2010年09月07日

「私をスキーに連れてって。」

私の学生時代は、誰も彼もが、冬になると
スキーバスやJRのシュプール号に乗って、
そして自分の車でスキー場に向かった。
(スノーボードなんてなかった。)

YUMINGと原田知世の映画は今、見ても名作だと
思うし、いい時代だったなと思う。
  

 
「行きたい、行きたい」と思いつつ、思っているだけで
スキー場から足が遠のき、10年以上も行っていない。

苗場、石打丸山、八方尾根、軽井沢プリンス他にも
行ったことがあるなぁ。。。。

西武といえばプリンスホテルで、学生時代の私には
社会人がプリンスに泊まってスキーに行くというのが
羨ましかった。

時代は流れて、最近の若者は雪山にはあまり行かなく
なったのかな?少子高齢化の影響もあるのだろうけれど
若者よりも外国人ですか。。。
 
なんかさびしいね。
いつかまた、スキー場にいける日がくるのかな。
それとも、生まれ変わったら。。。かな?









posted by ぐんじとしのり at 22:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする