 11月16日の「子ども子育て会議」では、2つの議題を
 議論したと聞く。印西市の保育環境は今後どのように
 よくなっていくのだろうか。

(2)時間外保育料について
  11月2日に印西市では保護者向けに時間外保育料の
 徴収をする旨の文書を配付した。この文書を巡って
 複数の保護者より苦情があった。印西市では
「時間外保育料」の徴収にあたっては12月議会に条例を
 上程するとしているが、時間外保育料をとらないという
 判断はできないのか。

- - - - -
 −−− 私、ぐんじとしのりは、12/3(木)の
  13時45分頃から、この「時間外保育料」のテーマも
  含めて、30分間の質問を行います。
  (開始時間はあくまでも目安です。)

 以下から、生中継でご覧になれると思いますので
 お時間が許せばご覧ください。

 http://www.city.inzai.chiba.jp/www/contents/1195094404828/index.html
 (印西市役所のHPより、
   印西市議会⇒市議会からのお知らせで同画面になります。)
 
=== 順位はアップしました。 ===

☆ 印西市HPより
   〜 ゆるキャラグランプリ2015
    いんザイ君の応援ありがとうございました! 

 ゆるキャラの祭典「ゆるキャラグランプリ2015」
(ゆるキャラ(R)グランプリ実行委員会主催)の結果が
 発表されました。

 いんザイ君は、
 【総合ランキング】414位(1727キャラ中)
           前年より51位アップ

 【ご当地キャラランキング】274位(1092キャラ中)
           前年より75位アップ
                    、、、でした。

 みなさんからたくさんの応援をいただきありがとう
ございました。いんザイ君はこれからもイベントなどに
たくさん出演していきますので、引き続き応援よろしく
お願いいたします。

 ▼ 印西市HP
   http://www.city.inzai.lg.jp/0000003046.html 
   
  「ゆるキャラグランプリ2015」HP
   http://www.yurugp.jp/ranking2015/

 ※ 12/1(火)は「おさんぽいんザイ君」があります。

 「おさんぽ いんザイ君」とは
  おなじみ、印西市のマスコットキャラクター「いんザイ君」が、
  市内を散歩し、毎月1日にみなさんとふれあうミニイベントです。

  12月1日(火)午後4時頃 JR成田線 小林駅北口周辺

  詳細は。。。
   http://www.city.inzai.lg.jp/0000003055.html

  −−− お時間があるかた、いんザイ君に会いたい方はどうぞ。

=== 我こそは! いかがでしょうか? ===

☆ ドクターヘリ:求む若者 操縦士確保へ要件見直し
          毎日新聞 2015年11月24日 15時00分

 ◇無人機普及、飛行経験積めず

 災害や事故の現場に駆けつけ、負傷者を治療するドクターヘリは、
その需要が高まる一方で操縦士の不足が懸念されている。
無線操縦ヘリの普及で若手操縦士が経験を積む機会が減り、
操縦士の要件として業界団体が定める飛行経験を積みにくく
なっている一方、退職を控えるベテランが多くなったためだ。
 若手養成を重視する国土交通省は、操縦士の要件見直しに
向けて調査に乗り出す。【内橋寿明】

 詳細は・・・
  http://mainichi.jp/select/news/20151124k0000e040202000c.html

 ・・・われらが印西市、「日医大千葉北総病院」の記事、写真が
 掲載されています。
  
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 印西地区環境整備事業組合/印西クリーンセンター
 敷地境界における放射線量測定結果及び測定位置図

 (H27.11.24) .... 9地点(各5cm/1m)で計測しています。
  0.2μSV/hを越えている場所はありません。

詳細は・・・
 http://www.inkan-jk.or.jp/creen/img/27-inkuri-houshanou-.pdf

 (焼却している廃棄物や持ち込まれる廃棄物による
  放射線量を示しています。一つの基準である年間1mSVに
  達する値が0.23μSV/Hとなっています。)
            
ぐんじとしのり 
    <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓
 → IDは * 部分を@に変えて、ご意見・ご要望は
   直接、メールをください。


posted by ぐんじとしのり at 00:13| 子育て支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

審議会を傍聴しました。

 今日27日(金)午前中に「印西市学校適正配置
審議会」が開催され、傍聴を行いました。

(議案)
(1)印西市立小中学校の現状について
・学区外就学の状況について.
 ・スクール バスの運行状況について

(2)学校適正配置の取り組み方について
. ・学校適正 配置の実施手法.

(3)学校適正配置のあり方について
 ・学校適正配置のシュミレーション(案)

 審議会委員一人が欠席でしたが、闊達な意見が
出され、2時間弱の審議時間があっという間に
過ぎた気がしています。
 
 * 審議会では、主に小規模校と大規模校への
  対応が話し合われ、学校適正配置の主な手法と
  しては「通学区域の見直し方式」「学校の
  統合方式」「学校の分離・新設方式」「小・中
  一貫校方式」などが考えられています。
 (適正配置の実施方策については「案」であり、
  現状では審議会及び事務局の「決定」では
  ありません。)
 
 ◇  ◇  ◇  ◇  ◇

 来週から始まる12月議会では今日の審議会の
議論を見越して、予め「学校の適正化配置」について
質問を提出しています。今回は保護者の意見も踏まえ、
質疑を進めていければと思っています。
 以下、ご紹介いたします。

4.学校適正配置審議会と保護者意見について
(1) 小倉台小学校・原小学校では、運動会や入学式などに
  おいて保護者から子どもが見られない、入れないという
  苦情が入る。審議会において、このような保護者意見に
  ついて議論し、学校の適正配置について考慮に
  いれているのか。
(2) 審議会では小規模校3校の保護者に対して、
  今後の運営についてアンケートを取り、議論の参考と
  したようだが具体的な動きは来年度から再来年度に
  かけてあるのか。
(3) 東京電機大学移転後の小・中学校転換を
  会派「新政」では提案し、複数の保護者より推進して
  ほしいとの意見が寄せられているが、市当局としては
  校舎の利活用を含め、大学側と話しあいを行っているのか。
(4)7月25日に行われた西の原小学校。原小学校での
 「通学区域の変更」に関する説明会の結果、@ 具体的な
 「越境入学」の希望数はどうなっているのか。
 A 交通安全対策は来年の入学までに間に合うのか。
 
 ◇  ◇  ◇  ◇  ◇ 

 限られた時間の中で、内容のある質問を行っていきます。
 (通告した質問をもとに審議会での議論に対する考えかたを
 提示していきます。)

 ▼ 参考 ぐんじとしのりブログ
    「突然思いだした」 H27 7/26付ブログ

http://togu.seesaa.net/archives/20150726-1.html 

===  小林地区で空巣が発生 ===

☆ 印西市/市民安全情報

(印西市HP掲載中:印西市HP「暮らす」→「防犯」→「防犯情報」)

                  [2015年11月25日]

 「犯罪のない安全で安心して暮らすことができる
印西市を目指して」市民安全情報として、事件発生状況を
お知らせしております。
 この市民安全情報は、どなたでも、登録いただければ、
Eメールまたはファクスにて個別に送信しております。
ぜひ登録をしていただき防犯対策の参考としてください。
「市民安全情報登録」としてご連絡ください。

 市民安全情報第24号(11/11から20日)
  (ファイル名:H27-24.pdf サイズ:235.16KB)

 http://www.city.inzai.lg.jp/cmsfiles/contents/0000004/4612/H27-24.pdf

 * 11/13(金)に空き巣被害があったことの
  記載が表示されています。

【自動車盗難にご注意!】

 印西市内における自動車の盗難事件は、10月末現在で
23件発生しています。狙われているのはハイエースや
トラック、ランドクルーザーなど多種に及んでいます。
 駐車するときは、ちょっとの間でもエンジンキーを
抜き施錠することは勿論ですが、次の点にも心掛けて下さい。

 ○  契約駐車場の場合は、照明や防犯カメラなど
  防犯対策のとれた駐車場を選びましょう。
 ○ 自宅駐車場の場合は、センサー付きライトや
  チェーン式ゲートなどを設置しましょう。
 ○ 盗難防止装置(イモビライザ、センサー式
  警報装置等)を活用した防犯対策をしましょう。
   
 市HPより・・・

・・・ 市民安全情報は、どなたでも、登録いただければ、
 Eメールまたはファクスにて個別に送信しております。
 ぜひ登録をしていただき防犯対策の参考としてください。

 連絡先:市民安全課安全パトロール班
  電話:0476-42-5111(内線714)
  メールアドレス:siminanzenka@city.inzai.lg.jp
  ファクス:0476-45-1955《市民安全センター》
  
※ 防犯組合牧の原支部の定例会でお伝えしていることと
 いえば、、年末にかけ、自宅周りにイルミネーション等を
 されるご家庭もあると思いますが、過去ごっそりと
 もって行かれたという盗難被害も報告されていますので
 ご注意を!(不審車両にご注意!下見をしている可能性が
 あります。)
 
=== ラスト2秒、奇跡は起きた。 ===

☆ 朝日新聞デジタルより。。。。

 ラスト2秒の奇跡――。小学生バスケットボールの
ある試合が、インターネット上で話題になっている。
 動画の再生回数は600万回を超えた。「とてつもない
ドラマ」「あきらめない姿に感動」「涙が出た」などの
声が国内外から寄せられている。

 詳細/動画は・・・
  http://www.asahi.com/articles/ASHCK51MTHCKTIPE01W.html

  −−− 鳥肌が立ちました。。。
  
 
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 閉鎖されるようです。

 しらベル測定室閉所のおしらせ

 ニュースレターやメーリングリストで会員の皆様には
お知らせしましたが、2012年4月の開所以来4年間活動してきた
「ちば市民測定室しらベル」は本年12月25日をもって
測定室を閉所することとなりました。
 開所以来会員の皆様をはじめ2000検体をこえる依頼、
のべ350人の会員の方のご支援をいただいたことに改めて
お礼すると同時に、ご期待にそえず閉所の運びとなった事に
ついて深くお詫びいたします。

 詳細は・・・・
  http://sirabell.blog.fc2.com/blog-entry-193.html

 ・・・ 放射能汚染があった事実が風化しなければ
  いいなと思っています。
 
              
ぐんじとしのり 
    <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓
 → IDは * 部分を@に変えて、ご意見・ご要望は
   直接、メールをください。
 
 

posted by ぐんじとしのり at 04:37| 文教政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする