2014年08月24日

早期実現を!

 先日、私に近いある人が倒れたという話が
入ってきました。そして、昨日22日(金)、
「まだ(某)病院のICUに入っている」という
信憑性の高い話が入ってきています。

 怖くて、「大丈夫ですか? 今は落ち着きました?
どうなのでしょう?」とご家族にも聞けません。
 
 私自身、齢を重ねるにつれて、私が幼少の頃、
(テレビの中で見ていた)現役でバリバリで
働いていた多くの方々の訃報を聞くだけでなく、
私に近い方々の健康に関わる話もよく聞きます。

 私だって人ごとでないと思い、それなりに
自分自身の体のメンテナンスを行ってきている
つもりですが、友人の多くは、「お前のような
食生活をしているとだめだよ。」と言ってきます。
(「マクドに行き過ぎだ」とか・・・)
 
 わかってるって。。。
 わかってない。。。
 
「すい臓がん」だけには、かからないように
しないと。。と思ってはいます。
  
☆ NHK NEWS WEB より。。。

 がん早期発見の新たな血液検査法開発へ
             8月18日 17時56分

 がん細胞が血液中に出す特殊な物質を目印に
乳がんや大腸がんなど、日本人に多い13種類のがんを
血液を調べるだけで早期発見できるようにする
新たな検査法の開発を国立がん研究センターなどの
グループが始めると発表しました。
 がんを治すうえで極めて重要な早期発見で画期的な
変化を起こせるのか注目されます。

 詳細は・・・・
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140818/k10013892751000.html

▼ 参考 平成26年度 おとなの健(検)診

 以下、抜粋します。。。。

 ☆ 印西市各種健(検)診

 印西市では下記の各種健(検)診を実施しています。
(対象者の年齢は平成27年4月1日現在の満年齢です。)

特定健康診査 40歳以上の印西市国民健康保険加入
(個別検診の申込みは10/31で終了です。)

がん検診

子宮頸がん検診 20歳以上の女性
乳がん 検診 30歳以上の女性
肺がん・結核検診 40歳以上
胃がん 検診 40歳以上
大腸がん検診 40歳以上
前立腺がん検診 50歳以上の男性

 詳細は・・・
 http://www.city.inzai.lg.jp/0000002444.html

 ・・・ あなたは健康診断受けていますか?
  私は、、、今月中に行ってくるかな。
 
=== 少しだけ、見てきました。 ===

○ 2014年 印西市観光情報館まつり 
   「イオンモール千葉ニュータウン」
    − 8/23(土) 10:00 〜 15:00

14088055297420.jpg
  会場の風景です。

  お祭り会場には、いんザイ君をはじめ、
 近隣のゆるキャラ達もたくさん集まって
 いましたが、残念ながらいんザイ君の写真が
 上手にとれていなかったので、写真はありません。

 午後にはお客様はたくさん集まったのでしょうか。

===  驚きました。 ===

☆ 今週、開催された「シーフードショー」より

WORLD SUSHI CUP JAPAN 2014
  −世界の寿司職人が技術を競う2日間−

SWEDEN.jpg
  スウェーデンの寿司職人

USA.jpg
  アメリカの寿司職人

 ・・・ 他にもウクライナ、ルーマニア、
  シンガポールからも職人が来ていました。
   私はこのような催しを行っているとは
  全く思わなかったのですが、私が見に行った日は
 「創作寿司オープンコンペティション」を行って
  いました。 海外でも寿司が広まる中で、
  海外にも当然「寿司職人」がいるはずで、
  現地の方々も腕を磨いているのは当然なのですが、
  実際に目の当たりにすると、、驚きでした。

=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 河川敷など除染へ、水底は実施せず 環境省

 環境省は22日、東京電力福島第1原発事故に伴う
除染で方針が決まっていなかった水辺の対応に関し、
生活空間に近い河川敷などに限り実施する方針を固め、
都内で開いた有識者検討会で説明した。
 近く除染関係ガイドラインを改定する。

 水底については、水によって放射線が遮られて
被ばくの危険性は少ないとして除染はしないが、
公園などにある河川敷で空間線量が高い場合に実施する。

 またダムやため池は、干上がって底が露出した場合に
除染する。農業用水などの利用では、底の汚染物質が
水中に混ざらないよう、取水口の位置を上げ、水底に
覆いをするなどの対策も取る。

 河川やため池、ダムなどでは、水底に汚染された泥が
たまっており、住民の帰還や農業の再開を望む地元から
除染を求める声が強かった。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140822/dst14082220160023-n1.htm  
            (MSNニュースより/2014.8.22 20:16)

・・ あのですね。。管轄は国交省かもしれませんが
(河川はよくわかりませんが、)ダムやため池って、
 浚渫(しゅんせつ)を定期的に行っているのでは
 ないのでしょうか? その浚渫した泥、砂って
 どうしているのでしょうか? 管轄が違うから
 関係ないのでしょうか? 縦割り行政の弊害が
 こういうところに出てくる。。?と思うのは
 私だけでしょうか? ため息がでてきます。
          
 ぐんじとしのり 
    <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓
 → ご意見はメールIDの * 部分を@に変えて、直接、お送りください。








posted by ぐんじとしのり at 01:34| 健康福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする