2013年02月28日

勉強会に参加しました。

 議会の開会中ですが、今日(2/27(水))は休会なので
「いじめ問題」についての勉強会を見つけましたので
参加することにしました。
 
  ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

本格化する自治体の「いじめ」への取組み、
        岐阜・可児市の条例に学ぶ―

「いじめ」問題と行政・教委・議会の対応策

― 自治体条例の制定:「いじめ」に特化か、
  「悩み」に総合的に相談か

 ■ 岐阜・可児市「子どものいじめの防止に
    関する条例」制定による先駆的取組み

 ■ 第三者機関の設置と役割、子ども・保護者
    ・学校への支援システム

(1)岐阜・可児市におけるいじめ防止を目指した取組み
 ―「子どものいじめの防止に関する条例」の概要と
    「いじめ防止専門委員会」の役割
                高橋 直紹 氏

* 子どものいじめ防止に関する条例成立の経緯
* 子どものいじめ防止に関する条例とは?
* いじめ防止専門委員会とは?
* 専門委員として活動して感じる課題と展望

 ・・・> 可児市の条例だけでなく、他の自治体の
 条例も紹介していただきながら、また「いじめ
 防止第三者機関設置に関する提言書」の内容も
 説明いただきました。

  いただいた資料では可児市が小学生、中学生
 保護者に対して提示している「いじめをなくすための」
 パンフレットの提示もいただき、非常に参考に
 なりました。
(可児市いじめ防止専門委員会の特別顧問には
「尾木直樹さん」が就任されていて、パンフレットに
 のっています。)


(2)いじめ防止に対して自治体・議会はどう対応すべきか
  ― 第三者機関設置の意義、子どもの権利条例として
  子ども・保護者・学校を支援するためには
                  喜多 明人 氏

 なぜ、いま、子どもオンブズパーソン(子どもの相談救済の
  ための第三者機関)なのか ― 子どもの現状から考える

* 子どもとおとなの自己肯定感認識のズレの問題
* 青少年自殺増加の問題
  子どもが安心して相談できるシステムとは
* 子どもが安心できる場に避難する権利(いじめシェルター)を
 前提にして第三者機関による調査、調整とは
   ― 調査委員会のあり方について考えるいじめ防止条例と
   子どもの権利条例との関係について
  ― いじめに特化した相談救済か、子どもの悩みに総合的に
   相談できるシステムか

・・昨日(3/26火曜日)開催された、印西市の
 予算審査常任委員会では印西市内のいじめ認知件数は
 小学校40件、中学校13件となっていることが報告されました。
 
 その内容として「暴力」や「(金銭を奪う)恐喝」と
いったものは報告はなく、「ひやかし」「悪口」「からかい」と
いった内容がほとんどであるようです。
 
 解決にあたっては、学校での解決を主として、校長を含め
チームを組んで対応し、97-98%の解消を行い、保護者を
含めての解決をはかっているとのことでした。
(学校の巡回、抜き打ち訪問を市としては行っているそうです。)

▼ 参考 ぐんじとしのりブログより
  「いじめ認知件数」

http://togu.seesaa.net/archives/20121109-1.html

・・・>平成23年度のいじめ認知件数他の記述を行っています。

▼ 総括
 = いじめ問題を条例として取り組むには
 「いじめから入る切り口」か「子どもの権利条例」から
  入る方法か2つの入口がある。
 
  また、いじめを中心とした子ども施策に取り組むには
 支援か厳罰化かという選択肢があるが、最近は「厳罰化」に
 世の中が向かっていくように流れている。
 
== 放射能/放射線関連情報 ==

☆ 印西市HPより

(1)「東京電力原子力事故により被災した子どもを
はじめとする住民等の生活を守り支えるための被災者の
生活支援等に関する施策の推進に関する法律」に係る緊急要望

 = 2月26日、復興庁へ緊急要望を行いました。
http://www.city.inzai.chiba.jp/www/contents/1361921477055/index.html

 ▼ 本日の東京新聞にも記載されています。
 原発被災者支援法 千葉9市「対象に」 復興相に要望書

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013022702000133.html

 放射性物質の除染で重点調査地域に指定されている千葉県内の
九市の担当者は二十六日、「原発事故子ども・被災者支援法」の
適用を求め、復興庁で根本匠復興相宛ての要望書を提出した。

 要望したのは県北西部の柏、松戸、流山、野田、我孫子、
鎌ケ谷、印西、白井、佐倉の各市。放射性物質への不安解消に
向け、除染や食品の安全検査などを続けている。

 支援法は昨年六月に議員立法で成立したが、支援を具体化する
基本方針や対象地域は決まっていない。要望書は「支援を求める
市民の声は強く、基本方針が出る前にアピールしておきたい」
(柏市担当者)と提出した。

 ▼ 印西市議会では、すでに復興大臣をはじめ
 関係省庁に意見書を提出しております。(12月議会終了時)

http://togu.seesaa.net/archives/20121221-1.html

(2)大気中放射線量簡易測定結果 
詳細は以下のURLからご確認ください。最新です。

http://www.city.inzai.chiba.jp/www/contents/1328511811492/index.html

印西市内の幼稚園、保育園、小学校、中学校 、公園、児童遊園等での
大気中放射線量を簡易測定で測定し、数値を公表しています。


  ぐんじとしのり 
    <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓
 → ご意見はメールIDの * 部分を@に変えて、直接、お送りください。






posted by ぐんじとしのり at 01:14| 文教政策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

当初予算、委員会可決しました。

 5日間にわたって予算審査常任委員会で、審査を
行ってきたました「平成25年度の印西市、各会計の
当初予算については、本日、採決が行われ、以下の
6予算案全てで全員一致で「可決されるべきもの」と
判定され、本会議に報告されることとなりました。

 * 平成25年度印西市一般会計予算
 * 平成25年度印西市国民健康保険特別会計予算
 * 平成25年度印西市下水道事業特別会計予算
 * 平成25年度印西市介護保険特別会計予算
 * 平成25年度印西市後期高齢者医療特別会計予算
 * 平成25年度印西市水道事業会計予算
 
☆ 参考
  平成25年度当初予算(案)の概要

http://www.city.inzai.chiba.jp/www/contents/1359950204202/index.html

 今日(2/26 火曜日)は「教育部(教育委員会)」と
水道事業会計の当初予算の審議が行われました。

 私が質問した項目のひとつとして、
 「図書館費」の質問内容をご紹介します。

 ◇ 図書館費(生涯学習課)82,452千円

 図書資料の整備に要する経費  28,407千円
   図書備品 20,000千円 

 ・・・ 内訳は図書、新聞、マイクロフィルム等です。
  図書は単価1冊2,000円と想定し、1万冊購入する
 予定です。市民生活の向上に貢献する様々な
 情報提供と生涯学習支援を行うためには図書資料の
 充実が必要であり、それを図るために様々な分野の
 資料を定期的に入れ替えるための費用です。
  
 「閉架図書」の状況は?
  現在の閉架図書は6館全館で約55万点所蔵しており、
 うち約4割の22万5千点が書庫にあります。どの館も
 ほとんど余裕がありません。閉架書庫にある資料に
 ついてはインターネット予約などで利用者に提供の
 便をはかっています。

 保管についての考え方は?
  図書等備品代で購入した資料は、保管場所がとれる
 範囲で可能な限り保管しています。保管場所がない
 場合、図書館で定めた「印西市立図書館資料除籍要領」
 に従い、現実の利用に耐えられなくなった資料などから
 除籍し、リサイクル等の行事で市民に提供しています。
  郷土資料、高価な図書等については、除籍の対象外
 としています。新聞・雑誌等消耗品代で購入した資料は
 保管年限を設定し、期限が過ぎれば除籍し、リサイクル等の
 行事で市民に提供しています。

(ぐんじとしのりより 皆様へ)
 市議3期目に入った現在、図書館について
 一般質問に立ったことはありませんが、
 図書館政策、図書館のあり方については
 かつて市議会で問うたことがあり、現状についても
 今後、確認していかなくてはならないなと考えています。

 ▼ 参考 平成17年第2回定例会報告より 
  http://mmirai.com/shigi_bak/mm260/2062.pdf
  http://mmirai.com/shigi_bak/mm260/2064.pdf
  http://mmirai.com/shigi_bak/mm260/2065.pdf
  
=== 印西市/防犯関連情報 ===

☆ 自転車盗難に注意!

 平成24年1月から12月末までの間に市内において、
222件の自転車盗難が発生いたしました。
本年も1月から2月20日までの間に31件発生しております。
 自転車は手軽で便利、環境に優しい乗り物です。
便利に楽しく大切に使うために、自転車の盗難に日頃から注意しましょう。

http://www.city.inzai.chiba.jp/www/contents/1360908756487/index.html

 ・・・ 届出のあったものが31件です。
  実数はもっと多いと思います。
 
== 放射能/放射線関連情報 ==

(1) 印西市学校給食 放射性物質検査結果

≪本埜給食センター≫ 5品目検査 
こんにゃく 群馬県 、卵 栃木県
ピーマン 茨城県、りんご 青森県
ねぎ 千葉県

 ・・・>ヨウ素・セシウム検出 無

検査日:2月26日、食材使用日:3月11日他、
給食まるごと検査:給食提供日:2月18日〜2月22日

http://inzai.ed.jp/kyusyoku/index.php?key=jozfmk0ai-131#_131

(2) 印西市/公立保育園(給食食材=放射線測定結果)

 検査日:2月26日、使用日:2月27日
 =5品目
 小松菜 茨城県産、大根 千葉県産
 万能葱 静岡県産、白菜 茨城県産
 ほうれん草 茨城県産
(ヨウ素とセシウム検出せず) 

以下、詳細をご覧ください。
(木刈、内野、大森、木下保育園で使用)=>
http://www.city.inzai.chiba.jp/www/contents/1325748891803/files/housyanou8gatunanokabun.pdf

小松菜 茨城県産、大根 千葉県産
万能葱 静岡県産、白菜 茨城県産
ほうれん草 茨城県産

  ぐんじとしのり 
    <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓
 → ご意見はメールIDの * 部分を@に変えて、直接、お送りください。






posted by ぐんじとしのり at 02:13| 千葉県印西市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

「いんザイ君」負けてます。

「ふなっしー、いいねぇ。」
「あれ、気にいっているんだよ。」
「いんザイ君は誰が中に入っているんだい?」
   
予算審査常任委員会4日目。
 今日(25日(月))は環境経済部の予算審査が
行われ、「いんザイ君」のキャラクターを
使った市のPRについても審議がなされました。
 
ふなっしーについての会話は同僚議員との雑談。
 
「あれ、知ってる?」
「動きがおもしれーんだよね。」
 
 私は答える。「激しくジャンプするなど
動きがいままでのゆるきゃらと違った動きを
しているのをテレビで見た」と。

 ふなっしー 「船橋市非公認キャラクター」

 既に多くの方がご存知だと思いますが、
以下に ”J-CASTニュース”から抜粋し、
紹介します・・・・

    ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

「非公認」なのにテレビ出演CMで大人気 
    船橋ゆるキャラ「ふなっしー」の秘密

 各種イベントに個人で「勝手に出演」し続けて知名度を上げ、
自力でCMやテレビ出演にまでこぎつけた。
 アイドルファンが繰り広げる、「ヲタ芸」にも似た異常に
キレのある動きと、「奇妙」なキャラクターがうけているのだ。

■「なんか変な薬飲んでない?」「(薬)やってんだろお前」

 ふなっしーは船橋市の名産「梨の妖精」のキャラクターだ。
薄黄色の胴体に、落書きのような顔と葉っぱの飾りがついている。

 2013年2月11日に「スッキリ!! 」(日テレ)に出演した。
紹介されている間中、まるでボクシングの選手のように
常時小刻みに揺れ、50cmを超えんばかりの大ジャンプで
スタジオを縦横無尽に飛び回る。「なっしー!」という独特の
語尾と甲高い声でハイテンションにまくし立てるなど、
初出演ながら「やりたい放題」だった。

 テリー伊藤さんらから「なんか変な薬飲んでない?」
「(薬)やってんだろお前」とツッコまれてもペースを崩さず、
スタジオは爆笑の渦に。

 さらに司会の加藤浩次さんに相撲勝負をいどみ、
見事に2度も投げ捨てられるなど、ゆるキャラとは思えない
「アグレッシブ」さを見せ付けた。加藤さんを
「ちょっと人気出るかもしんない」と、いわせ、
「船橋案内してもらおう」と次の出演をにおわせる言葉も出た。

 (中略)

 ふなっしーは2月上旬から、全国のゆるキャラが勢ぞろいする
十六茶の「イキイキ登場」編のCMに、バリィさんはじめ家康くん、
レルヒさんらとならんで登場している。

■「市として活用させていただきたい意向はある」

 このふなっしー、船橋市「非公認」のため、自力でここまで
こぎつけた「叩き上げ」の経歴の持ち主だ。

 2000年に1度だけ現れる奇跡の梨の妖精で、千葉県船橋市在住。
「落書きがそのまま飛び出したような雑でゆるい顔が特徴」という。

 12年4月に船橋名産の梨をPRするため地上に舞い降りたが、
当初はどこにも相手にされず、「しょうがないので近所の公園や
観光地にて撮影し動画をユーチューブにあげる日々」が続いた。
市役所には船橋代表としての「ゆるキャラサミット」への
参加を断られ、市民祭りにも出させてもらえない。

 そんな中、さまざまなPRイベントやゆるキャライベントに
呼ばれてもいないのに「勝手に参戦」し続けることで、
地道に他のゆるキャラとの交流を深め、認知度を上げていった。

 「船橋市は認めてやれよ」−ネットでは、ふなっしーの公認を
求める声も少なくない。船橋には現在、公式の「ゆるキャラ」が
いないからだ。 (以下、略)

出典 ・・・ 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130214-00000000-jct-soci

   ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 いんザイくん・・・完璧に負けています。
同僚議員とも話をしたのですが、市のPRのためにも
何かしなくてはいけないのかもしれません。

 平成25年度 いんザイ君関連の予算は ・・・・

観光振興対策事業 17,946千円
 需用費
  消耗品費 1,592千円
   ・ いんザイ君 啓発用キャラクターグッズ作成
      (缶バッジ等) ・・・ 1280千円
 
  印刷製本費 1,052千円
   ・ いんザイ君 啓発用キャラクターグッズ作成
     (シール、クリアーファイル) 634千円

 その他 旅費 
   来年度も羽生で行われる「ゆるキャラサミット」に
    参加予定。(埼玉県羽生市までの交通費)
 
 その他 修繕費
   きぐるみの修繕 100千円

 ・・・・ すこし、さびしい?
(別の議員からは補正(予算)でもいいので、もっと予算を
もったらどうだ?との声が審査中にでていたことを
付け加えます。)
 
▼ 参考まで  「王者」くまモンの経済効果は?

* 東京新聞より
くまモン効果293億円 商品売り上げ 前年の11倍

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2013022102000132.html
 
 熊本県は二十日、県のキャラクター「くまモン」を
利用した商品の昨年一年間の売り上げが、少なくとも
二百九十三億六千万円に達したと発表した。
 約二十五億五千万円だった前年の約一一・五倍となり、
蒲島郁夫知事は「全国規模の企業にも使ってもらい、
知名度が高まった」と喜びを語った。(以下 略)


== 放射能/放射線関連情報 ==

☆ 印西市/市が実施した
    印西市産農産物の放射性物質検査結果(最新版)

はくさい、だいこん、長ネギ
(放射性ヨウ素、セシウム検出されず。)

以下、URLご覧ください。
http://www.city.inzai.chiba.jp/www/contents/1322558714785/index.html

簡易型放射性物質分析機器を導入し、検査を実施。


  ぐんじとしのり 
    <メールID> toshigunji*hotmail.com ↓
 → ご意見はメールIDの * 部分を@に変えて、直接、お送りください。
 




 


posted by ぐんじとしのり at 01:17| 千葉県印西市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする