2010年09月16日

対抗なんですか?

成田に国内線が増えることについては以前から
私自身は強く望んでいたし、各方面で発言させて
いただいていたので単純に嬉しく思う。



しかし、記事の表題が気にいらない。
「羽田に対抗」なんですか?
対抗すべきは「仁川」ではないのでしょうか?
 
勿論、羽田国際化によって、相対的に成田の
おかれている立場は以前とは微妙に違ってくるのは
事実でしょう。しかし、国際線は成田という立場は
変わらず、成田で発着できない分を羽田で補完する
ことから話がスタートしているのではないか。

競争原理を働かせるのは結構だと思う。
しかし、成田に国際線がある以上は、最大限に
その機能を生かすと共に、羽田で補完し、
成田の更なる利便性を目指すために「地元」の
理解と協力のもと、日本の航空行政をどうするのかを
しっかり考え、国民に指し示して欲しいものです。
 









posted by ぐんじとしのり at 22:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする