2014年08月04日

2次審査終わりました。

 今日3日(日)午後から環境整備事業組合の
「次期中間処理施設整備事業用地検討委員会」が
開催されました。
 
 夕方、組合にお伺いし、資料を入手し、担当と
話をしましたので、概要を以下にご紹介します。
 
○ 候補地の2次審査結果について
 
 1 -30 吉田地区
 2 -36 岩戸地区/現在地
 4 -37 滝地区
 5 -59 武西地区
 
○ 3次審査について
(1)審査内容について、委員間で意見交換を行っています。
 
 3次審査:100点までの「加点評価」
 (反対運動があるとの理由での「減点評価」はなく、
  以下の項目での「加点評価」です。)
 
 加点 0-40点 周辺住民の理解度・協力度
    0-30点 経済性(概算事業費)
    0-30点 地域社会貢献(地域活性化への寄与)
 
 * 現在のところ、吉田地区からは、町内会・自治会の
  「賛成の同意書」がでています。
 
(2)今後、15人の検討委員会委員が、説明会を行った
  14箇所の地域での説明会を踏まえて、

  − 周辺住民の中間処理施設に対する情報把握の
   正確さ
 
  − 周辺住民の中間処理施設に対する理解の深さ
 
  − 周辺住民の誘致意欲の高さ
 
   等々について、それぞれの委員が評価を行い、
  3次審査を進めていくことになります。
 
(3)今後のスケジュール(抜粋)

  9月7日 (日) 3次審査まとめ
  9月15日(月) 審査結果報告会
  9月29日(月) 管理者への最終答申

(4)その他
 
 私宛に質問をいただきました。
  
「現在地は(建設地として)ダメなんですか?」
 
 私は「(組合議員であるので、)用地検討委員会の
委員が会議によって決する答申を尊重したいので、
どの用地がいいとかダメとか発言するのは相応しく
ないと考えている」旨を回答させていただきました。
 
 しかし、「回答になっていない。」
「納得できない。」とのことだったので、実際に
前回開催された2市1町を対象にした説明会で、
どのような結果がでているのかを報告させていただき、
「だめかどうかは第一義的には検討委員会が判断すべき
もので、結果がでてきたら、管理者・副管理者が決し、
その結果を組合議員の私も賛否を示すことになる」旨を
説明させていただきました。(私のこの回答に対する
お返事はいただいていませんが。。。) 
    
 ○ 全体説明会における候補地建設に対する考え

 候補地/現在地
  賛成 12 
 (賛成者の居住地:戸神台2、小倉台1、木下東1、
   木刈1、高花1、滝野1、内野1、大森1、
   牧の木戸1、印西市1、白井市1)
  反対 10
 (反対者の居住地:大塚2、小倉台2、木刈5、
   高花1)
 
=== 夏休みですね。 ===
 
☆ 夏休み「木下貝層」貝化石採集観察会

 内容 国指定天然記念物として
  有名な「木下貝層」の貝化石採集観察会を行います。

 日時 8月22日金曜日午前9時00分〜12時00分
  木下万葉公園集合

 対象 小学校高学年または中学生(小学生保護者同伴)
  一般の方も可

 参加人数 20名(先着順)

 詳細は・・・
 http://www.city.inzai.lg.jp/0000003002.html

 申し込み 8月8日(金曜日)までに電話かファクスで左記まで。
  ファクスの場合は氏名・連絡先を明記のこと

 問い合わせ
 生涯学習課文化班 電話42‐5111(内線545・546)
          ファクス42‐0033

 ※ もう締め切られている???
  締め切られていたとしてたら、、ごめんなさい。

 ・・・ あっというまに8月に入りましたが、
  宿題は順調に消化しているのでしょうか。。。
     
===  関東は大丈夫? ===

☆ 台風と前線!!大雨警戒 今週の天気
          2014年8月3日 23時0分

<気象概況>
 今週は台風12号に続き台風11号、北日本は前線の
影響を大きく受けるでしょう。雨の降りやすい日が多く、
西日本や北日本を中心に大雨の恐れも。
台風や前線の動きから目が離せない一週間に
なるでしょう。

http://www.tenki.jp/forecaster/diary/maki_horie/2014/08/03/14461.html

<印西市の予報>
 8/7(木)までは晴天で蒸し暑い日が続きそうです。
 熱中症や光化学スモッグにご注意を。

http://www.tenki.jp/forecast/3/15/4510/12231.html
 
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 千葉県HPより・・・

(平成26年7月分)放射性物質を含むごみ焼却灰の
    一時保管に係る空間線量の測定結果について

 7/1〜7/27分

http://www.pref.chiba.lg.jp/shigen/siteihaiki/2014/ichijihokan201407.html

 放射性物質を含むごみ焼却灰を一時保管している
「手賀沼流域下水道処理場」での全ての測定箇所において、
「放射性物質汚染対処特措法」の年間被ばく量が
1ミリシーベルトに相当する1時間当たり0.23μSVを
超える放射線量は測定されませんでした。

       
 ぐんじとしのり 
    <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓
 → ご意見はメールIDの * 部分を@に変えて、直接、お送りください。



 
posted by ぐんじとしのり at 02:32| 環境整備事業組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする