2014年08月03日

第17回牧の原夏祭り(2014)

「1500食用意した焼きそば」は、昨年より
1時間早く売り切れたそうです。

 会場内では今年もかわいい浴衣を着た子どもが
たくさん見られ、この街がまだまだ発展途上で
あることがよくわかります。
(牧の原地区の「原小学校」は今年1年生が
5クラスです。)
 
 私は今年も例年通り「防犯組合牧の原支部」と
して夏祭りの防犯に係り、防犯指導員や多くの
防犯担当理事と一緒に会場内のパトロールを
させていただきました。
(会場内外で夏祭りの時間、今年も全く何も
トラブルがあったと報告はありませんでした。)

 そして、今年も大きな花火が上がり、
たくさんの歓声と拍手があがったことは
よかったなと思っています。
 

14069904700600.jpg
 西の原中学校のブラスバンド演奏がありました。  

14069905394281.jpg
 今年も会場いっぱいの参加者がありました。
   (3000名以上?)

14069905661482.jpg
 福引大会の様子
 (1等は5万円の商品券、そして委員長特別賞は
 「ディズニーリゾート」のペアチケットでした。)

14069906004160.jpg
 フィナーレの花火です。
 
 引き続き、夏祭りだけでなく、防犯組合活動を
通じて、皆様と安全・安心のまちづくりを
進めていきます。ご協力ありがとうございました。

 そして、来年も何事もなく夏祭りが開催され、
参加したいと思っています。
 
 夏祭りに関わった皆様、、、お疲れさまでした。

=== 今日も暑かったですね。 ===
 
☆ 光化学スモッグ注意報発令されました。
  〜 明日も要注意です! 

 ●大気情報 2014/08/02 15:57
 15時20分、印西地域において、光化学スモッグ注意報が
 発令されました。屋外での運動はなるべく控えましょう。

 ●大気情報 2014/08/02 17:26
 15時20分、印西地域において発令された光化学スモッグ
 注意報は、17時20分に解除されました。

▼ 参考 
 注意報発生! 光化学スモッグの症状・対処法

<光化学スモッグの原因>

 光化学スモッグは、光と、排気ガスに含まれる
汚染物質、空気の対流(拡散)が関係して起きます。
 専門的な解説は、難しい化学物質名が並んでしまうため
避けますが、昔習った化学反応の基本を思い出してください。
物質が酸化して酸化物質ができると、酸化物質とは
別の還元物質ができます。

 汚れた大気に光が当たることで、大気中の炭水化物や
窒素化合物が分解し、人体にも有害な光化学オキシダント
などの化合物を生み出してしまうのです。

<光化学スモッグの症状・人体への影響>

 光化学スモッグの影響を受けやすいのは、直接外気に
触れる目と、空気が通る呼吸器。光化学スモッグでは
目の痛みや咳、気分が悪さなどが主な症状として
挙げられます。

<光化学スモッグの予防法・対処法>

 相手が粒子のインフルエンザウイルスや花粉症の場合は、
市販のマスクである程度は予防することが可能です。
しかし光化学スモッグの場合は相手が揮発性の低分子で
あるので、マスクでも予防はできません。
 光化学スモッグ発生時には屋外に出ないという
予防法しかありません。

 詳細は。。。
  http://allabout.co.jp/gm/gc/302578/

 ・・・ 対処法は「対症療法」しかありません。
  ネット等の情報をチェックですね。 
  
▼ 印西市防災メールの登録について・・・
            更新日:2013年4月3日

 災害情報などをメール配信

 印西市では、災害時等の情報伝達手段として、
携帯電話やパソコン等の通信機器へメール配信しています。
 今回、新たにPM2.5等の大気に関する情報及び
ミサイル、航空攻撃、テロ等の国民保護情報を発信いたします。
このメール配信を利用する場合は、あらかじめ『利用者登録』が
必要となります。

 詳細、手続き方法は以下をご参照下さい・・・
http://bousai.city.inzai.lg.jp/sonaete/saigainojouhou/bosaimail.html

===  注意喚起です。 ===

☆ 友人から回ってきました。
 お使いの方は、ご参考まで。。。

<Facebookメッセージで不正アクセス事案発生>

「実在するFacebookユーザーのアカウントが乗っ取られ、
そのユーザーの友達に対して無差別にスパムメールが
送信されている」…という内容です。

スパムの内容としては、下記のような流れです。

最初に、「いますか」というメールが届きます。

そのメールはFacebookで友達としてつながっている、
実在している人物から届きます。

「どうもお久しぶりです。どうしましたか?」などと
何か返事をすると次に下記のようなメッセージが
届きます。

「よろしければお友達の撮影作品を投票していただけると
嬉しいです。よろしくお願いいたしま(^^)」

メールに記載されたURLをクリックすると、
『Yahoo写真連盟』と書かれた、明らかにYahoo!っぽくない、
運営元も書かれていない怪しげなサイトに飛ばされます。

「投票」するには、電話番号の入力が必要になります。

入力した電話番号などの情報がどこでどのように
使われるのかはわかりませんが、もちろん入力してはいけません。

スパムを送ってきたユーザーに悪意はなく、後で本人に
聞いたところ「知らないうちにメールが送信されていた」そうです。

4月に上記の記事を公開した段階では、被害報告の件数も
少なかったようなのですが、最近になって徐々に、
このスパムを受け取る方が増えてきているようです。

何はともあれ、Facebookで
「いますか」というメッセージを受け取ったら、要注意です!

▼ 参照元
http://bylines.news.yahoo.co.jp/sakaikazuki/20130731-00026908/

=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 広報いんざいより

 * 印西産農産物の放射性物質検査結果
 * 幼稚園、保育園、小・中学校など
        大気中放射線量の測定結果


http://www.city.inzai.lg.jp/cmsfiles/contents/0000003/3061/in9.pdf  

 ・・・ 平成 26年 6月 1日〜 6月 30日までの検査結果です。 
 
     
 ぐんじとしのり 
    <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓
 → ご意見はメールIDの * 部分を@に変えて、直接、お送りください。




posted by ぐんじとしのり at 01:00| 印西牧の原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする