2013年11月28日

気になっています。

「介護保険制度の見直し素案示す」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131127/k10013372051000.html

 介護保険制度の見直しを議論している厚生労働省の
部会が開かれ、一定以上の所得がある高齢者の
自己負担を今の1割から2割に引き上げることなどを
盛り込んだ意見書の素案が示されました。

 厚生労働省は、再来年の制度改正に向けて
介護保険部会で見直しの議論を進めていて、
27日は意見書の素案が示されました。
         (NHK ニュースWEBより)
 
 詳細は。。。上記URLをご覧ください。

 私の選挙公約の一つに「生涯現役都市」を
目指しますというものがあります。

 今日(27日)午前中は、私の一般質問の通告に
対する市執行部からの聞き取りがありました。

 議員は一般質問を通告し、執行部は質問の内容から
議員が何をいいたいか、意図・趣旨を理解し、
質問に適切に対応した答弁書を作成するための
打ち合わせです。
 
 質問時間30分の限られた中で、市民の思いを
伝え、市政のありかたを問う。
 
 明日28日(木)に開会される市議会ですが、
今回は、一般質問の最初に「印西市における
高齢化対策」についてを持ってきました。

 以下に、ご紹介します。
   
 = = = = = = = = = =

1.印西市における高齢化対策について

 来るべき本格的な「高齢社会」を前に自治体は
どのような手を打っているのか?高齢者にとって
地域のハード・ソフト両面の環境はどのような
状況なのかを探ろうと、「日本経済新聞社」は初めて
「全国市区の『高齢化対応度』調査」を行なったと聞く。
 その内容は「医療・介護」「生活支援・予防
(健康づくり)」「高齢者の社会参加」という
大きな項目に分かれているが、その他項目も加え、
36項目にわたり調査し、印西市では702市中総合340位と
いう結果だった。

(1)印西市はこの結果をうけて、何が足りないと
感じているのか。

(2)地域包括ケアシステムについて、医師会や
事業者と定期協議を行なっているのか。

(3)今年度も予算で、「二次予防事業の
対象者把握事業」を実施とあるが、現状は
どうなっているのか。
 
(4)昨年度から実施されている「第二次地域
福祉計画」では「目標3.地域ぐるみで、いつまでも
安心安全に暮らし続けられる『まち』をつくろう」とあり、
「地域の見守りネットワークづくり」の支援が
掲げられているが、現状はどうなっているか。
 
(5)災害時に備えた要援護者名簿の整備は
どの程度進んでいるのか。

 ・・・・ 市の担当者達と1時間以上、
 意見交換をさせていただきました。
  
 今回の質問のポイントは何か?
 
「日本経済新聞社」が初めて行なった。
「全国市区の『高齢化対応度』調査」

 印西市ではこの質問にどのように回答し、
今後どのようにしていきたいと考えているのか?
他市と比べて何が足りないか?・・・(1)
  
 特に重要であると私自身が考えた(2)〜
(5)を個別テーマとし、多くの市民から
寄せられているテーマをとりあげてみたいと
思います。
  
 高齢化が進む日本国ですが、それでも
印西市ではまだ元気なお年寄り(と呼ぶには
はばかれる方々が非常に多い。)が多数生活し、
それでも今後を見据えた場合、何をしなくては
ならないのか?皆様と考えていきたいと思います。

 それにしても。。。。
 印西市では元気なお年寄りの担当も
 「介護福祉課」です。

 私は「長寿福祉課」であるとか「健康長寿課」で
あるとか。。。名称変更を望んでいます。 
  
=== 人体実験しようと思ってます。 ===
 
☆ 歯磨き粉が切れました。
 買いに行かなきゃ。。思っていたのですが、

 先日から気になっている記事があります。
 
“これはすごい”重曹うがいの絶大な効果で歯医者いらず
  http://matome.naver.jp/odai/2138303450248033801

  キッチンの掃除のために、ダイソーで買ってきた
 重曹があることを思い出し、今夜から使ってみようと
 思っています。
 
 そう。。。私自身の口の中を使って。。。
(もちろん、ブラッシングだけは歯ブラシを使います〜。)
 
 さてさて、「人体実験の結果」はいかに?

 1週間くらい続けてみればいいのかなぁ。。。

       
=== 上がっちゃったねー ===

☆ ロンドン外為 円は対ユーロで138円台前半
   一時4年3カ月ぶり安値 

【ロンドン=欧州総局】27日午前のロンドン外国
為替市場で円相場は反落。午前9時半現在、前日
終値に比べ35銭円安・ドル高の1ドル=101円70〜80銭で
推移している。

 ユーロ高・円安がドル・円相場にも波及し、
円売りが先行。月末を控えた日本の輸入企業による
円売り・ドル買い注文やあす28日が米感謝祭で
米国市場が休日のため、持ち高調整のドル買いの
動きも出たとの指摘もあった。

http://www.nikkei.com/markets/kawase/summary.aspx?g=DGXNASH2IILM1_27112013000000
                
               (日経電子版より)

 ・・・ 上がったとはいえ、一時期は170円近くまで
 行ったこともあるので、それから考えるとどうでしょうか。
  ただ、一時期は100円を切っていたことも考えると
 為替市場は先が見えないものだといつも思います。

  適正レートは130円くらいなのでしょうか?
  
  10年以上、ユーロ圏に行ってないことを思い
 遠い目で、今夜は夜空を見つめます。
  
=== 放射能/放射線問題 ===

☆ 印西市学校給食 放射性物質検査結果

 ≪本埜学校給食センター≫
  5品目検査
   りんご 山形県、もやし 千葉県、
   キャベツ 千葉県、豆腐 千葉県、
   豚肉 千葉県

       ヨウ素・セシウム検出 無
 
 検査日:11月26日、食材使用日:11月29日他

 給食丸ごと検査:給食提供日:11月18日〜11月22日
 http://inzai.ed.jp/kyusyoku/?page_id=85
 

 ぐんじとしのり 
    <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓
 → ご意見はメールIDの * 部分を@に変えて、直接、お送りください。




posted by ぐんじとしのり at 02:21| 健康福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする