2014年08月20日

(続)文書受け取りました。

今日19日(火)の午前中、印西市議会では
「会派代表者会議」が開催され、会派「新政」からは
代表の板橋睦議員が出席し、私は傍聴しました。
 
 議題は「政務活動費」について

 資料として
 * 「印西市議会政務活動費の調査のお願い」
 * 「全員協議会の開催について(依頼)」 <後述
           、、、が配布され、

 会派代表者に対して、資料として配布された
「印西市議会政務活動費の調査のお願い」の
「取り扱い」に対して、協議がされました。

▼ 参考 ぐんじとしのりブログ
 「文書受け取りました。」
  http://togu.seesaa.net/archives/20130813-1.html

 ・・・ このブログに記載させていただいた通り、

@ 内容としては、「ある会派の平成25年度の
政務活動費の使途に疑義があり、詳細な調査を行うように」

A この文書は「議会改革推進委員会」の委員長である
私個人に「議会として調査をするよう」に求められたため、
私が所属する会派「新政」の板橋睦代表、海老原作一議員と
取り扱いを相談しました。(板橋議員も直接、私とほぼ同じ
内容の文面を受け取っていました。)

B Aの結果を元に、他会派との協議も進めながら、
無会派の「山田議員(共産党)」にも話を伺い、
「全員協議会の開催について(依頼)」を議長に提出する
ことにしました。
   
  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  

* 「全員協議会の開催について(依頼)」 (抜粋)

 全員協議会の議題について
  市民からの調査要望について

 全員協議会の内容について
 「市民から提出された印西市議会政務活動費の
 調査のお願い」に内容にかかわる、事実確認および
 調査のため。

      * 提出者 新政「板橋、海老原、ぐんじ」
            日本共産党「山田」

  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  

 会派代表者会議の結論としては、議長からの提案により
ひとまず議会事務局にて当該会派から聞き取りを行うことに
なりましたが、会派「新政」だけでなく、他の会派の
代表からも「全員協議会」の開催を求める声があがった
ことを加えておきます。

 会派「新政」としては、「政務活動費」については、
昨今マスコミを騒がせている案件でもあり、市民関心度も
高いことが予想されるので、事務局の聞き取りだけで
充分でないと、議員が判断するのであれば、議会として
市民から求められている以上、真剣な調査をすべきだろうと
考えています。(まずは、指摘されている会派が
市民から問われている内容に対して納得のできる回答を
行うのが第一歩だろうと思います。)
 
(詳細については、多くの方々からお問い合わせいただいて
おり、連絡をいただいた市民の了承を得ていますので、
近日中に全文を公開したいと考えています。)
 
=== 食べていますか? ===

☆ 参考情報としてご覧ください。。。

【米国発!Breaking News】
「カップ麺の容器は人体に悪影響」と
      米医療研究チームが改めて指摘。

 デビューして約40年、ファンの数が決して
減ることがないカップ麺。だがまた怖い話が再燃している。
 日本でもたびたび「カップ麺は有害か安全か」と
いう問題が話題になるが、米国でこのほど新たな
調査結果が発表され、「やはり有害」との警告がなされた。

 まずカップ麺の発泡スチロール容器に関しては、
今から15年以上も前に「熱湯を注ぐことで容器から
内分泌かく乱化学物質(環境ホルモン)が溶け出す」との
危険性が指摘され、紙容器のカップ麺が登場した。
 その後、2000年に当時の通産省と環境庁が「その証拠は
不十分」と発表したため、発砲スチロール容器が復活。
 しかし2004年には、カップ麺にエゴマ油を入れて
100度の熱湯を注ぐと容器の溶解が見られることが確認され、
2006年には東京都健康安全研究センターが、
「動物実験を経て環境ホルモン作用が認められた」と発表した。

 日本におけるカップ麺の容器の危険性については
こうした認識であるが、食べ過ぎなければ安全として
片づけられているのが現状だ。ところがアメリカでは今、
食品としてのカップ麺の成分および容器について
問題が大きく紹介されるようになっている。
 各地に支部を持ち、“全米のもっとも優れた病院”で
常に上位にランクインしている『メイヨー・クリニック
(本部はミネソタ州)』が、インスタント麺を多く食する
人々と各種疾患の発病率について調査した結果、
日本人が思っている以上に危険性は高いことが判明。
 そもそもインスタント麺が脂肪分、塩分が高い食品で
あることは無視できないとするものの、やはり心臓病、
脳卒中、糖尿病などメタボリック症候群を引き起こす確率が
高いと発表したのだ。

特に注意が必要なのは女性で、・・・

続き/詳細は。。。
http://japan.techinsight.jp/2014/08/yokote2014081721040.html

・・・ 私、、、以前は年に2〜3回食べるかな?
 だったのですが、、、最近はすこうし頻度が
 増えています。自制します。。。

=== 鉄ニュースです。 ===

☆ NHKニュースより

 JR東 羽田と都心結ぶ3路線を検討
           8月19日 18時52分

 JR東日本は、羽田空港の利用客増加を見込んで
検討していた空港と東京都心を結ぶ新しい鉄道路線に
ついて、空港と東京、新宿、新木場の3つの駅を結ぶ
3路線で開業を目指すことを明らかにしました。
このうち、東京駅と羽田空港間は従来より10分以上
短縮され18分で結ばれるとしています。

 JR東日本は、19日、国土交通省で開かれた
今後の都市鉄道の在り方を検討する小委員会で、
空港と東京都心を結ぶ新しい鉄道路線の計画の
具体的な内容を明らかにしました。
 
 それによりますと、新しい鉄道路線はまず、
羽田空港から品川区の湾岸にある東京貨物ターミナルまでの
およそ6キロの区間の地下に新たにトンネルを整備します。
 さらに、東京貨物ターミナルから先は現在は使われていない
貨物線を活用するなどして、東京、新宿、新木場とを
結ぶ3路線で開業を目指すということです。

 これにより、羽田空港との所要時間は、東京駅との間が
従来の30分前後が18分に、新宿とは40分余りから23分に、
新木場とは41分から20分に短縮できるとしています。
JR東日本は総事業費をおよそ3200億円、設計から完成までの
期間は10年間と見込んでいます。ただ、計画全体は2020年の
オリンピックには間に合わないとして、大規模な工事が
少ない新木場との路線を先行して開業できないかを検討すると
いうことです。

続き/詳細は。。。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140819/t10013922791000.html

 ・・・ 「負けるな成田!」と思って読み進めましたが

「東京・丸の内の地下を通って京浜急行と京成電鉄を
つないで羽田と成田を結び、都心と成田空港や羽田空港の
間の移動時間を大幅に短縮する「都心直結線」の調査・検討も
進められています。」との記述もありました。。。
 個人的にはもっと成田空港の国内線充実を、、と願うのです。

 === 放射能/放射線問題 ===

【印西市/公立保育園(給食食材=放射線測定結果)】
(木刈、内野、大森、木下保育園で使用)=>
 検査日:8月19日、使用日:8月20日 
 以下、5品目検査 
 きゅうり 千葉県産、チンゲン菜 群馬県産、ピーマン 茨城県産
 人参 北海道産、モヤシ 栃木県産


 放射性ヨウ素、セシウム 検出なし。
 
 詳細は
 => http://www.city.inzai.lg.jp/cmsfiles/contents/0000000/974/819.pdf

       
 ぐんじとしのり 
    <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓
 → ご意見はメールIDの * 部分を@に変えて、直接、お送りください。



posted by ぐんじとしのり at 01:39| 千葉県印西市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする