2014年08月18日

地域のあなたが決める。

「学校の統廃合はどうなるか。
       安全は確保されるか。」

 このようなタイトルで、8/15(金)の
議会便りに「一般質問(個人質問)」に私は
原稿を記載させていただきました。

▼ 参考 ぐんじとしのりブログ
 「締切りでした。」

 http://togu.seesaa.net/archives/20140621-1.html

※ 再掲します。 
 
 原稿行数 縦書き13文字X60行以内
 
 この制限の中で何を記載し、何を削除するか
いつも頭を悩ましますが、今回は1つのテーマだけに
原稿内容を絞り、記載することにしました。

  = = = = = = = = =

 以下に「縦書き13文字X60行以内」にまとめた
元データの「後半部分」
   = 「安全は確保されるか」 を中心に
私の考えも含めて、ご紹介します。

== ぐんじとしのり 一般質問 Q&A(12) ==

2.教育環境の整備について 
 印西市では平成26年度の教育委員会の教育施策の
基調を「健やかな心と体を育む教育」とし、学校教育に
おいては「生きる力を持ち未来を拓く子どもを育む」と
ある。
 子どもたちにとって望ましい教育環境の整備を
行うために印西市は何を行っていくのだろうか。

(3)児童生徒の危機管理体制構築について、
 どのように考えているのか。

【回答/教育長】 市内全ての小中学校では、
「学校安全計画」を作成し、年間を通じて、
児童生徒の学校教育活動における事故防止、
登下校中の交通事故防止、不審者対応等の
指導の工夫・改善に努めております。
 また、児童生徒一人一人が、災害時や緊急時に
自らの生命を守ることができる児童生徒の育成を
図るため、地震や火災、洪水・雷などの自然災害を
想定した避難訓練、引き渡し訓練、疑似火災体験等、
各学校の実態に即した訓練を実施しております。
 自らが置かれた状況下で最善を尽くすことのできる
児童生徒の育成を図るために、休み時間の避難訓練等、
様々な状況を想定した指導や訓練を継続し、指導や
訓練の工夫改善を続けているところでございます。
 特に地震につきましては、将来の大地震発生に備え、
「地震防災マニュアル」を各学校で作成し、
これに基づいた訓練を実施するとともに緊急時の
対応をより明確にすることで、児童生徒の生命や
安全の確保に努めております。
 このほかに、不審者対応を想定した防犯教室、
交通事故防止にむけた交通安全教室の実施をし、
今後も児童生徒の安全意識の向上を図ってまいります。

  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇
 
 この質問の背景には、以前から私が懸念していた
ある小学校の学校環境があります。そして、この
小学校の環境に対してこの学校に子どもを通わせる
お母様からの懸案事項(不安の声)がありました。

 この学校とは既に議会便りでご紹介していますが、
「いには野小学校」です。
(また、「滝野小・中学校」もほぼ同環境です。)
  
 キーワードは2つあります。

「地域に開かれた学校」そして・・・「附属池田小事件」
 
 いには野地区にお住いの皆様は、この学校について
学校の様子を見たことがありますか?
そして、話し合われたことがあるのでしょうか?

14082906483040.jpg
 いには野小入口

14082906854920.jpg
 学校東側から校舎を臨む
(何もありません。)

 いには野小学校は校門の門扉どころか、周辺地区との
境界となるフェンスもボール除け程度しかありません。
 
 私は、現在のいには野小学校の現状について、肯定も
もちろん否定もしません。やはり、地域のことは地域で
考えるべきだと思います。
 
 しかし、今回私の元に「不安です。」という声が
寄せられ、以前から教育委員会に対して「懸案事項」と
して伝えていたので、議会で取り上げてみました。
 
 印西市は、本埜村、印旛村を吸収合併して、
広く大きくなりました。しかし、合併協議の中で、
またその後、学校の施設について話し合われている
ようには、私には思えません。
 
 2001年(平成13年)6月に起こった大阪教育大学
附属池田小事件のあと、各地の学校の安全対策は
この事件をきっかけとして、学校(小中学校など)、
幼稚園、保育所などの児童・生徒・幼児が頻繁に利用する
教育関連施設にも「警察官立寄所」の看板(プレート)が
設置されたり、学校にも部外者の学校施設内への
立ち入りを厳しく規制したり、警備体制を強化するなどの
方策を主張する声も増えました。

 この事件によって、多くの学校がそれまでの
「地域に開かれた学校」から「安全対策を重視する」
ように大きく方向転換しました。

 旧印西市も例外でなく、私が住んでいる牧の原地区だけで
なく、市内全域で門扉の工事が行われました。
(当時、西の原小・中学校、原小学校 他も校門が
ありませんでした。)
 
 現在のいには野小学校について、私は「安全対策は?」と
聞かれたら肯定はできません。たしかに開かれた学校と
いう理念は大事です。しかし、理念はハードの面に
限るのではなく、ソフトの面でもしっかり考えてほしいと
思います。そのうえで、今後の「いには野小学校」の
未来を地域の方々が中心となって考え、将来を
見据えてもらえばと思っています。

 = = = = = = = = = = 
 
(ぐんじとしのりからの再質問)
 いには野小は「門扉もないため心配だ」との声があった。
 旧印西市の学校は池田小の事件後、外から不審者が
 入れないように工事を行ったが、今後はどのような
 対応をするのか。

(回答/教育部長) 基本的に地域に開かれた学校と
 いう考え方に基いて、そもそも立てられた学校です。
 地域との交流の機会を増やし、より地域に密着した学校を
 目指してきたところです。学校職員はもとより地域や
 保護者の協力を行い校舎の内外の巡視やパトロールを行い、
 児童の安全確保に努めている。

 ・・・ 私の思いは前述の通りです。
  今回は、いには野小学校の保護者からご連絡を
 いただきましたので、いには野小学校を取り上げましたが、
 前述の通り「滝野小・中学校」も同様です。
 
===  関東は秋の気配でしょうか。 ===

☆ 気象庁/tenki.jp より

  今週の天気 前半は大雨に注意
          2014年8月17日 16時6分

 月曜日以降も西日本を中心に曇りや雨の天気で、
晴れ間は貴重に。水曜日頃は大気の状態が非常に
不安定で、大雨の恐れ。西は厳しい残暑は長引かず、
関東も朝晩は秋の気配も。
 
【関東】
 前半は日差しがありますが、後半は曇り空が
続くでしょう。
 東京の最高気温は30度以上の日が続く見込みです。
最低気温は土曜日、日曜日には25度を下回るようになり、
朝晩はしのぎやすくなりそうです。

http://www.tenki.jp/forecaster/diary/t_yoshida/2014/08/17/14961.html   

===  新店オープンしています。 ===

 今日17日(日)BIGHOPに行ってみました。
 
@ フードコート変わりましたね。
  
「オモニとおかん」OPEN!!

14082791385210.jpg

 http://www.bighop.jp/shop/value-mall_2f/post_1.html

 インド料理店「GEETA」オープン!!
 http://www.bighop.jp/shop/value-mall_2f/geeta.html

  ・・・ フードコートに新店オープンしています。

A JEUGIAカルチャーセンター主催

  親子で楽しむJEUGIAわくわく体験

  8/18(月)・8/19(火)・・・ 折り紙
  8/20(水)      ・・・ モールアート
  8/21(木)・8/22(金)・・・ 紙芝居

   参加無料/各日先着15組

  詳細は・・・
   http://www.bighop.jp/topics/upload_img/B5%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%93%E3%81%A8%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B70818.pdf

 ・・・ 駐車場は結構いっぱいでした。
  平日も多くの来店があればいいなーと
  思います。
   
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ ちば市民測定室しらベルより ・・・ 

 いわき市民測定室「たらちね」事務局長 
           鈴木薫さん講演会のおしらせ

 日時 2014年9月9日(火)14:00〜16:00
 場所 ちば市民測定室しらベル
    (千葉市中央区中央3-13-17)
 参加費 100円

  詳細は・・・
  http://sirabell.blog.fc2.com/blog-entry-146.html

 ・・・ 福島県いわき市で活動している団体のようです。
 私は、9月議会中ですが、福島の今を知りたい方は
 行ってみてください。

      
 ぐんじとしのり 
    <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓
 → ご意見はメールIDの * 部分を@に変えて、直接、お送りください。









posted by ぐんじとしのり at 01:33| 文教政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする