2014年08月26日

バナナ園をつくる?

 今日(8/25(月))午前中は涼しく〜私がいた場所
では小雨が降っていましたが、午後からは日が射してきて
歩くとむっとする天気。それでも夜になると秋の虫の声が
あちこちから聞こえてきて、夏が終わりに向かっている
ことを感じています。

 今日、市議会では市民から求められた「政務活動費の
の調査のお願い」に関する「会派代表者会議」が開催され、
私が所属する会派「新政」では板橋議員が出席し、
海老原議員が傍聴に出たとのことです。

 その結果に関しては、他の議員の話も総合すると、
印西市民が調査を求めた内容とヒアリングの結果報告に
ついては、「回答になっていない。=市民が知りたい内容
には触れていない」というものだったようです。

 「まだ、何も調査は行われていない。」というのが
多くの議員の考え方であり、多くの市民から言われている
「徹底した調査」をいう声に応える為に何をすべきかは
9月議会に向けて、議員間の調整が必要なように
感じています。
 
  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇

 昨日(24日(日))印西地区環境整備事業組合の
次期中間処理施設整備事業用地検討委員会が
開催されました。(第14回)

 私は所要のため傍聴には行けませんでしたが、
資料をいただき、事務局長と職員から委員会の内容を
お聞きしましたので以下に概要をご紹介します。

 昨日は3次審査についての「周辺住民の理解度・
協力度」に関する討議が行われたとのことです。
(15人の委員による14箇所の説明会会場での
評価を事務局が数値化し、今回の委員会に
「事務局案」として提示しましたが、その評点に
ついて、委員から声が上がり、議論されたため、
正式に決定していません。そのため「事務局案」の
数値は、このブログには記載しません。)
  
 3次審査については、「周辺住民の理解度・
協力度」の他に、 経済性(概算事業費)、
地域社会貢献(地域活性化への寄与)についても
昨日「確認資料」として細部にわたるまで、
公開され、今後検討されていきます。
 
○ 2次審査で一番評点が高かった
「吉田地区」からは「地域社会貢献」について
 既に「地区からの要望」が提出されています。
(以下に主なものをご紹介します。)

 「廃熱利用」・・・ 植物園、バナナ園
足湯、温水プール、スポーツジム
 
 「環境学習」・・・ 蛍自生地と観覧場

 「情報発信」・・・ 印旛沼水族館
 
 「防災機能」・・・ 防災訓練所
    多目的機能の広域避難所
 
 「産業振興」・・・ パラグライダー
サイクル駐車場、ロードサービス

 ・・・ 廃熱利用で。。。バナナ園、、、ですか。

 応募地区の位置については、以下の現地調査資料を
ご確認ください。

 http://www.inkan-jk.or.jp/creen/img/26-jiki-genti1-1-.pdf

○ 今後のスケジュール(抜粋)

  9月7日 (日) 第15回会議〜3次審査まとめ
  9月28日(日) 審査結果報告会
  9月30日(火) 管理者への最終答申

  ・・・日程が若干変更になっています。

=== 気象庁/tenki.jp より ===

☆ 3か月予報 雨量の傾向 2014年8月25日 22時47分

 今月終わり頃まで雲が多いが、9月になると
晴天が戻る。ただし、関東などは湿った空気で
雨が多く、台風にも注意。10月〜11月は太平洋側で
晴天。気温は平年並みか高め。

 ★ 今月の終わり頃までは雲の広がりやすい
  天気が続きますが、9月になると北から
 (または移動性)高気圧に覆われて、晴天が戻りそうです。
  ただし、湿った空気や台風の影響を受けやすく、
  関東などでは雨が多い予想。
 ★ 10月〜11月にかけては、日本の南海上の
  低気圧は平年より南にやや離れたコースを通る
  見込みです。太平洋側では晴天が多くなり、
  秋の行楽に期待が持てそうです。
 ★ 気温は平年並みか高めに経過し、秋の深まりは
  ゆっくり。とはいえ、10月〜11月は寒気が流れ込む
  ことがありますので、急に寒くなる日があるでしょう。
  寒暖の変動が大きく、体調を崩しやすくなりますので
  ご注意下さい。

 詳細は・・・
 http://www.tenki.jp/forecaster/diary/katsunari_fujino/2014/08/25/15241.html
 
=== 気象庁HPより  ===

☆ 地震防災対策強化地域判定会会長会見
 
 気象庁では、いつ発生してもおかしくない状態に
ある「東海地震」を予知すべく、東海地域の地震活動や
地殻変動等の状況を監視しています。また、これらの
状況を定期的に評価するため、地震防災対策強化地域
判定会を毎月開催しています。本資料は本日開催した
判定会で評価した、主に前回(平成26年7月28日)以降の
調査結果を取りまとめたものです。

  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇

 現在のところ、東海地震に直ちに結びつくと
みられる変化は観測していません。

詳細は・・・
http://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/gaikyo/hantei20140825/index.html

=== 「少しだけ」ですか?  ===

☆ ダイヤモンド・オンラインより・・・

 ネット上では賛否両論まで飛び出す
     「ALSアイスバケツチャレンジ」の伝播力

「寄付するか、氷水をかぶるか」というチャリティ―活動が、
日本でも急速に広まっている。有名人とネットの組み合わせが、
恐るべき伝播力を発揮。ALSという難病の認知度向上には
大きな役割を果たしているが、少しだけ違和感を感じるのは
なぜだろうか。(ダイヤモンド・オンライン編集長 原 英次郎)

詳細は・・・
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20140825-00058061-diamond-nb&p=1

 ・・・ 全く同感。パフォーマンスやっているなと、
 違和感を感じていたのは私だけでなかったんだと安心。
 
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 千葉県HPより。。。

   野生きのこを採取される皆様へ

 青森県等で野生きのこの出荷制限等が出されています。

 野生きのこの採取については、下記林野庁ホームページなどを
参考に放射性物質の影響に関する情報に御注意されるとともに、
御自身の所有地以外で採取する場合は、事前に採取地の
土地所有者・管理者の承諾を得るようにしてください。

 また、野生きのこを出荷・販売する場合(不特定多数の方に
無料配布する場合を含みます)には、事前に放射性物質検査
(セシウム134及びセシウム137)を実施し、基準値
(セシウム134とセシウム137の合計値が100Bq/kg)以下で
あることを御確認されるとともに、出荷・販売先に当該検査結果を
提示されるようお願い致します。

 なお、千葉県の県有林内で野生きのこを含む林産物を
採取する場合は、事前に所管の林業事務所に申請する
必要があります。

 詳細は・・・

千葉県HP
http://www.pref.chiba.lg.jp/shinrin/shinrin/rinsanbutsu/kinoko-hou.html 

林野庁HP
http://www.rinya.maff.go.jp/j/tokuyou/kinoko/tyuui.html

 ・・・ 秋になるとキノコ。。美味いですよね。
       
 ぐんじとしのり 
    <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓
 → ご意見はメールIDの * 部分を@に変えて、直接、お送りください。




posted by ぐんじとしのり at 02:50| 環境整備事業組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする