2015年02月19日

都市鉱山、始まります。

 今日18日(水)、毎度毎度のことですが、
寒かったですね。(一般質問が続く、市議会の
議場も、少し冷えていました。)

 明日19日は「二十四節気(にじゅうしせっき)」の
雨水(うすい)ですが、今年は名ばかりで、今日は
雪が舞い、みぞれも降っていました。 

 ◇  ◇  ◇  ◇  ◇

 2月19日は、二十四節気の「雨水(うすい)」。
陽気が良くなり、氷が溶けて水となり、空から降るものが
雪から雨に変わる頃をいいます。山に積もった雪も
ゆっくりと溶け始め田畑を潤します。草木も芽を出し始め、
農家では農耕の準備を始める目安となります。

 春一番が吹くのもこの頃ですが、実際には、
本格的な春にはまだ少し早く、肌寒い日もあります。
満開の桜が咲く頃でも大雪が降ったりして、
三寒四温(さんかんしおん)を繰り返します。

 三寒四温とは、寒い日が三日続くと、その後に
温かい日が四日続くことで、このペースを繰り返しながら
春へと向かいます。雨水の日に雛人形を飾ると、
良縁に恵まれるといいます。

 http://www.zakzak.co.jp/health/vitality/news/20150217/vtl1502170830001-n1.htm

 ◇  ◇  ◇  ◇  ◇

 印西市の10日間天気予報を見ると、明日からは
月曜日まで最高気温が9℃〜15℃まで上がって
来るようです。。。
 
 http://www.tenki.jp/forecast/3/15/4510/12231.html  
 
=== 金曜日からです。 ===

 印西地区環境整備事業組合では「小型家電リサイクル」を
20日(金)から始めます。

 = 回収品目を16種類*としています。

(*16種類−電話機・FAX、携帯電話、ラジオ・カーチューナー、
 映像・音響機器、電子辞書、電子血圧・体温計、電卓、時計、
 懐中電灯等)

※ 昨年、組合議会で「小型家電リサイクル」について、
 一般質問を行っています。
 (以下、ブログ中段よりご覧ください。)
 
 http://togu.seesaa.net/archives/20140221-1.html

☆ 今回の「使用済小型家電のリサイクル」実施について、
 組合議会で改めて質問していますので、以下にご紹介します。
 
質問 小型家電リサイクルの実施開始は。

回答 実施時期ですが、環境省の「平成26年度小型電子機器等
 リサイクルシステム構築実証事業(第三次)」の事務手続きにより、
 今月20日(金)から実施を予定しております。
 
質問(1)認定事業者とはどのような契約を行っているのか。

回答 今年度は、環境省の実証事業になりますが、組合と
 認定事業者とは、回収物品の引き渡しに関する売買契約
(組合収入)を締結することになります。現在、環境省
 受託事業者が、千葉県内を収集区域にする認定事業者
 9事業者のうち、県内に中間処理施設を有する3業者から
 歳入歳出に係る見積書を徴収し、業者選定を進めているところです。
 
質問(2)構成自治体と充分な意思の疎通を図り、実施することが
 できたのか。

回答 組合及び構成市町間では、平成27年度の実施を目途に、
 回収や分別の方法、引渡し先、住民周知等、各市町の意向確認、
 協議・調整を経て実施するものです。
  なお、次年度以降についても、課題に挙げている「障害者施設の
 活用検討」と実施状況の検証など、協議・調整を行っていきます。

質問(3)住民への周知は充分か。
 
 昨年9月の環境省実証事業への応募から、組合では、11月29日
発行の広報誌(第1面)への掲載、構成市町では12月1日号へ
掲載いたしました。
 また、本年1月の環境省受託事業者の決定を受け、周知・啓発用
チラシを作製し、行政回覧により各世帯へ配付いたします。
併せて、組合及び構成市町のホームページや広報紙の活用、
啓発用チラシの追加配付、イベント参加等々、地域住民への
周知・啓発を図っていきます。
 
▼ 広報いんざい 使用済小型家電の拠点回収を始めます
  http://www.city.inzai.lg.jp/cmsfiles/contents/0000003/3652/in3.pdf

 設置場所 市役所本庁舎/印旛支所/本埜支所
   滝野出張所/平賀出張所/中央駅前地域交流館 1号館
   小林公民館/中央公民館/そうふけ公民館/印旛公民館
   本埜公民館/高花保健福祉センター/永治プラザ
   フレンドリープラザ/船穂コミュニティーセンター    

▼ 環境整備事業組合広報 (11月29日発行)
http://www.inkan-jk.or.jp/kumiai/img/26.11-kouhou-22-.pdf

 ・・・ 携帯電話、パソコン、デジタルカメラなどの
  小型家電には、さまざまな種類の貴金属やレアメタルが
  使用されている。役割を終えて廃棄された製品から
  これらの金属を回収できれば、都市は限りある地下資源を
  凌駕するほど有望な鉱山となる―。

  私ももちろんリサイクルに協力します。
 (また、私が紹介し、お願いしてきた障害者の雇用に向けて
  真剣に考えていただいていることに感謝しています。) 
   
===  正しく怖がる。 ===

☆ アオイゼミとグリー、ITリテラシーの特別授業をライブ配信

 無料で学べるスマホ学習塾「アオイゼミ」を運営する葵と
グリーは、中高生向け特別授業「正しく怖がるインターネット」
を2月21日(土)19時〜20時に無料でライブ配信する。
炎上事件やネットで失敗しない方法、ネット上での失敗・
注意点を取り上げる。

 スマートフォンやインターネットが身近な存在となり
生活が便利になる一方で、TwitterやLINEなどのSNSでは
未成年による「炎上事件」が頻繁に発生しているという。

 そこで、アオイゼミとグリーは、より多くの中高生に正しい
情報リテラシーを伝えたいという思いから、今回の合同授業が
実現したという。

(一部割愛)

◆特別授業「正しく怖がるインターネット」ライブ配信
 日時:2015年2月21日(土)19:00〜20:00
 対象:中学生と高校生
 参加費:無料
 内容:
   1、事例で学ぶ!「炎上事件」とは?
   2、どうしたらネットで「失敗」しないのか?
   3、大人でもやってしまう!?
    ネット上での失敗・注意点とは?

 視聴方法:アオイゼミ公式サイト 
       https://www.aoi-zemi.com/
      アオイゼミ公式アプリ、ニコニコ生放送から

 詳細は。。。
  http://resemom.jp/article/2015/02/16/22940.html?utm_content=buffer43b8a&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer

 ・・・ お時間があるかたはご覧ください。
    
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 印西市学校給食 放射性物質検査結果

 ≪印旛学校給食センター≫ 5品目検査

 きゅうり 千葉県、人参 千葉県、豚肉 千葉県
 小松菜 千葉県、里芋 千葉県

 放射性ヨウ素・放射性セシウム検出 無 

 検査日:2月17日、食材使用日:2月23日他
 給食丸ごと検査:給食提供日:2月9日〜2月13日
 
 詳細は。。。http://inzai.ed.jp/kyusyoku/?page_id=85
  
     
 ぐんじとしのり 
    <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓
 → IDは * 部分を@に変えて、コメント欄に書けない
   内容は直接、お送りください。



posted by ぐんじとしのり at 03:48| 環境整備事業組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする